この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

10日目 AM 11:56

(書き殴りました。修正は後日になりめす)。Cataclysmのプレイ日記を始めます。鉄砲店のアイテムを回収しました。大量の鉄砲を持ち歩くのは不可能です。やっぱりショッピングカートが無いとキツいっすね。

現在地です

現在地はレスターの南東地区にある鉄砲店だ。山小屋と鉄砲店を何度も往復するのは面倒くさい。今後のためにも車両建造でカートを作ります。

工具を現地調達します

カートっぽい車両を作るにはレンチと弓鋸が必要です。山小屋に忘れたので町から回収してこよう。工具を現地調達するなんて贅沢ですねえ!

木材と釘を集めます

車両建造にはフレームを使用します。木製のフレームを使いたいから木材と釘も拾っておこう。金属製のフレームは重いからやめた。

フレーム(木)に必要な工具と材料

それじゃあ木製のフレームをクラフトします。打撃16の性能があるから武器としても使えそうだ。

フレーム(木)を製作する

フレーム(木)が完成しました。あとはこいつに乗せる部品をかき集めればよろしい。確保するべき部品は『タイヤ』と『バスケット』になる。

20"車椅子ホイール

カート(1タイルの車両)のタイヤになるのは『4"キャスター』と上の『20"車椅子ホイール』です(たぶん)。4"キャスターは拾えなかったし、20"ホイールは工具がないから製作は不可能だ。

20"補強したカートホイール

無意味とは思われるが木製のホイールを作りましょう。『20"補強したカートホイール』をクラフトします。これを取り付けても効果が無いっぽいんだよな。

20"補強したカートホイールを製作する

20"補強したカートホイールをクラフトしました。これでタイヤはオーケー。次はバスケット、つまりカゴを用意しよう。

ワイヤーバスケット

ショッピングカートに取り付けてあるカゴは上のワイヤーバスケットです。アセチレン灯や溶接機が無いから作れないよお。

車両から部品を外します

製作できないのなら車から回収するしかあるまい。車両には荷物を積むトランクが取り付けてある。そいつを取り外せばカゴの代わりになるかもしれない。

トランク(積載:162.50L)

乗用車には上のようにトランクが取り付けてあります。162.50Lもの荷物を積載できるなんて羨ましい。『弓鋸(金工レベル2)』があれば取り外せるようだ。取り外した後は『フレーム(鋼)』というアイテムになります。

フレーム(鋼)が欲しい

どうせなら緑色(新品)のフレームが欲しいよね。フレーム(鋼)はトランクドアを外しても回収が可能です。新品のトランクドアを取り外しましょう。

フレーム(鋼)をゲットしました

放置車両からフレームをゲットしました。こいつは重いので持ち運ぶのは無理です。ここで車両建造をしようぜ。

建設:車両建造を始める

ショッピングカートはエンジンの付いていない自動車です。製作する際に表示させるのはクラフト画面ではなく車両建造だ。車両建造は建設コマンド『*』を押すと実行できます。上の画像を見て分かるとおり最初に必要となる部品はフレームなのです。

車両の名前を入力しよう

フレームの設置に成功すると名前を入力する画面が表示されます。好きな名前を入力してください。この後に日本語入力を解除しないとエラーで焦ることになります(実体験)。

フレーム(木)を設置しました

名前をつけたらフレームの設置は完了です。エンジン無し、バッテリー無し、床すらも無い自動車の完成というわけ。このフレームにカゴを取り付けよう。

トランク(容量:162.50L)

目的としていた『トランク(積載:162.50)』を取り付けるのは無理みたい。工具に溶接機が必要となります。溶接機を持っていないから別の部品として取り付けるしかありません。

ボックス(容量:68.75L)

容量は下がるけど『ボックス(容量:68.75L)』ならば溶接機はいらない。部品名は変われど材料は同じフレーム(鋼)だ。68.75Lはバックパック7個分だぞ。アイテム回収が大いに捗るだろう。

ボックスを取り付けました

木製のフレームにボックスを取り付けました。タイヤすらない平凡なカゴが誕生したよ。この平凡なカゴが大活躍することになるのだ。

カートホイールを取り付けます

最後にタイヤを取り付ければボックスカートの完成です。補強したカートホイールを設置しましょう。くどいようだが、このカートホイールを付けても意味は無い(泣)。

補強したカートホイールを取り付ける

よーし、怪しいタイヤの付いたカゴが完成しました。これでバックパックを重ね着する必要はなくなった。今までは放置していたブランケットや木材も拾い放題だ。

僕のカートの性能です

完成したカートの性能は上の画像です。タイヤが『不足』となっているのは無視しよう。アイテム回収だけでなく敵からの盾としても活躍してもらうぜ。

カートを掴む『g』

わざわざ書くまでもないけど(笑)、カートは『g』で掴むことができます。ロッカーとか本棚も掴んで引っ張ることが可能です。wikiに記載されている操作方法だけど気になったから書きました(神経質)。

