この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

103日目 AM 7:47

Cataclysmのプレイ日記を始めます。リンカーンの南東にある高層マンションに来ました。前回の投稿にて入口を突破しようと試みるも失敗しちゃった。この高層マンションを攻略するのは難しい。建物の中に入ることすらできません。

現在の有効な依頼

現在の有効な依頼は上の画像。管理人のジョージ・デイビスからは『捕虜を助けろ&盗賊を殺せ』としか聞いていない。どこに捕虜が捕えられているとか、何人の敵がいるといった情報は全く教えてくれなかった。

入口には多くの敵がいます

高層マンションの中には大勢の盗賊がいます。地上の1区画だけで7人もいるんだぜ(上の図)。地下や上階の住人を加算したら100人ほどいるんじゃないか?

前回は敷地内の様子を見てきた

前回は金属シャッターを越えてすぐに戻ったのです。入口の近くに大口径のライフルを持った盗賊がいたので殺されるかと思った。臆病者みたいで恥ずかしかったけど死んだら終わりなので仕方ないね。

レーザースナイパーに頼るしかない

古来より城攻めは入口の攻略が一番難しいと言われている。まともなやり方をしていたら金属シャッターの向こうへ行くのは無理です。ここはレーザースナイパーに頼ることにしようか。『射程60、威力150』の高性能ライフルを上手に使えば不可能はない。

仲間と救急車を東に移動させます

作戦を考えたので実行に移します。まずは仲間と救急車を東へ移動させよう。金属シャッターの北に広いスペースを作りたい。

遠距離から金属シャッターを撃ちます

次は救急車を駐車していたスペースに徒歩で移動します。そして遠距離から金属シャッターを狙撃するのだ。レーザースナイパーの威力は150と桁違いなので金属シャッターを破壊できるんじゃないの。たしか@の溜まり場で壁の破壊に関する話題を読んだ気がする。

レーザーショット!

金属シャッターにレーザーを撃ってみたらぶっ壊れた!都合良く事が運んで非常にうれしいぞお。電動ジャックハンマーなんて必要なかったんや!

1~3発で壊れるようです

上の画像を見てくれよ。あんなに苦労をさせられた金属シャッターがぶっ壊れていやがる。このまま全てのシャッターを破壊していきます。そのうち盗賊が視界内に入るだろう。

ジョシュア コックスを発見しました

5枚ほどシャッターを破壊したところで敵対NPCが視界に入る。はるか遠くの場所にジョシュア・コックスがいるのを発見しました。ジョシュア・コックスとの距離は約50タイルみたい。

ジョシュア・コックス, レイダー

やっと1人目を見つけたぁ。.308口径のライフル銃を装備しているけど恐るるに足らずだ。奴のライフル銃の射程では俺の場所に届かないだろう(たぶん)。それに弾丸防止のCBMを稼働させているしね。

遠距離から説得します

現在地から射程50の狙撃を試みます。このように敵を発見してすぐに狙撃していけば入口の攻略は余裕で完了するだろう。入口どころか地上にいる敵は全て遠距離から撃ち倒すぞ。

ジョシュア・コックスと和解しました

ジョシュア・コックスをめった撃ちにして和解しました。銃器を装備した強敵が1人減ってくれたわけだ。非常に良い感じで攻略していますねえ!この後はひたすら金属シャッターを壊しながら同じように撃ち倒していきます。画像の枚数が多くなったので入口の周辺から敵がいなくなるまで省略するね。

高層マンションの入口を制圧しました

12分ほどレーザースナイパーを連射しまくって入口の制圧に成功しました。1滴も血を流すことなく平和に無血開城できたよ。視界内にいる敵は軽戦車に乗った盗賊だけだ。あの軽戦車は近づいて燃やしてやろうかと思っている。

全体マップを確認します

現在の全体マップは上の画像。高層マンションの左上(入口の場所)から盗賊が消え去りました。これなら安全に敷地内へ侵入できそうだね。

近くにいる敵はブルックリンだけです

それでは軽戦車の討伐を始めようか。軽戦車に乗っているNPCの名前はブルックリン・ペリーです。全体マップだと上の画像の位置になる。

ライフル(.223口径)&ランチャー(120mm/自動装填戦車砲)

ブルックリンは『ライフル(.223口径)』を装備しています。このライフル銃は何の脅威も無い。軽戦車の中でライフルを撃っても屋根や装甲板にぶつかって車外まで届かないからだ。ゆえに『ライフル(.223口径)』は無視して構わないと言える。警戒したいのは奴がいるタイルのタレット台に設置された『ランチャー(120mm/自動装填戦車砲)』かな。

