この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

57日目 AM 10:07

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今回は同日更新の2投稿目になります。コンソールの分解が終わったので町の制圧に集中するのだ。

オートミール

出発の前に朝食をとろうぜ。山小屋からオートミールを持ってきたので調理しましょう。調理レベル2の工具は他の部屋に落ちていたフライパンを使いました。

オートミールを仲間にあげました

オートミールを製作して仲間に配りました。説明文によるとオートミールはニューイングランドの伝統料理らしい。賞味期限が長いし栄養価が高そうだ。フルーツ等の材料があればデラックスオートミールが作れます。

家屋、屋外休憩所、池

それじゃあサクサクと町を制圧していこう。まずは公営住宅の周辺を歩き回りたい。その後はレスター西地区にある家屋を美味しく頂くぞ。

カートにアイテムを入れました

カートにアイテムを入れて出発の準備は完了だ。今日も魔理沙には留守番をしてもらおう。ケモミミを引き連れて探索に行きます。一気に駆け抜けるからよほどのことが無いかぎり画像のキャプチャは控えるね。

家屋(レスター北西地区)

レスター北西地区の家屋に到着しました。ここは前回、サバイバーゾンビ達が済んでいた家屋の隣になります。よほどの事がないかぎりキャプチャは控えるつもりだったけど、よほどの事が起きてしまった。

地下室への階段があります

地下室への階段の他は何の特徴もない家屋です。サッサと地下室を調べて屋外休憩所に移動しましょう。前回のように煙幕ゾンビと遭遇したら深手を負う前に地上へ逃げます。

地下室に降りました

地下室に降りた直後に敵と遭遇した!えーと、ちょっと待ってくださいよ。ガチムチのヒゲマッチョが目の前にいるんだけど!いきなり欠陥生体兵器が出現しただと?

欠陥生体兵器(敵対!)

階段を降りてすぐ欠陥生体兵器とご対面したのだ。まだ攻撃をしていないのに『敵対』状態になっています。こいつは弓矢だと倒せないから上の階に逃げるしかない。

1階に戻りました

1階に戻ったのはヨシとして次の行動はどうすれば良いのか。生体欠陥兵器が階段を上って来ているみたいだね。まずは武器をレーザースナイパーに持ち替えないといけません。レーザースナイパーは北のカートに入っています。

現在の戦場です

この時の戦場は上の画像。欠陥生体兵器が階段を上って来る前にカートを掴んで北へ逃げよう。武器の持ち替えには時間が掛かります。充分に距離を取らないとカートが粉砕されるかもしれない。

電撃が弧を描いて迫ってきました!

カートを掴んで北に移動したら攻撃された!敵の行動が早すぎて先制攻撃をくらったぞ!俺1人なら逃げるのは余裕だけどケモミミの位置が非常にマズい!

現在の戦場です

この時の戦場は上の画像。北へ逃げるとしても狭い廊下を歩くことになる。壁が視界を阻むので遠距離からの狙撃は困難だ。つーか、ケモミミと分断されたうえに増援のゾンビまで出現しやがった。

仲間と会話をします『C』

『C』コマンドを押してケモミミに逃げろと命令しよう。たぶん今のままだとケモミミは欠陥生体兵器に突っ込むと思われる。『敵から逃げろ』なんて命令したことは無いから何を言えば上手くいくのか分からん。

a:命の危険が迫らない限り...

NPCの交戦規則を『a:命の危険が迫らない限り、戦わなくていい。』に変えておこうか。『逃げろ』に近い命令はこれだけだもんな。この場合、俺が北へ逃げたらケモミミはどう動くのだ?

僕ちゃんは廊下に逃げます

ケモミミ君に命令した後は躊躇せずに北へ逃げます。はやくレーザースナイパーを装備しないとお話にならないからね。戦場はキッチンとリビングをつなぐ円状の廊下になります(上の図)。この狭いウロボロスをグルグルと歩き回りながら勝たなければいけないのだ。

レーザースナイパーを装備しました

レーザースナイパーを構えて狙撃の準備が完了した。しかし、現在地から撃つとケモミミに命中する。かといって西に動いたら雑魚ゾンビにカートを破壊されるかもしれない。狭い廊下での戦闘がこんなに厄介だとは思わなかった!

