この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。目次はこちら

この投稿は失敗例です。絶対に真似をしないでください。

こんにちは。初心者です。今回の投稿は「UndeadPeopleタイルセット」の導入に挑戦しようと思います。結論を言ってしまいますと失敗しました。この投稿は教訓として残す失敗例なので絶対に真似をしないでください。

タイルセットとは何なのか?

まずはタイルセットとは何なのか説明をしたいと思います。前回の投稿で作ったキャラクターは真っ暗な部屋にいます(上の画像)。真っ暗だと説明が難しいのでチートを使いますね。

懐中電灯をオンにしました

チートを使って「懐中電灯」をオンにしました。チートのやり方は今後の投稿で解説します。懐中電灯のおかげで部屋の様子がわかりやすくなったと思います。

Esc→セーブして終了する

別のタイルセットに変更すればタイルセットについて理解しやすいと思う。「Esc」→「セーブして終了する」を実行して、いったんタイトル画面に戻ります。

設定→オプション

タイトル画面に戻ったら「設定」→「オプション」を選択します。

オプション画面の「表示」に「タイルセット選択」という項目があります。現在のタイルセットは「UltiCa」というものです。これを適当なものに変えてしまいましょう。私は0.F-3のタイルセットを変更するのは初めてなので他のタイルセットがどんな絵柄なのかよくわかりません。

「MSXotto+」に変更しました

「MSX」といった名称は過去に見た覚えがある。というわけでタイルセットを「MSXotto+」に変えてタイトル画面に戻ります。もちろん「保存しますか」→「Yes」を忘れずにね。

読込→トム→プレイヤー名

タイトル画面に戻ったら読み込みを実行します。そして前回作った「トム」という世界を選択。次に前回作ったプレイキャラクターを選択します。前回はキャラクターをランダムに生成したので名前が「ゲンドー・リュイス」になっている。

タイルセットが「MSXotto+」に変わりました

先ほどセーブしたゲームを再開しました。絵柄が変わっていますけど、この投稿の最初の画像にいるキャラクターと同人物です。このようにタイルセットを変更するとゲームの雰囲気がガラリと変わってしまうのです。というか、このタイルセットは「UndeadPeopleTileset」に似ているな。

部屋の画像を拡大します

部屋の画像を拡大してみましょう。人間だけではなく、床、壁、その他のありとあらゆる絵柄が変わっています。個人的な感想ですが、このタイルセットは過去のバージョンと似ているので親しみやすい。頭部がスキンヘッドだけどキャラメイクの特質で髪型を変えられます。初めてこのゲームをプレイする方にはこのタイルを進めたいですね。なんだか無理して「UndeadPeopleTileset」を導入しなくてもいい気がしてきた(笑)。

絶対に真似をしないでください

それでは今回の投稿の目的である「UndeadPeopleタイルセット」の導入をします。冒頭にて記述したとおり失敗したので教訓として書き残します。エラーが出ますので絶対に真似をしないでください。まずは「Cataclysm:DDA 日本語Wiki」の「ダウンロード方法・導入」を開きます。

絶対に真似をしないでください

「コンソール版とタイル版について」にある「UndeadPeopleTileset」をクリックします。wikiに記述されているので、この「UndeadPeopleTileset」が最新版なのでしょう。下にリンクを貼ります。リンクを貼ったけど真似をしないでください。じゃあ貼るなよ。

絶対に真似をしないでください

リンク先にある右上の「Code」をクリックします。そして「Download ZIP」を選択するとzipファイルがダウンロードされます。そのzipファイルを解凍すると下の画像のような「UndeadPeopleTileset-master」フォルダが生成されます。

このあとエラーが出ました。絶対に真似をしないでください。

このあとエラーが出ました。絶対に真似をしないでください。0.F-3安定版のフォルダを開きます(上の画像)。この「gfx」に先ほど解凍した「UndeadPeopleTileset-master」フォルダをコピーします。

このあとエラーが出ました。絶対に真似をしないでください。

このあとエラーが出ました。絶対に真似をしないでください。すると「gfx」フォルダ内は上の画像のようになると思います。そしてゲームを起動すれば「UndeadPeopleタイルセット」が読み込まれるはずなのです。しかし、失敗してしまいました。

ゲームを起動したらエラーが出ました

ゲームを起動したら上のエラー画像が表示されました。わたしは最近の環境を知らないので理由はわかりません。たぶん0.F-3安定版は古いので対応している「UndeadPeopleTileset」は、もう配布されていないのでしょう。じゃあもうゲームが始まらないのかというと、そうはならない。この画面で「Iキー」を押すとエラーを無視して普通にタイトル画面が表示されます。

絶対に真似をしないでください

教訓のためにエラーを無視してタイルセットの設定をします。設定→オプションを選択します。

絶対に真似をしないでください

オプションの表示でタイルセットを「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」に変更しました。

絶対に真似をしないでください

そして先ほどと同じように世界とプレイキャラクターを読み込みます。

絶対に真似をしないでください

「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」がゲームに反映されました。本体に同梱されていた「MSXotto+」と似ているけど、別のタイルセットです。

絶対に真似をしないでください

部屋の画像を拡大してみます。床、壁、その他の絵柄が微妙に変わっていますね。それに赤い四角で囲んだコンソールと、紫の四角で囲んだ階段の矢印がアニメーションのように動いています。だけど今のままではゲームを起動する度にエラーが発生してしまう。エラーが起きることなく「UndeadPeopleTileset」を導入する方法はあるのだろうか。

