アンドロイドは人狼の夢を見るか?プレイ日記226!死に至る霊ロラ?

(この投稿はToshiki Mizukoshi様が制作されたスマートフォンアプリ「アンドロイドは人狼の夢を見るか?」のプレイ日記です。毎日更新をします。アイキャッチ素材:あまてる。様)

瞬介「人狼ゲームは難しい。上手いプレイを学びたいんだよ。だから相談コーナーにメールを送ったんだけど」

俺はユーチューブを見ている。

ピーンポーンパーンポーン。

本日のお悩み相談コーナーを開始します。望方謙一『試みの蜃気楼』。以下は望方さんの近況報告です。

望方謙一「小僧ども。俺はキルケゴールの『死に至る病』を読んでいる。教養のある本を読んでいると気取っているわけではない。正直に告白すれば俺はキルケゴールの主張を1%も理解できていないのだよ。なぜ頭の悪い俺がキルケゴールを読んでいるのか。それはキルケゴールとヘーゲルの人生を対比させることにより若者に適切なアドバイスができると考えたからだ。ヘーゲルは不遇な人生を送る哲学者が多いなか存命中に社会的地位を築いた希有な人物だと思う(あくまでも相対的に)。対するキルケゴール(あるいはショーペンハウエルなど)は孤独な人生を送り理解者も少なかった(あくまでも相対的に)。しかし、信念を貫き通した結果、後世では大哲学者として称えられているのだ。さて、今日の日本において悩める若きキルケゴールやショーペンハウエルから相談をされたとする。何と解答すれば彼・彼女を幸福にできるだろうか?『ヘーゲルのように世相と合致した称賛を浴びる人生を送りなさい』とメッセージを送れば良いのか?それとも、『キルケゴールのように自分を信じて孤独な人生を歩みなさい。悲しみに包まれたまま死ぬことになるだろうけど、もしかしたら死後に認められるかもしれないよ』と答えれば納得してもらえるのか?いくら考えても俺は解答を出せないのだよ。それに俺自身にも大きな問題がある。俺はキルケゴールだけではなく、ヘーゲル、あるいはショーペンハウエルの著作を1%も理解できていない」

自分の限界を思い知りました
望方さん。私は趣味でブログを書いている一般人です。今は1日に3時間ほど投稿の作成に費やしています。今後は睡眠時間を削ってコンテンツを充実させようと計画を立てていたのです。だけど最近、自分を信じられなくなりました。自由にできる時間のほとんどを投稿の作成に使っているため情報を集められません。世間の人が何に関心を持っているのか分からないのです(オリンピックが始まったことに気づいたのは開催された3日後でした)。流行に取り残されてしまい人気のあるアニメや漫画、あるいはゲームの話題についていけません。有名な『君の名は』という映画はママが録画をしていたから昨日見ることができました。最先端のカルチャーから取り残された自分は面白い投稿を書けないのではないか。計画していた投稿は馬鹿にされるような内容になるに違いない。そんな物を作成したら使用した素材の作者さんにも迷惑がかかるだろうと怖くなりました。今は『死に至る病』を読みながらしぬことばかり考えています。私はどうするべきでしょうか?助けてください。
(ハンドルネーム:望月和一さん 埼玉県に在住希望)

望方謙一「もうブログを書くのはやめるんだね。悪いが自分勝手で自意識過剰な承認欲求の持ち主だと呆れてしまったよ。ブログのせいで流行が分からなくなった?だから投稿を作れない?だったら悩みの元凶であるブログをやめてしまいなさい。それで万事、解決するだろう。ブログを書けない理由をブログになすりつけるクズが投稿を作成したって無意味かつ無駄だ。ドメインを放棄してアダルトサイトに運営してもらった方が世のため人のためになる。世の中には仕事に追われて時間が無い人だっているのだ。恵まれた環境にいる事に気づけない愚か者へつける薬はないよ。君のメールを読むと最先端のカルチャーに精通していれば面白い投稿を書けると主張をしているようだが、いくら君にサブカルチャーの知識をつめこんでも人を楽しませる投稿など書けはしないだろう。あなたは自分に才能がないことを環境のせいにしている一般人。素材の作者さんに迷惑が掛かるとも書いてあるが抗議のコメントをされたり違法行為に手を染めたりしているのかね?そうでなければ君の『加害者妄想』である。自意識過剰な投稿に気をとめている者などいないのが現実なのだよ。まあ君のように不安定な人間を罵倒したままだと危険だからアドバイスも書いておこう。かの大ゲーテは『モリエール』の作品を何度も読みかえしていたそうだ。これでも自分の愚かさに気づけないようならば俺の手には負えないな」

