この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

45日目PM 10:05

Cataclysmのプレイ日記を始めます。公営住宅を4F階まで調べました。あと2時間ほどで疲労が限界になるだろう。タロウ・タナカがぶっ倒れるまで公営住宅を歩き回ろうぜ。公営住宅は広いからね。

公営住宅(レスター中央地区)

現在地は公営住宅から少し離れた道路だ。今日はこのまま公営住宅に突撃して現地で就寝します。2Fの適当な部屋を仮のアジトにしよう。

今回は3人で行動をします

今回はケモミミも連れて3人で行動します。このまま置いていったら道路で一泊させる事になるから可哀想だ。3人が一緒に行動するのは出会った時以来ですな。

カートに必需品を入れます

カートに必需品を入れましょう。明日の朝飯用に食料と飲料水も入れておきました。意外にも公営住宅は食料が少ないので現地調達は難しい。

現在の所持品と装備品です

出発前の所持品と装備品は上の画像。品揃えはいつもと変わりません。これからも似たようなアイテムを持ち歩くのだろう。終盤にオリジナルの便利アイテムを製作する予定です。

1F:階段の前

1Fの階段前に到着しました。前回は4Fまでの探索を終えたのだ。3人で5Fに登りましょう。日付が変わっても歩き続ければ最上階の6Fまで行けるかな。

5F:階段の前

どうせ強いゾンビはいないしサッサと5Fに登りましょう。5Fの構造も他の階層と同じような形状なのかな。1時間もあれば踏破可能なはずだ。

5F:マップが分かりません

5Fに到着した時のマップは上の画像になっていた。『#』ばかりで何があるのか分かりません(笑)。マップが不明なのは真っ暗なせいであり懐中電灯を使用したら正常に表示されました。

5F:瓦礫ばかりです

5Fは4Fと同じく建物の中央に大穴が開いており瓦礫が散乱していた。シャベルで瓦礫を除去しないとまともに歩けないぞ。4Fよりも荒廃している範囲が広いように思える。

5F:建物がボロボロです

中央にある黒いタイルが5Fの大穴になります。4Fとは比べものにならない荒れっぷりだ。探索できる部屋は数えるほどしかないだろう。いったい誰がこんな酷い事をしやがった。

5F:強酸ゾンビと戦います

5Fにいた強敵は強酸ゾンビだけだ。あとは頑強ゾンビなど取るに足らない雑魚ばかりです。サクッと倒して部屋を歩き回ろうぜ。

5F:救急箱

救急箱を発見したぞ。ゴミばかりの公営住宅にしてはなかなかのツモだと言える。救急車の必需品用トランクに入れておこうか。

5F:装飾付ヘアピン

装飾付ヘアピンを使ってもピッキングはできない。ピッキング可能なのは通常のヘアピンのみなのである。オリジナルタイルの材料に使うかもしれないから拾っておきます。

5F:懐中電灯(100)

懐中電灯はUPS化していない物も持ち歩きたい。大規模な施設の探索では電池を現地調達できる通常の懐中電灯の方が役に立ちます。あくまでも0.D安定版の話であり開発版の電池は仕様が異なるようだ。

5F:本(一般/配管定期検査記録)

バージョン0.Cの『配管定期検索記録』にはエルファの血清のレシピが記載されていました。この『配管定期検査記録』にはレシピが書かれていないようだ。俺は神経質だから念のために持ち帰ります。

5F:ケモミミが穴に落ちました

やべえ!瓦礫を撤去しながら歩いていたらケモミミが大穴に落ちたぞ!NPCって穴を避けて歩いてくれないわけ?それとも瓦礫に足を躓いたのか?

5F:ケモミミがバラバラになったかも

ぼーっと歩いていたからケモミミが落ちた場所が分からねえ!赤い四角で囲んだ部分から落ちたのか?この穴の下にはバスケットのコートがあるんじゃなかったっけ?どうせゴミみたいなアイテムばかりなんだから大穴の周りなんて歩かなければ良かった!

1F:階段の前に戻ります

1Fに戻ってケモミミを治療しよう!もしかしたらバラバラに砕けているかも(泣)。救出のために急いで1Fへ戻ったけど様子がおかしい。窓の外に超人兵士ゾンビがいるだと?

超人兵士ゾンビ(敵対!)

なぜこんなところに超人兵士ゾンビがいるんだ。ログを見ると上の階層から落下してきたようだな。こいつも5Fから落ちてきたのかよ。落下による負傷で敵対関係になっています!

