この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

45日目AM 11:13

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今日の探索で一気に公営住宅を制圧しよう。疲労が『**』になったら公営住宅で睡眠を取ります。

公営住宅(レスター中央地区)

目的地の公営住宅はレスターのど真ん中にあります。山小屋へ戻らずここで睡眠を取れば家屋の制圧が捗るに違いない。救急車のトランクがパンパンになるまで町を徘徊しようぜ。

チョコレートワッフル

猫のバッグを作っていたら昼になってしまった。昼飯はチョコレートワッフルにしましょう。こいつはジャンクフードだけど甘くて美味しそうだ。

チョコレートワッフルを製作しました

あれえ?調理したばかりのチョコレートワッフルが腐っているぞ。材料にしたカラスの卵が腐敗していたのかな。安定版0.Dの場合、料理の素材に腐敗したアイテムも選ばれるようです。

温度計→潜水腕時計

温度計を小型冷凍庫の材料にしたので気温が分かりません。代わりにゾンビから奪った『潜水腕時計』を持ち歩きます。こいつを所持すると温度計と同じく気温が判明するのだ。アラーム機能が無いので普通の腕時計も同時に身に付けないといけません。

現在の所持品と装備品

それじゃあ出発の準備をしようぜ。現在の所持品と装備品は上の画像。潜水腕時計は着用しなくても気温が分かります。地面に落としたら嫌なので装備したけどね。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。いつまで経ってもバイクラックのレシピ本が見つかりません!公営住宅は広いし4~5階まであるからツモに期待をしている。

充電器の中のアイテムです

充電器の中に入れた必需品は上の画像。食料(燻製肉)と飲料水を豊富に持って行きましょう。救急車に荷物が積めなくなるまでレスターを歩き回ろう。

現在の救急車

救急車の性能は上の画像になります。最近は公営住宅に手こずっているからガソリンの回収をしていません。徐々にガソリンの備蓄が減っていやがる。

出発します

それではレスター中央区の公営住宅に向けて出発しましょう。ケモミミの猫バッグの中にはピンクのガスマスクが入っています。今後はレーザーライフルとかも持たせてあげたい。

道路(レスター中央地区)

救急車を置く場所はよく考えないといけません。公営住宅で寝泊まりをしている間に破壊されたら一巻の終りだ。ガレージ付きの家屋に駐車したいが公営住宅から遠くなってしまう。制圧済みの道路で妥協をしておきます。

レスター中央区の道路に到着しました

レスター中央区の道路に到着しました。ここは何度も駐車した場所だから安全は確認されています。しかも公営住宅から近いのでアイテムの運搬が捗るのだ。

カートにアイテムを入れます

必需品をカートに積み込んで探索の準備は完了です。今回は町中で寝泊まりをするので食料と飲料水も持っていくぞ。23個の燻製肉では2~3日の滞在が限界かなあ。

公営住宅(レスター中央地区)

公営住宅の1Fは制圧済みだ。地下室は金属ドアばかりなので諦めます(笑)。まずは2Fを徹底的に調べて歩こうぜ。2Fの制圧が終われば安全な寝床を確保できるしね。

1F:階段の前

1Fに設置された階段の前に到着しました。今回も女騎士と一緒に探索をします。ケモミミは救急車の横で待機しているけど就寝する時は呼び寄せてあげないとな。

2F:階段の前

サッサと2Fに上がってゾンビを倒しまくろうぜ。この2Fが僕ちゃんの大事な別荘になる計画なのです。Z軸をオフにしておけば1Fの敵は動かなくなるのかな(不明)。

2F:バレッタ

バレッタというアイテムを発見しました。何の用途に使用する物品なんだろう。拳銃の名前かと思ったけど違うよな(笑)。

2F:レモン(照射)

照射されたレモンを見つけたぞお。今日中に小型冷凍庫に入れてしまおう。照射された果物は腐敗しないんだよね。さすがに凍結からの解凍を繰り返すとドロドロになります。

2F:クランベリー

また腐敗していない果物を見つけました。どうやら安定版0.Dは凍結した食料を材料として使えるみたい。小型冷凍庫に入れれば美味しいフルーツ料理をいつでも味わえるのだ。

2F:戦闘をしました

公営住宅の2Fにいるゾンビは少なかった。ゾンビの集団が自動車を破壊している道路と比べたら楽勝です。それでも冥暗ゾンビには手こずってしまったな。こいつは暗闇の中にいると姿が見えなくなるからね。

2Fの構造が分かってきました

いくつか部屋を調べて2Fの構造が判明してきたぞ。基本的に1Fと同じような部屋が並んでいるようだ。バスケットのコートがあった場所は吹き抜けになっています。面倒くさい金属ドアも設置されていました。

2F:廊下の途中に倉庫があります

1Fとの違いは廊下の途中に設けられた倉庫の存在だな。倉庫の中にはダクトテープと便利なツールが置いてあるのだ。序盤はこの倉庫を漁るためだけに公営施設に突撃するのもアリだろう。

2F:修復キット

もう山小屋にあるけど修復キットは便利だよなあ。彫刻、打込のレベルが3なんて高性能すぎる。この修復キットを使うとキチン製の防具を強化できます。

2F:双眼鏡

うーむ、初めて双眼鏡をゲットしたのかな。説明文を読むにサバイバー望遠鏡と似た性能があるみたい。分解したら高性能レンズを回収できるので持ち帰ります。

2Fの探索が終わりました

2Fの探索が終わりました。とにかく広いから歩き回るのが大変だったあ。落ちているアイテムは1Fと同じく平凡な物ばかりだ。学習本の収穫は1冊もありません。

回収したアイテムです

ひとまず救急車に戻りましょう。2Fから回収したアイテムは上の画像。平凡な収穫と書きつつも食料、工具、薬品とそれなりの収穫だった。敵が少ないし序盤に来れば楽しめると思われる。

小型冷凍庫に果物を入れたい

今回は拾った果物を小型冷凍に入れて終了しよう。つーか、冷凍庫の位置が遠すぎてカートを掴みながら隣接できない。隣接できればアイテム整理コマンド『/』を使ってサクッと入れられるのにね。

小型冷凍庫に果物を入れました

車内に入って果物を小型冷凍庫に収納しました。『カートから果物を拾う』→『車内に入る』→『Dコマンドで置く』と面倒くさい作業をしたことになります。次回の探索までに小型冷凍庫の位置をドアの横に変えようぜ。

現在のタロウ・タナカ

次回は公営住宅の3~4階を探索します。現在の能力値は上の画像になる。運転スキルが5に上がったけど、あまり嬉しくないんだよなあ。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up