●友として君に贈る言葉──
望方謙一「プラトンは『詩人を追放しろ』と著作で述べた。君が何を書こうと計画しているのかは知らない。フィクションで世直しを試みるつもりならやめておきなさい」

まだまだ物足りないぜ!
望方謙一さんによるお悩み相談コーナー『試みの蜃気楼』では相談のメールを募集しています。宛先はXXXXX@waichin.jp(Xの場所に正しいアルファベットと数字を当てはめて下さい)。

瞬介「今日の動画も意味不明だったなあ。俺の相談メールは採用されなかったよ。まあいいや。DADWで遊ぼうぜ」

今回は18Z猫村にて霊能者をプレイします。冒頭の望方謙一は読み飛ばしてください。


瞬介「今回の初日犠牲者はわかりません。1日目に霊能者COをするしかないよなあ。早期退場することになるのか」

瞬介「霊能者として降臨しました(下の図)。霊能者COをしないで進行することはできないかな(笑)。例えば霊能者が『狂』-『背』や『狂』-『狼』になって勝手につぶし合ってくれるとかさ」

瞬介「開始する前に作戦を立てても役欠け占い師で惨めに負ける可能性もある。さっさと1日目を始めようぜ」

瞬介「1日目を開始する準備ができた!それでは!霊能者が『狂』-『狐』とかになれば良いのに。1日目よ来い来い!そいっ!」


瞬介「なんてこったい。男の娘(たぶん狂人)が霊能者COをした。俺も霊能者COをしたら霊ロラになってしまう」

だがしかし?初日犠牲者がリヴァイアサン●で占い師COをしている。初日犠牲者は真占い師、リヴァイアサンは人狼だろう。人狼陣営は仲間が処刑された場合、噛み先を霊能者に向けることが多い。

瞬介「今日はリヴァイアサン処刑になる。霊能者COをしなければ偽霊能者の男の娘が真霊能者だと誤認されて人狼に噛まれるんじゃないの?ただし男の娘を真霊能者だとすると狂人が行方不明になる。役欠けは共有者だからね」

とりあえず1ターン様子を見よう。人狼が役職者COをするかもしれない。俺は共有者の『お嬢様を信頼します!』。


瞬介「参ったことに人狼は全員が潜伏をした。今からでも霊能者COをしようかな。だけど明日の噛み先が男の娘になるかもしれないし」

明日の占い先が俺になったら戦犯になるぞ。ここは保身に走らず霊能者COをするのが正しい。

瞬介「すみません。潜伏をしてどこまで戦えるか試したいです(霊ロラが嫌なだけ)。俺は●をだされた『リヴァイアサンを疑います!』」


瞬介「男の娘が信頼を集めている。真霊能者だと認知されたようだね」

なぜか無能が信頼を集めている。やつは何も発言をしていないぞ?俺は人狼の『リヴァイアサンに投票します!』。


瞬介「明日の噛み先が男の娘(狂人霊能者)になれば霊ロラに使う2回分の吊り回数が稼げる。そして2日目の噛みを村陣営からそらせるのだ。狙ってみたいな」

狂人はお嬢様(共有者)●の占い結果を抱えて潜伏しているとも考えられる。だから男の娘を真霊能者だとしても問題はない!

瞬介「俺はみんなが信頼をしている『無能を信頼します!』」


瞬介「もう発言する必要はないだろう。真占い師には触らない方がいい。『スキップ』します」


瞬介「誰も俺を信頼してくれない。なぜか無能とヤンデレが信頼されている」

無能なんて1度も発言をしていないのに!なぜ信頼をされるんだ!

瞬介「潜伏霊能者として進行するから発言を抑えよう。『スキップ』をします」


瞬介「1日目の議論はこんなもんでいいだろう。最後の発言になります。意思は示したので『スキップ』します」


瞬介「議論はこれで終わり。投票の時間になります。人狼の『リヴァイアサンに投票』をしよう」

さて、投票の結果は?

瞬介「全員がリヴァイアサンへ投票をした。明日、狂人霊能者の男の娘が噛まれれば悪くないプレイだよね?だめかな?」

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up