この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

87日目 PM 5:37

Cataclysmのプレイ日記を始めます。前回に引き続きリンカーンの町を探索しましょう。なかなか順調にノルマを消化していると思う。全てのノルマを消化したら仮設司令部に戻るぞ。

現在地は図書館の駐車場です

現在地はリンカーン北地区にある駐車場です。前回は図書館を探索して中断したんだよね。残っているノルマはガソリンスタンドとアパッチだ。まずはガソリンスタンドに行ってガソリンをたんまり回収しよう。

ガソリンスタンドは南にあります

ガソリンスタンドは現在地から真っ直ぐ南に進んだ場所にあります。ちょっと怖いけどバイクに乗って町の道路を走行してみようか。いつものように東の平野を経由するのは危険な気がするんだよ。敵の姿がハッキリと見える道路を走った方が安全だと判断しました。

バイクの積荷スペースがパンパンです

さっそく出発したいのだけど困ったことが起きた。ルシファーズハンマーの積荷スペースが満杯で超人工兵ゾンビの亡骸を収納できません。燃やして捨てるか精密解体を実行するしかない。

CBM:内蔵工具セット

超人工兵ゾンビから『CBM:内蔵工具セット』をゲットしました。内蔵工具セットは評価の高いCBMだよね。便利だから科学研究所スタートで移植をするとツールを収集する楽しさが失われてしまう。タロウ・タナカに移植すれば溶接機を持ち歩かなくて済むから助かります。

バイクに乗ってガソリンスタンドに行きます

最近は精密解体とCBMのゲットを心の癒やしにして生きている(寂しい人生笑)。それではルシファーズハンマーに乗ってガソリンスタンドを目指そうぜ。もう2度と給油しなくても大丈夫ってくらいガソリンをかっぱらうぞ。

現在のルシファーズハンマー

出発時のルシファーズハンマーは上の画像。いつもよりガソリンの減りが早い気がします。まあ燃費が悪いのは12気筒エンジンを搭載しているからでしょう。

ガソリンスタンドに到着しました

なんとか無傷でガソリンスタンドに到着しました。道中にて遭遇したゾンビからは逃げておいた。ガソリンスタンドの周囲に強そうなゾンビはいないね。サクッと給油して次のノルマを消化したい。

2個の60L金属タンク

ガソリンスタンドのために持ってきた60Lタンクをカートに入れます。体積が60Lもあるから運ぶのが大変なのだ。現地調達してバイクに溶接する方法もあったんだけどね。

201Lのガソリンを購入できます

ガソリンの買い方を忘れてしまった(笑)。まずはコンソールに金を払うんだっけ?最大で201リットルのガソリンを買えるようです。201と入力してEnterを押しましょう。

ガソリンをたんまり買いました

持参した60Lタンクとルシファーズハンマーに限界までガソリンを注ぎ込みました。さすがに201リットルのガソリンを全て回収するのは無理だったよ。まあこれだけあれば充分でしょう。ガソリンエンジンはあまり使わないしね。

拠点に戻って救急車に乗り換えます

あとはアパッチから車両部品を回収すれば全てのノルマが達成されます。というわけで仮拠点に戻って救急車に乗り換えようか。アパッチに搭乗している科学者ゾンビも持ち帰るからバイクの積荷スペースだけでは足りません。

仮拠点に戻りました

何度かアリと衝突したけど仮拠点に戻ることができました。ルシファーズハンマーをバイクラックに積んでアパッチの場所に移動しよう。そしてリンカーンの町に別れを告げるのさ。

現在の救急車

出発前の救急車は上の画像。ガソリンは潤沢に貯まっている。バッテリーは太陽光だけで86%に回復しております。これ以上ない完璧なコンディションだ。と、調子に乗ったところで奈落に突き落とされるのがローグライクゲームの面白いところなんだよなあ。

アパッチを目指して北上します

墜落したアパッチは上の赤い四角の場所にあるはずだ(たぶん)。仮拠点から見るとはるか北に位置している。久しぶりに救急車を爆走させるぞ。邪魔をする敵がいたら容赦なくタレットでぶっ倒してやる。

誰かが喧嘩をしています

30分ほど運転していたら喧嘩をしている宇宙人達がいました。どうやらミ=ゴが暴れているみたい。また地球で悪さをしていやがるのか。

ミ=ゴ(敵対!)

ミ=ゴと戦っていたのは科学者ゾンビだった。科学者ゾンビを虐めるのはやめたまえ!そいつは俺が刃物でバラバラに切り刻むんだよ!絶対に宇宙人から助け出してみせる!

