この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

100日目 PM 3:30

Cataclysmのプレイ日記を始めます。高層マンションの周囲を走行しながら偵察しています。前回は巣作りクモの巣を発見してしまった。森林には危険な怪物がいるので危険ですね。

現在地です

現在地は高層マンションの真下にある平原だ。はやく救急車に乗って出発しましょう。今日中に周辺のマップをあらかた調べておきたい。

救急車に乗って出発します

それでは救急車に乗って偵察を再開しよう。真菌発生源を発見したら急いで高層マンションに戻ります。現在の天候は小雨なので真菌と戦っても勝てないからな。

まずは南を目指します

まずは行き止まりに到達するまで、ひたすら南を目指します。南側は湿地帯が多いので真菌がいたら危険だ。火炎瓶を投げても湿地帯では燃え広がりません。

行き止まりに到達しました

救急車を南に走行させて行き止まりに到達しました。湿地帯は野生動物が多いですなあ。強い仲間がいないと序盤に侵入するのは難しいだろう。

現在のマップです

この時のマップは上の画像。高層マンションの南側は森林と湿地帯だけだ。たぶん2度と来ることはないと思われる。進路を北に向けてマップを埋めていきます。

建物を発見しました

先ほどの地点から少し北に進むと建物がありました。湿地帯のモンスターに囲まれているから見ていると心配になってきます。探索する価値のある施設なら調べてみようか。

モーテル(レスターの西)

発見した施設は『モーテル』みたいね。モーテルでは寝床や地図を確保できます。ぶっちゃけ攻略する価値はないので無視をしても良いと思われる。

モーテルには盗賊がいます

しかし、このモーテルを無視して通り過ぎるのはマズいかもしれない。どうやらモーテルには盗賊が住み着いているようなのです。拠点の近くで活動する盗賊を見逃すのはあり得ないでしょう。

1体の盗賊が追ってきました

だけど本音を書かせてもらうならモーテルの盗賊を放置したい。正直、もう俺は殺しをしたくないんだよ(マジで)。偵察が終わったらサバイバーを引退したいと考えている。だが敵は俺を許してくれないようだ。モーテルから1体の盗賊が飛び出して来やがった。

NPC: ケビン・ウィット, 盗賊

モーテルに接近しすぎたせいで盗賊の1人に見つかったようです。『ケビン・ウィット』が平野を走りながら近づいてきたぞ。救急車は平野の上だとスピードを出すことができません。このままだと追いつかれてしまうな。

ケビン・ウィットと和解しました

敵対的な盗賊と話し合いをするのは不可能だ。車載/KRX-108を連射してケビン・ウィットと和解しました。モーテルに盗賊が住み着いていたのは黙っておこう。はやく殺伐とした生活にオサラバしないと俺の頭がイカれてしまう。

北に向かって進みます

盗賊の存在は無かったことにして北へ向かいます。今のところ真菌発生源は見つかっていません。汚染された土壌もありませんでした。このまま何も起きずに偵察が終わったら嬉しいなあ。

アリの集団に囲まれました

俺の運転が下手なせいでアリの集団に襲撃されてしまった!アリが車内にまで侵入しているじゃないか。敵に囲まれてしまうと自動車を走行させることができなくなります。

マフラーがぶっ壊れそうです

ちょっと救急車の様子を確認してみます。やべえことにマフラーがぶっ壊れる寸前だ。もしもアリだらけの平野で走行不可能になったら救急車を放棄するしかない。アリを舐めすぎて過去最大のピンチに陥ってしまったあ!

救急車の周囲にいたアリを全滅させた

仲間と協力して救急車の周囲にいたアリを撃破しました。ようやく救急車を走行させることが可能になったぞ。一刻も早くこの場から立ち去ろう。高層マンションに戻って車両の修理をするのもアリかもなあ。

アリ塚の近くに来ました

救急車の損傷具合が心配になってきた。アリ塚の近くに到着したところで、いったん偵察を中断します(上の画像)。アリ塚の近くに真菌の苗床があったらマズいので確認しておきたかったのだ。

アリ塚を発見しました

アリ塚は森林に入ってすぐの場所にあるようです(上の画像)。真菌の苗床は見当たらないので攻略は簡単そうだ。しかし、周辺がアリだらけなので攻略する機会があったらバイクに乗って来ます。

高層マンションに帰還しました

今回はここで偵察を中断しましょう。救急車の損傷が心配なので高層マンションに帰還しました。この場所ならアリがいないので安心して車両の整備ができます。

現在の救急車です

高層マンションに到着した時の救急車は上の画像。想定していた以上に車両の部品が破壊されている。アリの集団を雑魚だと侮った俺の失態だ。完全に修復するには時間が掛かるかもなあ。

救急車を完璧に修理しました

救急車の修復は2時間ほどで完了しました。まだ日が暮れていないので偵察を再開できるぞ。深夜まで作業をするハメになると思っていたから意外だったぜ。

修復後の救急車です

修復が終わった時の救急車は上の画像。完璧に修復したので新車同然だ。次回からはアリの集団を警戒しながら走行しよう。救急車のタイヤは平野でスピードを出せないから偵察に不向きなんだよなあ。

現在の所持品と装備品

今回の投稿はここで終わりにします。現在の所持品と装備品は上の画像。耐火学生服は丈夫なので頼りになります。ブロブやアリごときの攻撃は軽く跳ね返してくれるからね。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。新しいCBMが欲しくてたまらない。高層マンションの近くに墜落したオスプレイがあれば改造兵士ゾンビからCBMをゲットできるのになあ。

次回は北の偵察をします

次回は修復した救急車に乗って高層マンションの北側を偵察します。北側を調べれば偵察は完了になる。北側の探索が終わったら管理人から仕事を引き受けて達成しよう。そして俺はサバイバーを引退してNPC達と仲良く平和に暮らすのだ。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up