軽戦車は中立の存在なので無茶苦茶な考察です

軽戦車のタレット銃に撃たれる可能性があるのか検証します。タレット銃は『オート』と『手動』の2つの設定があります。『オート』に設定した場合は射程内に敵が侵入すると自動的に射撃してくれるのだ。軽戦車のタレット銃は『オート』ではなく『手動』だと思う。軽戦車に設置されているタレット銃は3丁もあるのだが(上の画像)、どれも最大射程が60以上と長い。もしも設定が『オート』なら金属シャッターを越えたあたりで撃たれていたはずだ。

僕が調べたタレットを発射する条件ver0.D

『オートの射撃(上の画像の①)』で殺される可能性は無くなった。次はブルックリンが『手動』で『ランチャー(120mm/自動装填戦車砲)』を撃ってくるのか考えます。タレット銃を手動で撃つ方法は2つある。1つは運転席に座ってダッシュボードを操作する方法だ(上の画像の②)。ブルックリンが座っている座席は運転席ではないから、この可能性も消えた。手動で撃つ2つ目のやり方はタレット台のタイルでfを押す方法です(上の画像の③)。しかし、銃器を装備している状態でfを押してもタレット銃は撃てません。装備している銃器での射撃が優先されるからだ。ブルックリンは『ライフル(.223口径)』を装備している。つまりブルックリンが手動によりタレット銃のランチャーを発射することは有り得ない!

軽戦車から弾丸は発射されないと見切った

長々と書いたけど、皆さんに伝えたかったのは『この軽戦車から狙撃される可能性は無い』の一言だけです。そうと分かれば軽戦車は無視しても大丈夫だ。敷地内の盗賊を討伐していこうぜ。適当に敵と戦っていたら14発の弾丸が発射されました(上の画像)。もしかして軽戦車に乗っているブルックリンが撃ったんじゃないの?

ブルックリンの足下に空薬莢があります

『V』コマンドで調べてみたら、ブルックリンの足下に14個の空薬莢が落ちていました。あの野郎、トチ狂って軽戦車の中からライフルを連射しやがった。自分が乗っている軽戦車の屋根に命中して破壊するだけなのになあ。よーし、軽戦車の周りでウロウロしながらブルックリンに無駄な射撃をさせよう。奴の所持している弾薬が枯渇したら軽戦車に乗り込んで安全にぶっ殺せます。

ブルックリンがライフル(.223口径/M4A1)を手放しました

ブルックリンに無駄な射撃をさせていたら急にライフルを手放しやがった!敵のNPCがライフルを手放すなんて初めてみたぞ!?これでブルックリンはfを押してタレット台のランチャーを撃てるようになったのだ。ランチャーなんて1発くらっただけで身体が粉々になるわ。まさか敵NPCが銃器を手放してタレット銃を撃つ仕様になっていたとはな。俺の負けだ。敗因は敵NPCが車内で銃を撃ちまくるだけのマヌケだと舐めていたからです。

ブルックリンはタレット銃を撃たなかった

ブルックリンはタレット銃を使用しなかったよ。安定版0.DだとNPCは銃器を手放すだけで、タレット銃を撃つまではプログラミングされていないようだ。最新の開発版ならNPCはタレット銃を使ってくれるのだろうか?今回はver0.Dの仕様に救われたのかもしれない。弾薬を撃ち尽くしたブルックリンに攻撃します。

ブルックリン・ペリーと和解しました

ブルックリンの頭部を爆発させて仲良く和解しました。これで軽戦車の無力化が完了したわけです。まあそもそもver0.Dの車両はそんなに怖くないと分かったのだけどね。

現在の所持品と装備品

今回のプレイ日記はここで終わりにします。現在の所持品と装備品は上の画像。電力2155だった改良型UPSが残電力0になっている。普通のUPSも若干減っていますね。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。今回の投稿でCBM電力が15000から12000と3000も減ってしまった。何かしら効率の良い充電の方法を考えないと撤退することになる。これから高層マンションの地下に降りたり階段を上ったりして室内で戦うんだぞ。

次回は地上の盗賊を全滅させます

現在の全体マップは上の画像。まだ地上には盗賊が何人か残っています。まあ遠距離からの狙撃で勝てるでしょう。というか捕虜はどこにいるんですかね。次回は地上にいる盗賊を全滅させます。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up