折り畳み自転車をカゴに入れる

これからはカートを引っ張りながら移動することになる。もう折り畳み自転車は必要ないから持ち帰りましょう。折り畳み自転車すらもカゴに入れて運べるんですねえ!

鉄砲店に戻りました

鉄砲店に戻ってきました。地面に置いてあるアイテムを全てカゴに入れてしまおう。拾う『g』と落とす『D』を繰り返すのは時間がもったいない。アイテム整理コマンド『/』を使いましょう。

アイテム整理コマンド『/』

アイテム整理コマンドの説明なんて書くまでもないか。コマンド実行中に『D』を押すと掴んでいるカートが対象になります。『A』を押すと周囲9マスが対象になる。プレイヤーの周囲にあるアイテムを楽々とカゴに突っ込めるわけです。他にも便利なフィルタ機能があるので色々と試してください。

壊れた監視ロボット

いったん山小屋に戻りましょう。帰り道で壊れた監視ロボットを発見しました。こいつは鉄砲店のアラームにより出現したロボットだ。ナオミちゃんがクロスボウを撃って仕留めたみたいです。倒し損ねていたら暴徒鎮圧ロボットを呼ばれて殺されていたぞ。

山小屋にアイテムを置きます

山小屋に戻ってアイテムを置きました。BrightNightsMODの暴徒鎮圧ロボットは銃をぶっ放すらしい。もう鉄砲店に行くのはやめようかな。何だか店に侵入するのが怖くなってきた。

家屋(レスター南地区)

町の郊外にある家屋からアイテムを回収しまくるぞ。今までは布、端切れ、木材等を持ちきれずに放置していた。カゴを手に入れた現在は根こそぎ山小屋に運べるってわけ。

消防士ゾンビの服です

そういえば消防士ゾンビの服を放置していました。消防士ゾンビの服からは『ケブラー平板』や『ノーメックス』をゲットできるのだ。うーむ、忘れないうちに拾っておこうか。

超人工兵ゾンビの服です

そうだ!超人工兵ゾンビの服も放置していたのだ。軍用パンツや軍用ジャケットを修復すれば優秀な防具になります。こいつも忘れないうちに拾っておきましょう。

日が暮れました

ゾンビの服を拾っていたら日が暮れてしまったよ。もう今夜は大人しく寝ましょう。銃とカートが手に入ればそれで満足さ。

回収したアイテム

回収してきたアイテムは上の画像です。矢のクラフトに必要な鉄屑等も拾ってきました。こんなにアイテムを持ち帰られるなんてカートのおかげですよ。

クロスボウの性能です

最後に射撃武器の考察をしましょう。クロスボウは威力が27と高い。金属製のボルトにすればさらに威力は上がります。最大射程9は短すぎるけど優秀なボルトを装填すれば伸びます。しかし、ボルトを装填するのに29秒(約5ターン)掛かるのは見過ごせないな。

ライフル(.22口径マーリン39A)

ライフル(.22口径/マーリン39A)の威力は17と低い。これでは豆鉄砲と馬鹿にされても仕方がないだろう。最大射程は13となかなかのものだ(ライフルとしては短すぎる)。威力を重視するのならばクロスボウ、連射力と射程が重要だと思うのならマーリン39Aを選ぶことになる。

マーリン39A:威力17、射程13

.22口径の弾薬は200個もあります。手に入りやすい弾薬なんだね。たとえ撃ちまくっても尽きることはないだろう。豆鉄砲とはいえ実弾だ。こいつをナオミちゃんに連射させるのはアリだな。

クロスボウ:威力27~、射程9~

クロスボウは監視ロボットを1擊で倒せます。ナオミちゃんに重い一撃を任せるのも悪くはない。連射力が欲しいのならばリピーティングクロスボウに変える選択肢もある。

どちらもライフルスキルです

クロスボウとライフルのどちらを装備させるか結論が出ません(笑)。やっぱり重要なのは威力かなあ。.22口径の弾薬は使わないで火薬を抜き出しちゃおうか。次回からは簡易溶接機のクラフトを目指します。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up