1F:超人兵士ゾンビを狙撃します

はやくケモミミを助けに行きたいが、何もせずに動くと殺されてしまう。武器をショットガンに持ち替える余裕はありません。つまりこの位置から弓を放つしか手は無いわけだ。

1F:50ダメージを与えました

超人兵士ゾンビに狙撃レベル3の射撃を放って50ダメージを与えました。ショットガンの70ダメージよりも威力が低い!弓を撃って倒すのは無理じゃないの?奴は自然治癒の能力があるから・・・ここで殺されてしまう!

1F:もう1度撃ちます

弓矢で超人系ゾンビを討伐するのは無理だ。欠陥生体兵器ゾンビに600ダメージ分の矢を放っても無駄だったからな。さりとて今は弓を撃つしか選択肢は無い。次の矢を放つまでに十数秒は掛かります。致命傷覚悟で打ち続けるしかない!

1F:超人兵士ゾンビを撃破しました

焦り過ぎて『f』を連打しちまった!『f』→『f』で撃ったから14ダメージのショボい威力になっている!いやしかし、超人兵士ゾンビの討伐にしたようだぞ?落下によるダメージが加算されてギリギリ倒せた(泣)。

1F:バラバラになったケモミミを探します

はやく5Fから落下したケモミミを探そう。バスケットコートを見渡すもケモミミの姿が見当たりません。もしかして5Fから落ちた衝撃でバラバラになってしまったのか。だが『V』コマンドで探してもケモミミの遺品はない。

4F:階段の前

ちょっと待てよ?ケモミミは4Fにいるんじゃないの?5Fの穴に落ちて4Fの瓦礫に着地した可能性があります。もし4Fに落ちたのなら生きているかもしれません。

4F:ケモミミを発見しました

やはりケモミミは4Fにいました!マップに名前が表示されているから生きているんだよな。はやく現地に行って再会しよう!もしかして脚を骨折とかしていないよね。

4F:ケモミミは廊下に落下していた

4Fの廊下で佇んでいるケモミミを発見しました!どうやらケモミミは廊下に落下したようです。4Fの穴は5Fよりも小さいので考えてみれば当然か。

4F:全身をしたたかに打っています

ケモミミの傷を確認してみよう。どうやら全身をしたたかに打ち付けたようです。全ての部位にダメージを負っているが傷は浅い。この程度で済んで良かったと喜ぶべきだろう。1Fのバスケットコートに落ちたら死んでいたに違いありません。

4F:疲れすぎて上手く動きません

仲間と合流を果たしたところでタロウ・タナカの疲労が限界になった。今日はもう休息を取るしかないね。探索は5Fまでしか進まなかったな。

超人兵士ゾンビを解体します

寝る前にやらなければ行けない事がある。先ほど倒した超人兵士ゾンビを解体しないといけません。奴が蘇生したらレーザー銃を乱射されます。俺だけでなく仲間のNPCすら皆殺しにされるだろう。

超人兵士ゾンビを見つけました

超人兵士ゾンビの亡骸にたどり着いた。所持している銃はライフル(ARC-314)みたいだ。これで全員がレーザーライフルを所持することができるぞ。

精密解体を実行します

疲労のせいでタロウ・タナカの能力値が下がっています。無謀とは思いつつも精密解体を実行するぞ。44分も掛かるから解体している途中でぶっ倒れそうだな。

CBM:蓄電装置MK.Ⅱ

超人兵士ゾンビから取り出したCBMは蓄電装置MK.Ⅱだ。最大電力が増えるCBMは大歓迎です。はやくオートドクを見つけてCBMの移植をしたいなあ。

回収したアイテムです

今回の探索で回収したアイテムは上の画像。公営住宅から拾ったアイテムはゴミばかりだった。収穫は超人兵士ゾンビの遺品だけだね。

2Fのベッドで寝ます

これ以上タロウ・タナカに仕事をさせると死ぬかもしれない。2Fの手近な部屋に入って寝ることにします。男女別にベッドを設置したかったけど無理だ(笑)。

2F:もう寝ます

現在の時刻はAM3:00になる。起床したらお昼になっているだろうな。しかし、公営住宅はレスターのど真ん中だ。起きてすぐに探索を開始できるのは嬉しいぞ。

2F:人生寝るのが一番だ

こうしてタロウ・タナカの長い一日が終わった。公営住宅を仮拠点にする計画は大成功だ。俺のミスでケモミミが死んだと焦ったけど軽傷で済んだから一安心だったよ。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像です。次回は公営住宅の5~6階を制覇します。仲間を連れて歩くと危ないから一人で行くべきだな。その後はレスターの家屋を散歩しようぜ。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up