この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

55日目 PM 1:35

Cataclysmのプレイ日記を始めます。前回は寄生虫の対策としてタン皮を集めました。今回は車両にソーラーパネルを設置します。大型電気モーターを搭載してバッテリーの消費量が増えたからね。

現在のノルマです

現在のノルマは上の画像。ソーラーパネルを設置するだけの投稿だと地味だよな。なにか楽しめる作業をしたい。そろそろ『E-InkタブレットPC』を使ってみようかね。SDメモリーカードは山小屋に何枚も溜め込んであります。

ラザーニャ

作業の前に美味しい昼飯を作るぞ。献立はイタリア料理の『ラザーニャ』です。Googleでラザーニャを検索したら飯テロをくらった(笑)。

ラザーニャを皆で食べました

ラザーニャを作って魔理沙とケモミミにあげました。ラザーニャは満喫が15と高くて美味なのだ。自分はスープパスタが大好物でよく外食に行きます。

自動車の荷物を降ろします

自動車のトランクが荷物で一杯です。これは全部前回の探索で拾ったアイテムだ。日が暮れないうちに全てを山小屋へ運び込もう。荷物の移動って時間が掛かるんだよね。

5時間かかりました

自動車から荷物を移動させるだけで5時間も掛かってしまった。まだソーラーパネルを設置していないのに日が暮れてしまうぞ!ソーラーパネルを設置した後はE-InkタブレットPCで遊びます。今のうちにUPS変換キットを付けて充電しておこうぜ。

8枚のソーラーパネルが設置されています

救急車には8枚のソーラーパネルが設置されています(上の図)。現在の発電力は『+355W』らしい。外周部分を無視した場合、あと7枚取り付けられますね。

ソーラーパネルの取り付け:約36分

ソーラーパネルを取り付ける条件は上の画像。1枚取り付けるのに約36分もかかります。さらに修理もしないといけないから実質50分くらい経過するかもしれません。

ソーラーパネルを沢山つけました

7枚のソーラーパネルを設置したら5時間経過したあ。せっかくだから懐中電灯をつけてネットに晒そうぜ。ズラリと並んだソーラーパネルが頼もしいですな。現在のように町と山小屋を往復するだけなら、もうガソリンエンジンの出番はないだろう。

現在の救急車です

救急車の性能は上の画像。アイテム運搬用のトラックとして着実に進化しておりますな。大型蓄電池を増やすべきなのだがサボることにした。完璧な自動車を目指したら1週間かけても時間が足りない。

E-InkタブレットPCで遊びます

時刻はAM1:03になった。今回の本題であるE-InkタブレットPCの操作を行います。E-InkタブレットPCは『SDメモリーカード』からデータをダウンロードするアイテムなのだ。『USBメモリ』という似たような記憶媒体があるけど、こちらは関係ない。

wメモリーカードからデータを...

それではE-InkタブレットPCを使ってみましょう。使用すると上のような選択肢が表示されます。現在は何もデータが入っていないからデータのダウンロードしか選択できません。

メモリーカードを選択

データのダウンロードを実行するとメモリーカードの選択画面が表示されます(上の図)。現在は普通のSDメモリーカードを9枚持っているようだ。たまに怪しいSDメモリーカードや、データが暗号化されたSDメモリーカードを拾えたりします。

1枚目:画像、レシピ

さっそく1枚目のSDメモリーカードからデータをダウンロードしよう。どうやら23枚の画像データ(写真)とオートミールのレシピをゲットしたみたい。

現在のE-InkタブレットPC

ダウンロード後にE-InkタブレットPCを使うとデータの閲覧が可能になる。一番上の『写真』を選択するとプレイヤーの意欲が激増します。写真は閲覧した後に枚数が減ってしまうので使うタイミングに注意しよう。

画面にレシピを表示する

ダウンロードしたレシピはモニターに表示させることができます。今回ダウンロードしたレシピはオートミールです。E-InkタブレットPCを持ち歩けばどこでもオートミールを作れるようになったというわけだ。

オートミールのレシピです

ゲットしたオートミールのレシピは上の画像。学習本からも学べる平凡なレシピだと思われる。科学研究所などに行けばもっとレアなレシピが手に入るはずだ。

2枚目:画像、レシピ

どんどんデータをダウンロードしていこう。2枚目のSDメモリーカードには写真とレシピが記憶されていました。SDメモリーカードの中身は空っぽな事が多いから運が良いぞ。

フラットブレッド

ゲットしたレシピは『フラットブレッド』です。こいつは旅先で作るのに最適だな。材料の『穀粉』は賞味期限が3季節と長いから小型冷凍庫に入れなくても良いしね。

3枚目、4枚目、5枚目:空っぽ

3枚目、4枚目、5枚目のSDメモリーカードは空っぽだった。基本的にSDメモリーカードは空っぽなので仕方がないと諦めよう。データが入っていたらラッキーくらいの気持ちで挑むのです。

6枚目:8曲の音楽

5枚目のSDメモリーカードには8曲の音楽が入っていました。これは当たりのカードだぞお。E-InkタブレットPCは音楽を再生する機器としても使用できます。

音楽を再生する

メニューの『音楽を再生する』を選ぶと意欲+8の音楽が流れるのです。写真とは違って音楽は再生しても数が減りません。音をかき鳴らすだけなのでMP3プレイヤーのようなイヤホンの性能は無い。

7枚目:写真

6枚目のSDメモリーカードには30枚もの写真のデータが入っていた。音楽が欲しかったけどヨシとしましょう。8枚目のカードからデータをダウンロードします。

8枚目、9枚目:空っぽ

8枚目と9枚目のSDカードは空っぽだった。町から回収してきたSDカードはこれで終わり。E-InkタブレットPCは面白いツールです。ゾンビが落としたSDカードは必ず拾っておきたい。いっそ自動拾いに入れたいくらいだ。

