この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

89日目 PM 4:25

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今回は遠征の準備を終わらせようか!適当に必要なアイテムを揃えていきます。完璧を目指すとやる気が削がれて投稿が完成しない。

ブリーフのレシピを調整する

自作したブリーフのレシピを調整しました。使用する素材が『or』になっていたから『and』にしたのです。どうせ履かないから報告する意味はないんだけど(笑)、気になったのでいちおうね。

現在のノルマ

第6次遠征には上に書いたアイテムを持って行きたいのです。ほとんどは自宅に放置されているから少しずつ集めていこう。

果実酒、テーザー銃、学習本

避難センターの住民は『果実酒』を欲しがっています。対NPC戦をする機会が増えたから『テーザー銃』は役に立ちそうだね。大怪我をした時の暇つぶし用に『学習本』も必要だな。

ホログラム外套、C4爆弾

オールドガードの依頼が難しくなってきた。『ホログラム外套』や『C4爆弾』などの兵器があると心強い。C4爆弾はマンハックに取り付ける使い方もあるのか。

ホログラム外套の性能

ホログラム外套を発動させると着用者のデコイが出現するのだ(上の図)。対NPC戦では大活躍するに違いない。敵の注意を上手いこと囮に引きつけよう。

普段着も持って行こう

熱帯夜になって眠れなくなったら困る。ドレスシャツやジーンズなどの普段着も持って行きます。ニューイングランドは涼しいから不要かもしれない。

火炎瓶、缶詰

『火炎瓶』を沢山作りました。使い勝手がよくクラフトも簡単なので総合的に考えたら最強クラスの武器だと思う。キンバリーが欲しがっていた『缶詰』も車に積んでおきますね。

電動ジャックハンマー

これまで放置していた電化製品に目を向けてみようか。『電動ジャックハンマー』は壁などの地形を破壊する機械です。もうつるはしを振るうのは卒業したいんだよ。

30分で壊せます

電動ジャックハンマーは30分で地形を破壊できる(つるはしは1時間)。こんなに便利な機械を放置していたなんてもったいない。邪魔な物体を容赦なくぶっ壊せるようになりました。

だいたい終わりました

遠征の準備はあらかた済みました。あとはナパームをクラフトしたら出発は可能になります。未解析のSDガードが19枚もあるよ。気になるからデータをダウンロードしよう。

E-InkタブレットPC

SDガードを解析するにはE-lnkタブレットPCが必要です。全てのデータを解析しちゃおう。新しいレシピを入手できるかもしれないぞ。

プロテクトの解除に失敗する

ほとんどのSDガードには無意味なデータしか入っていません。暗号の解除に失敗してデータを失うこともあります。

データの解析に成功する

データの解析に成功すると写真、音楽、レシピを知ることができるんだな。結局は2~3枚しか成功しなかった。

写真67、音楽42

62枚の写真と42曲の音楽をダウンロードしました。失われた人類の文化を復活させるなんてロマンがありますね。残念ながら閲覧すると無くなってしまうのだ。

レシピもゲットです

いくつかレシピをゲットしたが、もう知っている物ばかりだな。レアなレシピは研究所に行かないと見つからないんだろうね。なんだかんだと楽しめました。またSDガードが集まったら遊ぼうか。

ひたすらナパームを作ります

よーし、ひたすらナパームをクラフトしよう。漂白剤(塩素)の在庫が心配だ。苛性ソーダだってそんなに持っていません。何リットル作れるか分からないけど頑張ります。

あっという間に深夜です

ナパームはクラフトするのに1時間かかる。あっという間に1日が終わってしまうよ。しかも難易度が8と高いから何度か失敗をしてしまった。

サバイバーベルト:収納3L

ナパームのクラフトを繰り返すのは退屈です。便利そうなアイテムをクラフトしようぜ。サバイバーベルトの性能は動作制限1、収納3Lであり優れた装備に思える。

サバイバーベルトを制作する

サバイバーベルトはサバイバーユーティリティベルトの下位互換なのかな?ユーティリティベルトは収納0だし同時に装備しちゃおうぜ。

料理スキルが9になった

難易度8のナパームを作っていたら料理スキルが上昇した。もうクラフトに失敗することはないだろう。深夜まで頑張りまーす。

4Lのナパームを作りました

2丁の火炎放射器を満タンにして作業は完了。これで遠征の準備は終わりにします。セバスチャンに装備させるかもしれないから弾倉は外さないておこう。

人生寝るのが一番だ

マンハックや時限式の爆弾も作りたかった。コンピュータースキルや電子工学スキルを鍛える必要があるから面倒くさいのです。次回は遠征に出発します。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up