この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。目次はこちら

116日目 PM 10:55

Cataclysmのプレイ日記を始めます。レスターの南西にある学校を制圧しました。地下室から4階まである巨大な建物だったから大変だったよ。1階だけの小さな学校だと思ったのにとんだ誤算だった。

現在地はレスターの南西にある学校です

現在地はレスターの南西にある学校の屋上(4階)だ。学校のゾンビは全滅したので、あとはアイテム回収をするだけです。まあどうせ学校に置いてあるのは平凡なアイテムばかりだろうけどな。

学校:4階(屋上)

それでは学校のアイテムを回収していきましょう。先ほど書いたとおり現在地は屋上(4階)です。屋上にはゾンビの亡骸が転がっているだけでアイテムがありません。もう時刻は深夜なんだし屋上は無視して3階を物色しようぜ。

学校:3階

というわけで屋上の下にある3階にやってきました。3階はロッカーや棚が少ないので戦利品には期待していない。まあ『V』コマンドで辺りを調べながらマッタリと歩き周ります。

ゾンビの遺品を拾うべきか?

うーむ、3階の部屋を探索しても目新しいアイテムがありません。もうタロウ・タナカが満足するような戦利品は科学研究所に行かなければ手に入らないだろう。しかし、制圧に苦労をしたので何も収穫が無いのは悔しい。SDカードなどが手に入るかもしれないしゾンビの遺品もシッカリ調べました。

薬品が沢山ありました

棚に薬品が置かれている部屋を発見したぞ。血清の材料になるかもしれないし回収しておこうかな。科学研究所を発見できれば薬品など車両に積みきれないほど手に入るけどね。

3階で回収したアイテムです

3階におけるアイテムの物色が終わりました。持ち帰ることにしたアイテムは上の画像。どれもこれも戦利品とは呼べないありふれたゴミ屑ばかりだ。救急車に積載できるアイテム量はそんなに多くないし、そのうち捨てるかもしれない。

学校:2階

未読の学習本が1冊でも見つかれば、それで満足しようかね。次は学校の2階に置いてあるアイテムを物色します。2階の教室ばかりの階層なのでアイテムの数は少ないと思う。もっと本棚が沢山並んでいる階層を探索したいところだ。

4人分のベッド

なんと2階の部屋で4人分のベッドを発見しました!今夜はこの部屋で仲間と一緒に就寝しようぜ。ベッドは酪農場にもあったけど野生動物に襲撃されそうなので怖いのだ。

2階のアイテム回収が終わりました

2階を慎重に歩くも目新しい発見はなかった。余計なスクショは撮らずに2階を踏破しました。学校の2階から持ち帰るアイテムは上の画像。平凡なアイテムばかりなので収穫は皆無だな。既読のレシピ本を拾っているのは救急車に乗りながらクラフトできるアイテムを増やすためです。

学校:1階

学校の4~2階を探索するも未読の学習本は手に入らなかった。次は1階のアイテムを調べるのだが、持ち帰りたくなるアイテムは無いかもしれない。まあ1階には厨房があったので食料品には期待できる。

1階はゾンビの亡骸が多いです

1階はもっともゾンビの数が多い階層でした。面倒くさいけど全てのゾンビの遺品を漁ろうかな。遺品の中からビタミン剤やカシューナッツなどを回収すれば食料の節約になるからね。

本(学習/武器職人の歴史)

ボロボロに破壊された教室の本棚に『本(学習/武器職人の歴史)』が置いてありました!こいつは未読の学習本だ。よしよし、運が向いてきたようだぞ。この調子で未読の学習本を何冊も手に入れたい!

1階から回収したアイテムです

その後はとくに目新しい発見はなく1階のアイテム回収が終わった。1階から持ち帰るアイテムは上の画像。収穫は『本(学習/武器職人の歴史)』と缶詰などの食料品だ。大量のお宝が手に入ったわけではないけど、有益なアイテムを拾えたと言える。たぶん『武器職人の歴史』は中世武器のレシピ本だろうね。

学校:地下1階

次に探索する地下1階が最後の階層になります。1階の中央には図書館があるのだ。未読の学習本がゴロゴロ転がっていてもおかしくはない。もしかしたら武術の学習本も手に入ったりするかもね。

ここが地下室の図書館です

ちなみに地下室の図書館は上の画像のようになっている。粉々になっている木材は破壊された本棚だ。それほど本の数は多くなさそうだけど、見落としがないように調べていきましょう。

本(学習/アスガルドの武器)

さっそく未読の学習本を発見したぞお。『本(学習/アスガルドの武器)』には北欧神話の神々が用いた武器のレシピが記載されているらしい。特別な中世武器のレシピ本というわけか、つーか、これって本体に同梱されているMODを導入しないと入手できないレア本だろう。

神話武器(レプリカ)MOD

0.D安定版には『神話武器(レプリカ)MOD』が同梱されています。古いMODだから最新の開発版には無いかもしれません(未確認)。あとで神話武器の攻撃力を調べてみようぜ。

楽器を拾い集めました

図書館にて見つけた未読の学習本は『アスガルドの武器』だけだった。まあ何も収穫が無いよりは良かったと前向きに考えよう。地下室には図書館だけでなく音楽室もあります。音楽室には何種類もの楽器があったので拾っておいたよ。