9個のSDメモリーカード(空)

データを確認したSDメモリーカードには『(空)』マークが付きます(上の図)。空っぽのSDメモリーカードって使い道があるのかな。ちょっと自分は分からないですね。

今回の収穫です

9枚のSDメモリーカードから収穫したデータは上の画像。この調子でSDメモリーカードから大変動前の文化を集めていきましょう。音楽は100曲くらい集めたいですな。

もう寝ます

早く寝ないと明日に響きます。今日はソーラーパネルを沢山貼ったし充実した時間を過ごせた。タレット台を取り付けられなかったのは残念だったね。

人生寝るのが一番だ

就寝しながらSDメモリーカードの事を考えます。レスターの北区には多くの家屋があるからSDメモリーカードをゲットできるはずだ。電気屋や質屋にも置いてあるがレスターには店舗が存在しない。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。スキルが上がったおかげでクラフト可能なアイテムが増えました。あまりにも多過ぎて何を作れるのか混乱しちゃう。

現在のノルマです

現在のノルマは上の画像。急いでやらなければいけない作業は無いと思われる。次回はレスターに行ってアイテムを略奪します。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

コメント一覧
  1. アバター 匿名 より:

    ここ2~3回で目にした、車関係のことについて幾つかコメントを。

    ・車の照明
    「投光照明」がメチャクチャ性能が良かったりします。全方位のかなり広い距離を照らしてくれます。
    ただ、消費バッテリー容量もそれに見合うえげつなさですので、昼間の充電容量が少ないとあっという間にバッテリーが上がったりも(笑)。
    車の上面に装着するという都合上、ソーラーパネルを設置する場所もひとつ潰してしまいます。(ボンネットや端につけるのもいいかもしれません)

    ・車からの視界について
    放置車両のサイドミラーを外して手鏡を手に入れ、それを車内にインボードミラーとして取り付けると死角が減ります。
    フロントガラスの左右端なんかに装着すると結構視界が広がると思います。
    サイドミラーとして装着すればそれこそ横方向の死角はほぼ無くなるのですが、車幅が増すのでしょっちゅう事故ってサイドミラーだけ破壊されることに(笑)。

    ・不整地での運転や駐車
    自分で車をいじくり回すようになり、拠点車のような設備が整った大型車を乗り回すようになると、当然ながら車の重量が増してゆきます。
    重い車で不整地に入ると大幅に速度が落ち、最悪の場合は動けなくなります。(ぬかるみにタイヤがハマって抜けなくなるあの感じだと思います)
    ここで生きてくるのが車の「未舗装道」のパラメータで、これを高めておくと不整地でも問題なく乗り回せるようになります。
    このパラメータは車輪の種類などで高めることができますので、ほんのり意識してワイドホイールやオフロードホイール持ちの放置車両など探しておくと良いかもしれません。

    • アバター ★管理人 より:

      コメントありがとうございます!
      ここ2~3回で目にした、車関係のことについて幾つかコメントを。
      ・車の照明
      「投光照明」がメチャクチャ性能が良かったりします。全方位のかなり広い距離を照らしてくれます。
      ただ、消費バッテリー容量もそれに見合うえげつなさですので、昼間の充電容量が少ないとあっという間にバッテリーが上がったりも(笑)。
      車の上面に装着するという都合上、ソーラーパネルを設置する場所もひとつ潰してしまいます。(ボンネットや端につけるのもいいかもしれません)

      丁寧に解説して頂き恐縮です。ありがとうございます。広角ヘッドライトよりも投光照明の方が優秀なんですね。照明だけでも種類が沢山あるなんてさすがだなあ。しばらくのあいだ照明はショボいヘッドライトでも良いかなと考えています。まだ自分は無人戦車やチキンウォーカーと遭遇したことがありません。どんな動きをする敵なのか分からないので照明は目立ちにくいヘッドライトのまま様子を見ます。
      ・車からの視界について
      放置車両のサイドミラーを外して手鏡を手に入れ、それを車内にインボードミラーとして取り付けると死角が減ります。
      フロントガラスの左右端なんかに装着すると結構視界が広がると思います。
      サイドミラーとして装着すればそれこそ横方向の死角はほぼ無くなるのですが、車幅が増すのでしょっちゅう事故ってサイドミラーだけ破壊されることに(笑)。

      なるほどサイドミラーはフロントガラスに取り付けられるんですね。あのミラーを見かけるたびに車の幅が広がるから絶対事故が起きるだろとツッコミを入れていました(笑)。どうやら事故が起きないように設置できるようなので試してみます!
      ・不整地での運転や駐車
      自分で車をいじくり回すようになり、拠点車のような設備が整った大型車を乗り回すようになると、当然ながら車の重量が増してゆきます。
      重い車で不整地に入ると大幅に速度が落ち、最悪の場合は動けなくなります。(ぬかるみにタイヤがハマって抜けなくなるあの感じだと思います)
      ここで生きてくるのが車の「未舗装道」のパラメータで、これを高めておくと不整地でも問題なく乗り回せるようになります。
      このパラメータは車輪の種類などで高めることができますので、ほんのり意識してワイドホイールやオフロードホイール持ちの放置車両など探しておくと良いかもしれません。

      Cataclysm:DDAにはタイヤが何種類も存在しますが、何の違いがあるのかよく分かりませんでした。「未舗装道」の数値が高いと荒れ地でも安心して運転できるのですね。救急車には24”ワイドホイールを装着させているので、もっと優秀なタイヤがあれば取り替えて置きます。バイクも「未舗装道」が高いタイヤの方が良いのかな。本日は細やかな解説を書いてくださりありがとうございました!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pick up