ケモミミの傷を確認します

ケモミミの身体が心配なので傷を確認しよう。軽傷だし命令どおり敵から逃げていたようだ。もしもケモミミが瀕死だったら俺が欠陥生体兵器に突っ込んで無理やり狙撃をするつもりだった。

反時計回りに移動します

狭いウロボロスを反時計回りに移動します。ケモミミはひたすら俺を追いかけて移動してきました。また電撃をくらったが、この位置は素晴らしいぞお。今こそレーザースナイパーを発射する時だ!

欠陥生体兵器を撃破しました

欠陥生体兵器に300ダメージを与えて撃破に成功!射線さえ通ればこちらのものです。何度もヒヤリとしたけど非常に楽しい時間を過ごせたよ。

欠陥生体兵器のアイテムです

欠陥生体兵器の落としたアイテムは上の画像。相変わらず原始人みたいな服を着ていやがる。たかが家屋の探索で時間が掛かりすぎた。はやく精密解体をして次の施設に行きます。

蓄電装置MK.Ⅱ×2、保護レンズ

時間が無いと焦っていたので精密解体は『I』を押して一気に終わらせた。何やら騒がしいと画面を拡大したらケモミミがゾンビの集団に囲まれている!?『逃げろ』と命令した場合は敵に攻撃しないのか。精密解体の44分間、一方的に敵から攻撃されていたわけ!?

ゾンビの集団と和解しました

レーザースナイパーを連射しまくってゾンビと和解しました。NPCへの戦闘指示はマメに実行しないとダメだね。出現したのが子供ゾンビではなく強酸ゾンビだったら殺されていたぞ。つーか、最前線の家屋で精密解体をしたのが失敗だった。

現在のケモミミ

ケモミミの傷と装備を確認してみよう。この程度の負傷で済んだのは幸運だったと言える。レフトハンドソード(簡易ハルバード)がボロボロになっています。44分間、ずーっと敵の攻撃をブロックし続けていたんだよな...。

カートもボロボロです

激戦の影響でショッピングカートがボロボロになっています。今回は反省しないといけないことが沢山あります。もしも地下室にいたのが超人工兵ゾンビだったら無慈悲に全滅していたはずだ。

CBM:保護レンズ

欠陥生体兵器から回収した『CBM:保護レンズ』の性能を見てみよう。目を保護してくれるけど涙が口の中に流れ込むらしい。このCBMは恐ろしすぎるので封印しておきます。

地下室に降ります

欠陥生体兵器が住んでいた地下室に降りてみようぜ。敵はいないし落ちているアイテムがショボい。あれだけ苦戦したのに1冊も学習本を拾えないとは残念だ。

銃保管庫(電子錠)

変な銃保管庫が置かれているぞ。どうやら電子錠がかかっているみたいだ。簡易ロックピックやヘアピンを使っても開錠できません。特殊な鍵を発見するまで放置するしかない。

屋外休憩所、池

ヒゲマッチョが強すぎて疲れました。もう少しで公営住宅の周囲が制圧できるから頑張ろう。現在地の家屋の西にある屋外休憩所と池へ行きます。

屋外休憩所と池を調べました

屋外休憩所と池は上の画像になっていた。特に変わった点はありません。池には魚が生息しているのかな。釣りのやり方は分かりません。あとで調べておきます。

回収したアイテムです

家屋、屋外休憩所、池を歩きまわって回収したアイテムは上の画像。地下室や上階に移動する際はレーザースナイパーを装備した方がいい。弓を持ったまま超人系ゾンビと鉢合わせしたら殺されるからだ。

地下室の金庫は後で調べます

地下室にあった銃保管庫は後で調べたいからメモをしておこうか。未探索の区域は北にある住宅街だけとなった。どうやらアパートがあるみたいだしアイテムをウマウマできそうだぞお。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。最近は地下室のせいで酷い目に遭いすぎている。もう地下室に降りるのが怖くてトラウマだよ。次回はレスター北西地区の家屋を探索します。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up