この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

41日目 PM 7:01

Cataclysmのプレイ日記を始めます。アパートを物色していたら夜になっちまったよ。微妙に時間が残っているから山小屋に帰るのはもったいない。今回はもうちょい町を探索します。

現在のマップです

現在の時刻はPM7:01だ。アイテムを物色するとしても1~2軒が限界だろう。ただの冷やかしで終わるけどレスター中央地区(赤い四角)か西地区(青い四角)のどちらかに行こうぜ。

アパート(レスター中央地区)

レスター中央地区にある別のアパートへ行くことに決めました。アパートは部屋が密集しているから短時間で探索が終わる。もしかしたら日が暮れる前に制圧できるかもしれません。

レスター中央区のアパートに着きました

レスター中央区のアパートに到着しました。この周辺を訪問するのは初めてだ。さすがに無傷で歩き回るのは無理だった。特殊ゾンビが出現しなかったのは幸いでした。

アパートの探索が終わりました

うーん、このアパートはめぼしい収穫が無かったね。アパートの全容は上の像になります。このまま山小屋に帰ると見所の無い記事になるよなあ(笑)。

食料雑貨店(レスター中央地区)

アパートの隣には食料雑貨店があります(上の図)。真っ暗闇の中での探索になるが食料雑貨店に行きましょう。目的は腐敗しやすい野菜や果物の回収だ。

食料雑貨店に到着しました

レスター中央地区にある食料雑貨店に到着したぞ。ほとんどの棚から商品が消え失せているじゃないか(泣)。食料雑貨店って2~3日分の食料しか置いてないのよね。

本(学習/季刊・ベテランクラフター)

おやおや?食料雑貨店に未読の学習本が落ちていたよ。料理関係のレシピが記載されている気がします。ありがたく貰っておこうぜ。

4"キャスターを集めました

この食料雑貨店には4つのショッピングカートが置いてありました。4"キャスターを取り外して回収しましょう。4"キャスターの取り外しには約20分掛かります。

野菜と果物は全滅していた

店に陳列されていた野菜と果物は全て腐敗していた。燻製ラックに突っ込んで乾燥野菜にしたかったのに残念だな。世界が崩壊してから40日も経過しているのだ。新鮮な野菜を調達するのは困難だろう。

回収したアイテムです

以上で食料雑貨店の探索は終わり。アパートと食料雑貨店から回収したアイテムは上の画像です。1~2時間の徘徊でこれだけ拾えれば万々歳でしょう。救急車に戻って山小屋に帰還します。

もう帰ります

救急車にアイテムを積み終わって出発の準備は完了。夕方からの探索にしては良質の収穫だった。山小屋に帰還したら学習本のレシピを確認しようぜ。

現在の救急車

帰還する際の救急車は上の画像。ガソリンの貯蓄が100リットルを超えました。そのうちバイクを実戦に投入したいので180リットルは欲しいね。

山小屋に到着しました

山小屋に到着して時刻はPM10:03になった。車両のアイテムを山小屋に移動させるだけでも1時間以上かかるのよね。ひとまずは学習本だけを集めて読んでしまおう。

4冊の学習本があります

今回の探索で拾った学習本は4冊になる(上の図)。1冊ずつ内容を確認しましょう。バイクラックのレシピが記載されていたら今夜中にクラフトするかもしれない。

本(学習/ダンス教本)

『ダンス教本』は回避スキルを3に上げる本です。回避スキルは重要だから心強いね。だけどいくら回避スキルを上げてもタレットの弾丸は避けられません。

本(学習/季刊・ベテランクラフター)

『ベテランクラフター』は製作スキルを1に鍛える学習本だ。タイトルにベテランと記載されているのに初心者本かよ。とくにレシピは書かれていないようです。

本(学習/自宅修理完全ガイド)

『自宅修理完全ガイド』は製作スキルを8に上げるレア本だった!レシピが記載されていないとはいえ大収穫だと言える。製作スキルを8にすれば最強の弓が作れるのだ(俺の環境では)。

本(学習/趣味と実益のロボットハック)

『趣味と実益のロボットハック』を読んだら画面に収まりきらない数のレシピが表示された(笑)。この本はコンピュータースキルの学習本だと思っていたのだがな。どうやら違うようだぞ。

この時のログです

この時に表示されていたログは上の画像になる。電子工学スキルを10に上げる本だったの!?しかも78個のレシピが記載されているぞ(笑)。ものすごい数のロボットが並んでいるがメイドロボットのレシピは無かった。