地下1階の探索が終わりました

地下1階におけるアイテム回収が終わりました。持ち帰る戦利品は上の画像。手に入れて嬉しかったのは『アスガルドの武器』と楽器くらいかな。これにて学校の全てのフロアを調べ終わりました。

未読の学習本は2冊拾いました

さて、時刻は深夜だし戦利品を救急車に積んで休息したい。その前に未読の学習本の内容を調べておこうかね。学校で回収した未読の学習本は上の2冊だけだった。両方とも武器に関する本のようだが、いまさら中世武器のレシピを知って役に立つのか疑問だ。

本(学習/武器職人の歴史)

まあ役に立たないとしても学習本の内容を調べるのは楽しいです。『本(学習/武器職人の歴史)』は製作スキルを10に鍛える学習本でした。レシピの中に最終装備にしたかったハルバードが記載されていやがる。いまさらハルバードのレシピを知っても嬉しくないんだよ!もっと早くこの学習本を入手したかった(泣)。

本(学習/アスガルドの武器)

まあいいや。ハルバードのレシピは学校で入手可能だと判明したのが収穫だ。2冊目の学習本を調べてみましょう。『本(学習/アスガルドの武器)』も製作スキルを10に鍛える学習本です。記載されているレシピは神話に登場するような格好いい名前の武器だね。

グングニル

クラフト画面で神話武器の性能を確認してみます。槍のグングニルは『打撃10、刺突29』とそんなに強くない。つーか、普通のスチールスピアと同じだと思う。

イチイバル

弓のイチイバルも性能は平凡でした。あくまでも神話武器の『レプリカ』なので、中途半端な性能に設定されているのだろう。レーザースナイパー並の攻撃力を期待していたのだが、夢が無いなあ。

救急車に戻って仲間と合流します

なんとも微妙な収穫だったが、中盤に入手していたら喜びまくっただろうなあ。さて、時刻は深夜になったし、そろそろ就寝する準備をしようぜ。まずは救急車に戻って戦利品を積み込みます。

学習本を積荷スペースに放り込みました

救急車に乗り込んで仲間と合流しました。荷物の積み込みと学習本の整理が終わったら仲間と一緒に学校の2階に行きます。俺はZ軸がオフだから2階で就寝した方が安全なのである。

救急車に乗って学校の駐車場に行きます

それでは救急車に乗って学校の駐車場に移動しましょう。午前中の戦闘で空っぽになったUPSが少しは充電されたみたいね。まさかとは思うが救急車のバッテリーが激減していないよな。

現在のガソリンとバッテリーです

この時のガソリンとバッテリーは上の画像。朝からずっとガソリンエンジンを稼働していたのでバッテリーの残量は充分です。もうガソリンエンジンはオフにしても問題は無いでしょう。

学校:2階

仲間と一緒に学校の2階にやって来ました。画像の枚数が多くなったので道中のスクショはカットです。2階の部屋(保険室?)には4人分のベッドがあるので遠征中の拠点に最適だよなあ。だが、4人分のベッドじゃあ足りなくない?やべえ!5人分のベッドが必要なのに勘違いしていた!

ベッドを設置する

もう明け方になりそうだし余計な作業はしたくない。しかし、ベッドの数が足りないのはマズいでしょう。というわけで5つ目のベッドをクラフトします。材料の木材と釘は学校の椅子をぶっ壊せば手に入ります。シーツはカーテンを分解すればいくらでも入手可能だ。

5つ目のベッドを設置しました

20分ほど掛けて5つ目のベッドを設置しました。なんだか変な場所に設置しちゃったけど仕方ない。いまさらやり直す時間と気力は無いのです。

もう寝ます

今日は色々な施設を調べて疲れた。変なNPCに会った後に精密解体をしてゾンビの集団を討伐したのだからな。まだ山小屋を出発して1日目だというのが信じられないぞ。遠征中の仮拠点(学校)を見つけて安心したし、もう寝まーす。

人生寝るのが一番だ

就寝しながら今後のことを考えます。学校で『アスガルドの武器』を入手できたのは幸運だった。もしアスガルドの武器のレシピ本を拾えなかったら『神話武器(レプリカ)MOD』とは何なのか分からないままプレイ日記が完結していただろう。0.D安定版は古いバージョンだけど、開発版から削除された古いMODを紹介できるという利点がある。

現在の所持品と装備品です

現在の所持品と装備品は上の画像。つーか、0.D安定版には開発版から削除されたluaがあるんだから、もっとluaを使ったMODを導入すれば良かったのに。なぜ俺はKawaiiMaidMods、HentaiMOD、アルカナMOD、他にも沢山あったであろうluaの和製MODを導入しなかったのか。luaMOD全盛期のCataclysmDDAのプレイ日記を書き残しておけば貴重な記録になっただろうなあ(泣)。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。タロウ・タナカのプレイ日記を始めた頃は開発版からluaが削除されるなんて想像もつかなかった。CataclysmDDAとluaは不可分の関係なのだと信じて疑わなかった。まあ、後悔ばかり書くのはやめよう。そもそも0.D安定版のプレイ日記を2年以上も続けている現状が想定外なのだから。次回は学校を仮の拠点にしつつレスター南の施設を制圧していきます。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up