タレットでミ=ゴを撃ちました

弱いもの虐めをするミ=ゴの野郎は許せません。ミ=ゴにレーザータレットをぶっ放して撃破しました。『車載/KRX-108』は50ダメージのレーザーを何発も連射します。もしかするとレーザースナイパーよりも強いかもしれません。

回収したアイテムです

ミ=ゴと科学者ゾンビ達から回収したアイテムは上の画像。科学者ゾンビ君にも救急車に乗ってもらうことにしたよ。あとで俺の生きがいである精密解体を実行してあげるからね。

アパッチを発見しました

もう1時間くらい走行しただろうか。ようやく墜落したアパッチを発見しました。このアパッチにはゾンビが搭乗しているのだ。町を爆走した時に2番目に見つけたアパッチです。

改造兵士ゾンビ(敵対!)

アパッチには改造兵士ゾンビ、兵士ゾンビ、航空兵ゾンビが搭乗していました。改造兵士ゾンビにはCBMが埋め込まれているのだ。こいつも救急車に乗せてお持ち帰りをしたい。

改造兵士ゾンビ達と和解しました

レーザースナイパーを連射しまくって改造兵士ゾンビ達と和解しました。救急車のタレットを撃った方が燃費が良いんだけどね。救急車から降りないと奴らが外に出て来てくれなかった。

アパッチ→×、オスプレイ→○

無人となったアパッチから装甲板を取り外しましょう。いや、これはアパッチじゃなくてオスプレイだぞ!?『平板(鋼)』が沢山とりつけてあるけどいらないよ。俺が欲しいのは『装甲板(軍用複合)』なのだ。

回収したアイテムです

オスプレイから回収したアイテムは上の画像。軍用ブラックボックスがあったので取り外しておきました。残念ながら救急車に積むのを忘れてしまった(馬鹿)。

アパッチを探しながら彷徨います

オスプレイからはショボいアイテムしか入手できません。墜落したアパッチはどこで発見したんだっけなあ。こんなことなら地図に印を付けておけば良かった。

墜落したアパッチを発見しました

ようやく墜落したアパッチを発見しました。意外にもオスプレイのすぐ近くにあったよ(笑)。過去のプレイ日記でこのアパッチからタレット台を回収したのだ。

取り外す部品:(装甲板(軍用複合))18分

さっそくアパッチから『(装甲板(軍用複合))』を取り外しましょう。この装甲板は車両部品を衝撃から守ってくれます。耐久力は『平板(鋼)』よりも優秀です。救急車の最前部に取り付けたいから5つ回収して帰還しましょう(救急車の幅は5タイル)。

俺の頭がおかしくなった

何を考えていたのか知らんけどアパッチに設置されていた全ての装甲板(軍用複合)を取り外してしまった。上の画像に沢山ならんでいるのはほんの一部だ。こんなに多くの平板を集めても取り付ける場所がねえだろ。それにもう朝なんだから光増幅ゴーグルを稼働させている意味は無いぞ。

俺は疲れていたんだ

なぜ俺は大量の平板を取り外したのだろうか。回収する機会が少ないとはいえ不必要なほど集めるのは異常だ。俺はゲームをプレイし過ぎて疲れていたんだ。俺のせいでタロウ・タナカは一睡もしないで朝を迎えることになった。プレイ当時の俺も夜通しキャプチャをしながら朝を迎えていた。

現在の救急車です

この時の救急車は上の画像。とくに異常は見当たりません。はやく仮拠点に戻って3時間ほど寝ましょう。今すぐ休憩すれば昼夜逆転をせずに済むだろうから。

仮拠点に戻りました

タロウ・タナカに仮眠をとらせましょう。なんだか画面に表示されている数字がおかしくないか?エンジンの出力が122km/hと高いのに実際の速度は23km/hしか出ていません。

この時の救急車です

この時の救急車は上の画像。一番上のガソリンタンクが36.5Lまで減っています。アパッチと仮拠点を往復しただけで20リットルもガソリンが減ったわけ?大型電気モーターを稼働させていたからバッテリーの残量も激減している。かつてこんなにガソリンや電力を消費したことはなかった。もしかして荷物を積み過ぎてエンジンに負荷が掛かっているのだろうか。

現在のノルマです

実行したかったノルマを全て達成しました。しかし、今のままでは救急車をまともに運用できません。仮設司令部のクエストなんて引き受けている場合じゃないよ。山小屋に帰還するだけでガソリンを30リットルくらい消費しそうだぞ。次回は救急車をまともに走行できるようにします。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up