この投稿はsteam版「LostTechnology」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

ターン9

おはようございます!!LostTechnologyのプレイ日記を始めます!!マスケット軍は遠距離攻撃の得意なユニットばかりだった。どう対処すれば良いのか分かりません。今回はケモミミを雇用してターンを終了させます。

前線の布陣

あらためて前線を確認しよう。リオン領土のエリシウム砂漠東部にはユニットがいません。このままでは奪取されてしまう。ゆえにユニットを配置するべきだが難しい。

エリシウム砂漠東部

上の画像がエリシウム砂漠東部です。ここには部隊を6列しか配置できない。防衛には向いていない都市なのです。

人材ユニットは行動済み

たとえ6部隊でも人材ユニットがいれば防衛できる可能性はある。しかし彼らは行動済みだ。次のターンになるまで砂漠中央から動かせません。

ヘラス砦のマスケット軍

人材ユニットを配置できなければヘラス砦にいるマスケット軍には勝てないだろう。無駄に一般ユニットを失うだけだ。あえて砂漠東部を敵に渡したくなる。

エリシウム砂漠北部のマスケット軍

砦のラルス達に加えて砂漠北部のユニットも攻め込んでくるはず。今のリオン軍では2都市を防衛するのは無理だ。最重要拠点の砂漠中央を守るので精一杯です。

現在のリオン軍

現在の軍資金は2755。これで出来る限りのことをしよう。ベストの一手なんて思いつかないけどなあ。

アルフヘイムと友好を深める

マスケットとの戦いは長引きそうだね。領土が隣接しそうなエルフとは仲良くなっておこう。前線力をラルス達にぶつけます。

アポイタカラと友好を深める

ついでにドワーフにも金を送りましょう。ラルスの火縄銃により消耗戦が続くはずだ。万が一にも領土が隣接したらまずい。

石術師を雇用

ドワーフのハステロイは野犬兵や地術師を率いることができません。石術師を雇って部下にしてあげようぜ。このドワーフ達を鍛えてマスケットに対抗だ。

エリシウム砂漠中央にユニットを集結

残りの資金を使用して砂漠中央にケモミミを集結させました。国境に16部隊を配備されたらマスケットもおいそれと動けまい。

ターンを終了します

それじゃあターンを終了させようか。先にリオン軍のフェイズが回ってきた方が有利なのかな。援軍の仕様により後攻が有利な場合もあるから関係ないか。

160人を訓練

今回は多くのユニットを動かした。それでも160人のユニットを訓練できたようです。この練兵が報われてほしい。

対アポタカラ同盟

帝国とカエルが同盟。そしてドワーフに対して共闘をするそうです。帝国は進軍先を西へ向けたみたいだね。

対アルフヘイム同盟

帝国はエルフの領土も狙っています。大陸南に来られたらまずいな。砂漠の攻略が不可能になる。

ドワーフとは同盟をしません

ドワーフが同盟を求めてきました。これは断った方がいいだろう。アポイタカラ領との間にはカストゥス教団の都市があります。同盟なんてしたら援軍を要請されちゃう。

マスケット軍の侵攻

マスケットがエリシウム砂漠東部へ攻め込みました。ユニットを配置していないリオンの都市だね。これは奪われても仕方ない。防衛できるユニットを捻出できなかった。

ターン10

10ターン目が始まりました。リオンの領土が分断されてしまったな。だがマスケットの兵は3都市に分散をした。隙をついて砦を奪えたら嬉しい。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up