この投稿はsteam版「LostTechnology」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

エリシウム砂漠東部の戦い

おはようございます!!LostTechnologyのプレイ日記を始めます!!クーニッツ騎士団の砂漠部隊と決戦。焦って前進を指示したらケモミミを討ち取られてしまった。遠距離攻撃ユニットに白兵戦をやらせるな!

後退をします

接近してくる騎兵を恐れたのか、後退命令を出した私。後退ってよりも斜め移動に見える(笑)。まっすぐ右へ移動させれば良かったのに。

逃げ撃ち!

ともかく敵から距離を取りつつ魔法を放つのだ!上の画像中央にクリスタルの壁がありますよね。あれはコリーの魔法による防壁です!

クリスタルガードⅢ

コリーがクリスタルガードを唱えて後退するケモミミ達を守ってくれました。指示をしていないのにベストな場所へクリスタルを出してくれた!コリーは強いし気が利くから大好きだね。

逃げながら撃つ←強い

後退しながら魔法を撃つ戦法は強い!暇を持て余していた召喚獣が前線へ復帰をしています。ヨクトが回復魔法を唱えました。前列ユニットも回復範囲に入っている!

移動力down、移動力up

ケモミミの魔法(地術)は敵の移動速度を下げます。さらに自軍の移動速度を上げるのだ。逃げ足がどんどん速くなっていくよ。リオンは後退しながら遠距離攻撃をするのが得意なのです。

敵人材ユニットが逃げます

逃げ撃ち作戦により敵軍をほぼ壊滅させました。こちらも何匹かケモミミを倒されたけどね。やっぱり前進命令を出したのはまずかった。

アルトレットさんは退却

アルトレットを倒して経験値を奪いたい。逃げられたら高レベルのまま他勢力に仕官をされてしまう。ケモミミ達に追撃を命令するも撃破は叶わず。

リオン軍の勝利です

敵ユニットを全滅させてリオン軍が勝利をしました。勝ったは良いが大切なケモミミユニットを失ってしまった。あの時、前進させなければ救えたのに(泣)。

フィリーネは放浪しました

エリシウム砂漠東部はクーニッツ騎士団の領地から切り離されて孤立をしていた。行き場を無くした人材ユニット達は放浪人材になります。雇い手の人間勢力はいくらでもある。いずれ再開するでしょう。

アルトレットは放浪しました

アルトレットさんも放浪人材になります。まだクーニッツ騎士団は存在するのに可哀想だ。この人の必殺技をくらったら召喚獣が壊滅をする。正直、もう会いたくない。

エリシウム砂漠東部を占領

必殺技を使用するユニットが2人いたら阿鼻叫喚だろう。想像するだけでゾッとするよ。歴戦のユニットを犠牲にしてやっと勝てる難易度だ。しかも人材ユニットは消滅しないから何度も戦うはめになる。

ターン8

人間勢力を滅ぼせば滅ぼすほど特定の勢力に人材が集中します。あんがい終盤になるほど難しいのかも。それはそれで楽しめそうだよなあ?

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up