この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。目次はこちら

111日目 AM 9:34

Cataclysmのプレイ日記を始めます。レスター西地区にある真菌地帯にやって来ました。この真菌地帯がレスター西における最難関の場所だろう。真菌地帯を制圧できればレスター西の遠征は終わったも同然だがどうなることやら。

現在の全体マップです

現在地は真菌地帯の西に位置する平野だ。全体マップで見るとすぐ近くに真菌地帯があるように思える。しかし、実際はわりと距離があります。

現在の戦場です

現在の戦場は上の画像。射程60の狙撃で真菌尖塔を撃破した直後です。真菌尖塔は倒したけど多くの真菌人が残っている。汚染が広がらないように上手く浄化していきたい。

真菌たちの様子です

真菌地帯の中央部をよく観察してみよう。考えられる戦術は3つだな。まず1つはレーザースナイパーで真菌人や胞子を狙撃しまくるというもの、2つ目は接近して殺真菌ガス弾頭を連射する戦法、3つ目はセオリーどおり敵陣に乗り込んで火炎瓶を投げる戦い方だ。

殺真菌ガス弾頭を撃ちまくります

真菌人との戦いは時間との勝負だ。火炎瓶よりも殺真菌ガス弾頭の方が迅速に浄化できると思う。というわけで殺真菌ガス弾頭を装填したシグ・ザウエルを装備して敵陣に乗り込みます。

真菌地帯の西側に到着しました

真菌地帯の西側に到着した。だがシグ・ザウエルの射程外なのでガス弾頭は撃てない。真菌人の数が増えてきたなあ。もうちょい画面を拡大してみましょう。あまりにも汚染の範囲が広ければ初手で火炎瓶を投げます。

いつもより汚染の範囲が狭い

真菌尖塔の亡骸を中心にして汚染が広がっている。だが、いつもよりも汚染の範囲が狭い気がします。たぶん真菌尖塔を討伐した影響なのだろう。

真菌地帯の西側にガス弾頭を撃ち込みます

シグ・ザウエルの射程内まで接近したぞ。まずは西側の3カ所に殺真菌ガス弾頭を撃ち込みますね。目の前で踊りながら胞子を飛ばされると頭にくるからな。

3カ所に殺真菌ガス弾頭を撃ちました

赤い四角で囲んだ3カ所に殺真菌ガス弾頭を撃ちました。これで西側にいる真菌人は壊滅したはずだ。もう西側に汚染が広がることは無いと思われる。次は何をしようかね。真菌尖塔の亡骸がある中央部に火炎瓶でも投げてみようか。

敵陣の中央に火炎瓶を投げました

敵陣の中央に火炎瓶を投げました。時間と共に炎は燃え広がり9割方の汚染が浄化されるだろう。勝負は優勢だが油断をしてはいけない。時計回りに歩きながら殺真菌ガス弾頭を撃ち込んでいきます。

真菌人を討伐しながら東側に到着しました

西側、中央部、北側にいる真菌人を討伐しつつ東側に到着しました。容赦せずに東側と南側に殺真菌ガス弾頭を撃ってしまおうぜ。炎と殺真菌ガス弾頭の両方で攻め立てればさすがのキノコもお手上げだろう。真菌人に手があればの話だが。

アメーバ状の物体(逃走!)

僕のすぐ近くにアメーバ状の物体がいます。こいつはブロブなの?クソ忙しい戦闘の最中なのに邪魔くさいなあ!今がどういう状況なのか空気を読んでくださいよ。

アメーバ状の物体を撃破しました

レーザースナイパーに持ち替えてアメーバ状の物体を撃破しました。どうやらブロブではなかったみたいね。変なスライムのせいで調子が狂ってしまった。目の前で真菌人が胞子を飛ばしていやがる。

南側以外を制圧しました

真菌地帯の東側に殺真菌ガス弾頭を撃ち込みました。残る敵は南側の真菌人だけだ。炎の勢いをみるかぎり放っておいても倒せそうだけどね。

油断をせずに浄化していきます

火炎瓶1本の炎で全滅するほど真菌は甘くない。よくよく観察してみると汚染されたタイルが数多く残っているのです。汚染があったら物資を惜しむことなく浄化しよう。

だいたい真菌地帯を制圧しました

とりあえず視界内の汚染は全て除去しました。ほぼ制圧は完了したと思われるが安心してはいけない。東の森林に胞子が飛んだ可能性があります。だけど汚染は森林まで広がっていない気がする。赤い丸で囲んだ場所、つまり真菌地帯と森林の間の土地が汚染されていないからだ。

平和な森林を焼き払います

『真菌発生源』や『真菌塔』は遠く離れた場所に汚染を生成します(恐ろしい)。だが『真菌地帯』は真菌尖塔の周囲を汚染するだけの雑魚なのだ。今回は手早く真菌人を討伐したので森林に胞子は飛んではいないだろう。しかし、真菌を相手に憶測で行動するのは舐めプレイだと馬鹿にされてしまう。無実の森林に火炎瓶を投げまくります。3本ほど投げたので盛大に燃え盛ってくれたよ。

視界内に真菌人や胞子はありません

炎が真菌地帯の全体に広がりました。視界内に真菌人や胞子は見当たりません。森林にも胞子は飛んでいなかったし殲滅が完了したのだ。炎が鎮火するまでは様子を見たいけどな。

ルシファーズハンマーの場所に戻りました

『たぶん浄化が終わりました』では説得力がありません。バイクに乗って真菌地帯の周辺を調べまくろう。真菌地帯の周辺を走行しても胞子がなければ全滅したと判断しても良いよね。

真菌地帯の周囲を走行します

ルシファーズハンマーに乗りながら真菌地帯の周囲を走行します。真菌は繁殖力は半端ではない。見落とした汚染があれば胞子が飛びまくっているはずだ。あたりには真菌どころか野生の動物すらいないぞ。どうやら完全に駆除をしたようだな。

炎が鎮火するまで待ちました

念のために炎が鎮火するまで様子を見ました。真菌人や胞子は見当たりません。これにて真菌地帯の制圧は完了です!ノイローゼになるくらい嫌だった真菌地帯の戦闘が終わって本当に嬉しい!

鎮火していない炎もあります

何分経過しても鎮火しない炎がある。鎮火しない理由は真菌人の死体が燃料になっているからだ。長時間の延焼により地面は浄化されています。

現在の所持品と装備品

今回の投稿は制圧が完了したところで終わりにします。現在の所持品と装備品は上の画像。使用した火炎瓶は7本です、殺真菌ガス弾頭は15発撃ちました。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。今回の戦闘ではCBMを使用しなかった。考えていたよりも真菌地帯の戦いは楽勝だったな。それでも再び真菌地帯を攻略するとなれば緊張しまくるんだろうけどさ。

残っている敵は強酸アリだけです

今回の投稿にて最も厄介だった真菌地帯を焼き払いました。残っている危険地帯は強酸アリ塚だけです。まだ午前中だからこのまま強酸アリ塚に攻め込むことも可能だぞ。たぶん次回は強酸アリ塚に攻め込みます。

前のプレイ日記   次のプレイ日記 近日中に公開

pick up