①詳しい人にやり方を教えてもらう

「ゲームに詳しい人に教えてもらえば良いのではないですか?」。そのとおりだ。しかし、自分の環境だと、気軽に相談できない事情があるのです。0.F-3安定版は1年ほど前にリリースされたそうです(たぶん)。古いバージョンのカタクリを持ち出して「タイルが使えません」と言ったところで、「新しいバージョンを使いなさい」とたしなめられるだけでしょう。迷惑が掛かるのはわかりきっているので質問することはできない。

②自分でやり方を調べる

「他人に頼らずに自分で調べたりはしないのですか?」。もちろん俺は調べました。そして「@の溜まり場Ⅱ」にて以下のやりとりを発見したのだ。

242 名前:名@無@し[sage]

質問なんですが
wikiのリンクから飛んで
0.F-3 Frank-3を落として、定番と書かれてたタイルセットMSX++UndeadPeople Tileset
を落として導入したんですが
Found "tileset" duplicate with name "MshockRealXotto" (new definition will be ignored)
っていうMshockRealXotto重複してるってエラーが出て、MshockRealXottoのタイルセット消してみてもエラーが消えないんですが
これは何が重複してるんでしょうか?
あとウィンドフチなしを選んでフルスクリーンのままでサイズ変更してもフルスクリーンなんですが、なぜでしょうか?

Cataclysmスレ 115日目の242

244 名前:名@無@し[sage]

>>242
gfxにTILESETSフォルダそのものとMSX++UnDeadPeopleEditionを放り込んだら同じエラーを吐いたわ
TILESETS内のgfxとdataを本体側へ移動させたらTILESETSフォルダを取り除くといい

Cataclysmスレ 115日目の244

上の書き込みを読んで色々と試してみました。素人がやったことなので絶対に真似をしないでください。

絶対に真似をしないでください

「UndeadPeopleTileset-master」の中には「TILESETS」というフォルダがあります。この「TILESETS」を開いてみます。

絶対に真似をしないでください

「TILESETS」の中には「data」フォルダと「gfx」フォルダがあります。この2つのフォルダを選択してコピーをしました。

絶対に真似をしないでください

先ほどコピーした「data」と「gfx」を、0.F-3安定版のフォルダに貼り付けて上書きをしてしまったのだ。なんだか自分がすごいヤバイことを書いている気がしてきた。絶対に真似をしないでください!

絶対に真似をしないでください

上書き貼り付けをしたあとにゲームを起動すると、エラーは出ずに普通にタイトル画面が表示されます。あのような中途半端なコピー&ペーストで「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」が導入できたのか調べてみましょう。

絶対に真似をしないでください

オプションにて「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」を選択することができました。この設定でタイルの読み込みを確認します。

絶対に真似をしないでください

ゲームを再開したら「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」が読み込まれていました。溜まり場の書き込みを参考にした雑なコピペにより、今のところはエラーも異常もなく「UNDEAD_PEOPLE」の導入ができたというわけです。しかし素人の俺が、このまま何事もなく済むと断言することはできない。

絶対に真似をしないでください

コンソールや階段のアニメーションも、ちゃんと動作しています。だからといってゲームを続けていたら、いずれ変なことが起きる可能性はある。まだ俺は0.F-3のオプション設定しかしていないから「これで大丈夫だ」なんて書けません!というわけで公式が推奨した方法ではないため、皆さんは絶対に真似をしないでください。

③エラーを気にせずにプレイしてしまう

「なぜそこまでしてUNDEAD_PEOPLEを使いたがるのですか?」。それはみんなが使っているからだ。俺もみんなと同じタイルを使ってビッグウェーブに乗りたいのです。だからエラーを無視して、やれるところまでプレイ日記を書こうと思った。しかし、エラーが起きている環境で遊んでいるなんて、そんなことを大っぴらに書いたら迷惑が掛かりそうで怖い。

④昔の「UndeadPeopleTileset」を使う

ところで、俺は約1年前にGitHubからダウンロードした「UndeadPeopleTileset-master」を持っている。たぶん0.F-3がリリースされたのと同時期でしょう。ブログからは失踪していたけど、タイルの公開が終わるかもしれないということで、頻繁にダウンロードをしていたのだ。この1年前の「UndeadPeopleTileset-master」を本体の「gfx」に放り込んだらエラーなしで普通にゲームができました。俺の場合はこいつを使うのがベストだと思われる。

「UNDEAD_PEOPLE(NEW VERSION)」の導入に成功しました

というわけで④の方法にて「UNDEAD_PEOPLE」の導入が成功しました。再配布なんて許されていないだろうから俺個人しか使えません。「あなたは自分さえ楽しめれば良いのですか?」。この投稿を作っている現在は0.G安定版のリリースが近いという噂がある。みんな1年前の「UNDEAD_PEOPLE」よりも遙かに進化したタイルセットを使用しており、自作のドット絵をアニメーションのように動かしたりしている。0.F-3安定版はタイルやMODを探すのが大変な古すぎるバージョンなのだ。ようするに俺は誰も使っていない古いものを用意したわけであり、皆さんは俺よりも最新の楽しい環境で遊ぶことができるのです。次回はMODの導入と日本語化に挑戦します。よろしくお願いします。1/22追記。本番のプレイ日記は②の方法でやれるところまでやります。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up