この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

68日目 AM 8:12

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今日は丸1日かけて地域運営学校へ侵攻する準備をします。軽めに武装を整えるだけで事は足りるだろう。たかが地域運営学校と言えるからな。

用意したいアイテムです

今日の作業で用意しようと考えているアイテムは上の画像。矢とUPSは大量生産しておきたいよね。子供ゾンビと戦う際に火炎瓶が有効らしいから3本くらい作ろう。あとは自動車の整備でもしようかな。

マカロニチーズ

さて、作業の前に朝食を食べようか。今朝の献立はマカロニチーズです。説明文のCMを読んでいたら食べたくなったしまった。カロリーだけでなく多少の水分を含んでいます。

マカロニチーズを食べました

NPC達と一緒にマカロニチーズを食べました。マカロニチーズは水分を含んでいるから喉が渇いていないNPCに食べさせるのは無理です。ナオミちゃんは『大食漢』の特質があるからガンガン食べてくれたよ。

犬にドッグフードをあげます

忘れないうちに飼い犬のポチにもエサをあげよう。これで手持ちのドッグフードは0個になってしまった。キャットフードなら在庫があるんだけど食べてくれないだろうな。

まずは荷物を降ろします

朝食のあとは自動車に搭載した荷物を山小屋へ移動させようか。現在は1639Lもの荷物を救急車に搭載しています。レスターを制圧してから全く整理していなかった(笑)。全てのアイテムを降ろしているうちに夕方になるかもなあ。

現在の救急車

救急車の性能は上の画像。バッテリーの残量が減っているけど気にすることはない。どうせUPSを使うのはタロウ・タナカ1人だけだからな!

アイテムの整理が終わりました

7時間ほどかけて積荷スペースのアイテムを山小屋へ移動させました。アイテム整理だけで1日が終わるなんて空しすぎるだろう(泣)。まあ民家のアイテムを片っ端から拾い集めている俺が悪いんですけどね!

現在の救急車

この時の救急車は上の画像。朝から夕方にかけてバッテリーは7%ほど回復した。上級電気モーターに切り替えるのは無理だろうが現状は問題ない。地域運営学校の制圧が終わったら遠くの町に遠征しようぜ。

現在のCBM

現在所持しているCBMは上の画像になった。はやくオートドグを見つけて移植したいんだけどなあ。この世界でオートドクを確保するのは難しいと思っています。病院へ行ってもゾンビの大群に破壊されちゃうでしょう。

外付け積荷ラックを外します

まだまだ自動車の整備をしないといけません。念のために取り付けていた外付け積荷ラックを取り外してしまおうか。こいつを車内のトランクと交換するのだ。

必需品用のトランクと交換します

運転席の近くにあるトランクには必需品を入れています(糸とか布とか)。このトランクを積荷スペースに取り替えれば探索が捗るに違いない。予備のタイヤとかも収納しているから積載容量が162.50のトランクだと物足りないよ。

積荷スペースを取り付けました

充電器の右に設置していたトランクを積荷スペースに取り替えました。これで多くの必需品を搭載できるようになった。かさばっているレシピ本を収納して車内でもクラフトできるようにしようぜ。

デフォルトのドアを変えます

時刻はPM6:18です。そろそろ武装を整えないと日が暮れてしまうぞ。時間は惜しいけど最後に車両整備をしておきたい。車両の右上にあるドアの色を変更させてください。

ドア(レッド)に変えました

車両右上のドアをデフォルトから『赤色(レッド)』に変えました。こいつは『車両のカラーバリエーション追加mod』のドアです。僕ちゃんの救急車がドンドン格好良くなっていくぞ。やる気が上がってきたあ!

ここで車両の整備は中断します

以上で車両の整備は終わりにします。熱中し過ぎて時刻がPM7:10になってしまった。今からだと5時間くらいしか作業できないな。こんなんで地域運営学校のゾンビを殲滅できるんですかねえ。

中型マスクフィルター

それでは山小屋でクラフトに取り掛かります。忘れないうちに『中型マスクフィルター』を製作しておこうかな。中型マスクフィルターは通常サイズのガスマスクに装填するフィルターだ。

中型マスクフィルターを製作しました

中型フィルターを4回ほど製作しました(計400)。400個のフィルターなんてすぐに消費してしまうかもなあ。つーか、真菌塔を見つけちゃったらどうしよう。コンバットアーマーが無いからガスマスクを被って戦うしかないんだけど!

矢(金属/矢尻)

次は金属製の矢を大量生産します。地域運営学校には数十体~100体ほどのゾンビが待ち構えていると予想している。レーザースナイパーだけでは殲滅できないから弓矢での攻撃が重要になるはずだ。

70本の矢(金属/矢尻)を製作しました

10本の金属矢を作るのに20分掛かります。70本ほど製作したところで作業を終わらせました。手持ちの金属矢は124本になったわけだ。何十体のゾンビがいるのか不明だけど、120本の矢を拾いながら射撃しまくれば制圧は余裕じゃないかな。

火炎瓶

地域運営学校の戦いは火炎瓶が有効らしい(溜まり場で知った)。なぜ有効なのかは残酷なので書かないが何本か作っておこうぜ。真菌人と戦うわけではないから、そんなに本数はいらないと思うけどね。

3本の火炎瓶を製作しました

建物に引火したら取り返しのつかないことになる。そんなに使わないだろうから火炎瓶は3本ほど製作しておいた。ぶっちゃけあまり火炎瓶には期待していないけど実戦が楽しみです。

サブマシンガンスキルを上げます

次はサブマシンガンスキルのために学習本を読みます。前回の投稿では仲間にサブマシンガンとライフルを持たせました。タロウ・タナカのサブマシンガンスキルは0なので銃器にMODを取り付けられないのだ。

サブマシンガンスキル0→1

学習本を読んでサブマシンガンスキルを1にしました。難易度の低い学習本だったのに3時間近く掛かってしまったあ!レーザースナイパー用のUPSを作る時間が無くなったぞ。

サプレッサー、ブラスキャッチャー

UPSの量産は諦めよう。NPCに装備させた銃にMODを取り付けます。最低限必須のMODであるサプレッサーとブラスキャッチャーを用意しました。

銃器にMODを取り付けました

サプレッサーは銃器の発射音を抑えるMODです。難聴予防になるし発射音が小さくなればゾンビに気づかれにくくなります。ブラスキャッチャーは空薬莢を自動的に回収してくれるMODだから便利だよね。

もう寝ます

銃器にMODを取り付けたところで今日の作業は終わりにします。明日は大事な決戦をするのでサッサと寝てしまおうか。UPSを1個も作れなかったのが心残りだ。車両整備に熱中し過ぎたから自業自得なんだよなあ。

人生寝るのが一番だ

就寝しながら今後の行動を考えます。現在所持しているUPSは13個です(レーザースナイパー130発分)。ゾンビの数は多めに見積もっても100体くらいだよな。まさか200体いるとは思えないし120本の弓矢と13個のUPSがあれば勝てると思われる。

現在の所持品

現在の所持品と装備品は上の画像。プレイ当時は気づかなかったが、あと9kgしかアイテムを持てないみたい(泣)。今のままではUPSを2~3個しか持ち歩けません。

現在のタロウ・タナカ

ぶっちゃけ弓だけで勝利するつもりだったから重量制限は無視していた。レーザースナイパーの出番は無いと甘く考えていたのです。というわけで次回は地域運営学校の攻略をします。

前のプレイ日記   次のプレイ日記 10/6 公開予定

pick up