現在の学習本です

というわけで学習本を読んだ結果は上の画像になりました。電子工学スキルのレア本ばかりが増えていきます。ロボットって戦力になるのかね。

アイテムを比較する『I』

今回はここで中断します。ちょっと内容が薄いのでCataclysm:DDAの記事としては微妙だな。たまには便利なコマンドの勉強をしましょう。『I』コマンドを押すと2つのアイテムを比較することができます。『I』コマンドを押したら上の画像のようなメニューが表示される。ここで2つのライフルを選択すれば性能を比較できるってわけ。

2つのライフルを比較しました

2つのライフルを比較した場合、上の画像が表示されます。画像が大きすぎてよく分からないので重要な部分だけを切り取ってみますね。

ライフル(.223口径/416A5)とライフル(.308口径/SCAR-H)の比較

馬鹿でかい画像の重要な部分を切り抜いてみました。2つのライフルを比較して優秀な方が緑色で表示されています。この機能は便利なので今後の投稿で活用させてもらおう。

もう寝ます

文字数が少ないけど今回はここで中断します。レアな学習本が貯まってきたけどスキル上げは後日でいいかな。明日もレスターに行って略奪をするぞ。

人生寝るのが一番だ

就寝しながら今後のことを考えます。少しずつではあるが探索する度に物資が充実している。学習本を2~3冊拾って喜ぶ、そんなプレイがたまらなく楽しいです。

現在のタロウ・タナカ

レスターの制圧が終わってもCataclysm:DDAをクリアしたことにはなりません。世界中に散らばる特殊施設の攻略からが本番なのだ。現在は厳しい中盤~終盤のために実力を蓄える期間だな。次回はレスター西地区の攻略をします。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

コメント一覧
  1. アバター 匿名 より:

    このゲームのライフル銃、弾薬はメートル法表記なのに、銃本体はインチ表記ですごくややっこしいんですよね(笑)。
    もうご存知であれば余計なお世話になりますが、「.223口径」には「5.56ミリ弾」を使用し、「.308口径」には「7.62ミリ弾」を使用します。
    (これを知らないでいて、「持ち物に.308口径弾なんてものは無いな、まだ撃てないのか!」とまごついていた頃が私にもありました。笑)
    7.62ミリ(.308口径)の方が威力と反動、そして音が大きく、やや取り回しが悪い大砲、という感じになります。(俗に言う「スナイパーライフル」の弾丸は大体これというイメージが強いです)

    ゾンビや生身の生物相手には5.56ミリ(.223口径)の銃でも充分通用するのですが、ロボなど少し装甲が厚い相手になると7.62ミリの方が心強いかもしれませんね。
    (大変な余談ですが、「.223」や「.308」「.45」といった頭にピリオドのついている数値は、「0.223インチ・0.308インチ・0.45インチ、という意味だったりします)

    • アバター ★管理人 より:

      コメントありがとうございます!
      >このゲームのライフル銃、弾薬はメートル法表記なのに、銃本体はインチ表記ですごくややっこしいんですよね(笑)。
      もうご存知であれば余計なお世話になりますが、「.223口径」には「5.56ミリ弾」を使用し、「.308口径」には「7.62ミリ弾」を使用します。
      (これを知らないでいて、「持ち物に.308口径弾なんてものは無いな、まだ撃てないのか!」とまごついていた頃が私にもありました。笑)
      7.62ミリ(.308口径)の方が威力と反動、そして音が大きく、やや取り回しが悪い大砲、という感じになります。(俗に言う「スナイパーライフル」の弾丸は大体これというイメージが強いです)

      しまった!ライフルの比較は弾丸を装填してからにするべきでした。私は銃に疎いので『まだ撃てないのか!』と思っていました(笑)。教えてくださりありがとうございます!
      ただ私の環境だとレーザー銃がオーバースペックなので実弾は使わないかもしれません。
      >ゾンビや生身の生物相手には5.56ミリ(.223口径)の銃でも充分通用するのですが、ロボなど少し装甲が厚い相手になると7.62ミリの方が心強いかもしれませんね。
      (大変な余談ですが、「.223」や「.308」「.45」といった頭にピリオドのついている数値は、「0.223インチ・0.308インチ・0.45インチ、という意味だったりします)

      ご丁寧に解説ありがとうございます。とても勉強になりました。おそらく真菌と戦う際に「.223」ライフルや「.308」ライフルが活躍すると思います。対真菌用MODがとても楽しみです!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pick up