この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

60日目 PM 3:28

Cataclysmのプレイ日記を始めます。拠点の西にあるコルラインを探索しています。ケブラーの平板や原子力電池を拾ったけど収穫はいまいちですね。

家屋(コルライン)

コルラインには4つの建物があるのだ(上の図)。現在は2軒目の家屋を探索中です。4つの建物を調べ終わったら一泊して休息を取ろうか。

ショッピングモール(コルライン)

地図をよく見ると北にはショッピングモールがあるようです。一泊したら少し寄っていこうかな。その前に拠点へ戻ってアイテムを整理するかもしれません。

種があります

種が保管されている家屋は初めて見たなあ。家屋によって特色があるから面白いです。そういえば軍人の家みたいな場所もあった。

播種機

播種機も初めて見かける機械だよね。季節が春のうちは種をまいても育たないらしいから(たぶん)使わないと思う。

農場がありました

家屋の外に出ると立派な農場が建設されていました。やたらと農業に関係するアイテムが落ちていたのは農家の自宅だったからか。この家屋は地下室があるし拠点にすると面白そうですね。

家屋(コルライン)

2軒目の家屋は調べ終わった。3軒目の家屋へ移動してアイテムを集めよう。どうせ無価値な物ばかりだろうけど(笑)、ケブラー製の衣類があるかもしれない。

ボルトカッター

ボルトカッターを使うと南京錠やワイヤーを切断できるらしい。弓鋸やノコギリだとワイヤーを切るのは無理なのかね。

ドアスコープ

ドアスコープは欲しいと思っていました。こいつをつけるとドアを閉じても外の様子を見られるのだ(格好いい)。どんどん拠点の設備を豪華にしていこうぜ。

冷蔵庫を解体します

この家屋にもろくなアイテムが落ちていません。やることが無いからゴムホースのために冷蔵庫を解体しようぜ。

スタイリッシュサングラス

スタイリッシュサングラスを発見しました。普通のサングラスよりも格好いいってこと?試しに装備をしてみます。

階段

この家屋にも地下室があったのか。前回のプレイ日記で探索をした地下室には役立たずなアイテムしか落ちていなかった。期待はしていないけど降りてみましょう。

下水道のヘビ

階段を降りるなり『下水道のヘビ』に襲撃されてしまう。ここは下水道なのかと驚くも通常の地下室だった。もう!!名前がまぎらわしいんだよ!?

銃床(反動吸収)

地下室には銃器のMODが置いてありました。ノコギリみたいな道具も落ちているし変わった地下室だなあ。銃器のMODは管理できないくらい持っているから放置します。

弾薬がいっぱい

地下室の奥へ進むと大量の散弾が保管されていたよ。200発も散弾があればショットガンを撃ち放題できるよな。最近はショットガンを封印していたけどまた使い始めようか悩みます。

巨大ハダカデバネズミ

なんだか西の方がうるさいと思ったら怪物が現れやがった!こんなデカいモンスターが平凡な家屋に出現するなんてマジっすか?心臓に悪すぎるだろ!

ショットガン(レミントン870)

怪物に隣接して剣を振り回すのは無茶だろう。お互いの位置が離れているうちに装備をショットガンに変更だ。弾薬を装填する隙はないから6発で倒すしかないぞ。

巨大ハダカデバネズミを撃破

射撃コマンド『f』の狙撃レベル3『p』を駆使して巨大ハダカデバネズミを撃破。やっぱりショットガンは強いよなあ。すぐ弾切れになるし音がゾンビの大群を呼び寄せるから使用は控えていました。

精密解体をする

CBMの回収を期待して巨大ハダカデバネズミに精密解体を試みます。残念ながら収獲はなく数時間無駄にしただけで終わった。

銃がいっぱい!

もう巨大ネズミはいないからゆっくりと地下室を調べましょう。ものすごい数の銃火器や弾丸が保管されているぞ。この家屋は銃マニアの住処だったのか。

回収したアイテム

地下室から回収した銃器は上の画像。銃本体よりも弾薬がいっぱい拾えて嬉しい。いくつか手詰めの弾薬も置かれていたようです。きっと家屋の持ち主が丹精を込めて製作したのだろう。

銃保管庫

銃の回収が終わり帰ろうとしたら変わった箱を見つけました。どうやら箱の正体は『銃の保管庫』でありロックピックがないと開かないらしい。

簡易ロックピック

車上ライトをオンにして無理やり簡易ロックピックをクラフトしてきたよ。保管庫の中にはトカちゃんと紙製薬莢が置かれていました。そんなに貴重な武器とは思えないが強いのかね。

人生寝るのが一番だ

もう夜だし探索はここまでにしよう。まだコルラインには未探索の喫茶店が残っているけど明日行きます。喫茶店の探索が終わったらどこへ向かおうかな。

目が覚めました

大量の銃器を積んだけど車両の積載容量に余裕はあります。喫茶店の探索が終わったらショッピングモールへ寄り道しよう。アイテムを拾いすぎて車両に積めなくなったら拠点へ戻ればよろしい。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up