この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

40日目 AM 8:48

Cataclysmのプレイ日記を始めます。真菌塔を倒したものの汚染された大地の浄化が終わっていません。今回は真菌塔へ戻って土を耕します。初心者が解説っぽいことを書くけど許してください。

バッテリーが上がりました

昨夜は最強号のヘッドライトを付けたまま就寝してしまった(泣)。バッテリーの残量が0%になっているぞ。まあこの状態でもエンジンを掛けられるようです。次にヘッドライトを使う時は気をつけようぜ。

アイテムを確認します

最強号の後部にはトランクがついています。ここ以外の場所にアイテムを置くと地面に落ちてしまうのだ。失った物があるか確認をするも大丈夫でした。『鍬』は真菌塔を倒した後にわざわざ取りに戻った(笑)。

ガスマスク

さて、真菌塔に向かう準備をしようか。もう真菌モンスターはいないからパワーアーマーは装着しません。原子力電池も半分に減っちゃったしね。代わりにガスマスクを装備します。

ガスマスクを製作する

ガスマスクは便利な装備なんだよ。装備すると暴徒鎮圧ロボットのガスを無効化できます。汚染物質を無効化するらしいから真菌の胞子も防いでくれるのだろう(たぶん)。

中型マスクフィルター

ガスマスクに装填するのは電池ではありません。中型マスクフィルターなのだ。装填したフィルターは汚染した物質を吸い込むと減ります。電池とはことなり時間が経過しても減らないから稼働させっぱなしでも平気です。

ガスマスクを有効化しました

ガスマスクを装備して稼働させたぞ。念のために交換用のマスクフィルターをクラフトしておこう。崩壊後の世界においては必需品と言える装備だが息切れしやすくなります。

ブレスレット(金)

これからは趣味のクラフトも実行していきたいね。金のブレスレットを作りたかったけど重要な仕事の前に2時間も浪費するのはマズイ。俺は金、銀、宝石で着飾ったド派手なサバイバーになりたいんです。怪物が徘徊する新世界では楽しまないと頭がおかしくなっちまうからなあ。

真菌塔へ戻ろう

準備が完了したので真菌塔へ戻りましょう。タイル1つ分でも汚染を残したらキノコが生えるかもと心配しています。広範囲を作業してまわる大仕事になるぞ。

アウト・イン・アウト

真菌の根絶に必要なツールは『鍬』、『火種と可燃物』、そして『解体ナイフ』だと思う。鍬さえあれば浄化できると思いきや無理な地形もあるのだ。

真菌塔に到着しました

よーし、真菌塔に戻って参りました。歩道に汚染されたタイルがあるよね。あの場所は鍬を使っても耕すことができないのです。穴掘りレベル3のシャベルを使っても無理でした。

歩道

昨日は火をつけてみたが効果はなかった。どうすれば浄化できるのか、鍬、シャベル、つるはしなど色々と試すも失敗に終わる。やっぱり炎しかないのかなあ。

火炎瓶

徹底的に火をくべてみましょう。火炎瓶を投げたら気温が33℃に上昇をする。近づきすぎると死んでしまうだろうね。もう火炎瓶を使う戦闘はしたくねえなあ。

炎に木材を投入する

上の画像を見て分かるとおり火炎瓶の炎だけでは浄化されません。この時は浄化不可能なのかとマジで焦った。木材を投入して長時間延焼させてみよう。これで無理なら俺はキノコに敗北するのだ。

真菌ゾンビの解体

炎が消えるまでゾンビを解体しながら過ごそうか。真菌ゾンビに復活されたら元の木阿弥だ。1体たりとも見落とすことは許されないぞ。

歩道の真菌が浄化された

おおー!歩道を確認しに行ったら真菌が浄化されていました。長時間加熱すれば奴らは必ず死に絶えるようです。ここの地形を浄化できるか不安だったから嬉しい。

苗床(真菌)

汚染された歩道は先ほどの場所だけです。あとは土の地形を浄化すれば家に帰ることができます。土タイルの場合は鍬で耕すだけだから簡単だ。

土を耕す

鍬を使う『a』と上の選択肢が表示されます。3の『土を耕す』を選びましょう。1の『穴を掘る』でも浄化は可能だけど穴掘りは時間が掛かりすぎる。パワーアーマーを着ながら穴を掘るのはマジでキツかった。

足元の地面を耕しました

土壌を耕せば18秒ほどで真菌は消えます。ただこれだけの簡単な作業なのです。さて、真菌塔の周りを耕してまわろうぜ。

全焼した家屋

そうそう、真菌塔の横には家屋がありました。俺が火炎瓶を投げたせいで全焼しちゃったんだ。哀れな真菌ハウスになる前に息の根を止めてあげられて良かった。

若木(真菌)

若木(真菌)なんて地形もあったのか!火炎瓶の数はそんなに多くないから使用は控えたい。他の方法はないかと試しにぶん殴ってみることにする『s』。

胞子雲が舞いました

若木をぶった切ったら胞子雲が空中を舞いました。胞子雲を倒した後に土を耕して浄化します。若木(真菌)への対処はこれで大丈夫なはずだ。

胞子まみれ(中)

真菌の胞子が舞うと体が胞子まみれになります(上の画像)。この時にガスマスクがないと病んでしまうのかね。真菌病になる条件は今でも分かりません。

食物繊維

真菌塔のなれの果てを発見(簡易解体)。落ちている物体から察するに真菌塔は突然変異したカボチャなのかも。記念に拾っておこうぜ。

大変な作業です

ひー!汚染タイルがいっぱいあるよお。真菌ゾンビの亡骸もいっぱい転がっているし大変な作業だぞ(これだけでは済まなかった)。

『V』コマンドで確認します

真菌ゾンビや真菌ブーマーを2~3体は解体したのかな。歩き回るのが面倒くさいから画面を拡大しながら『V』コマンドで調べてみる。(まだまだ真菌ゾンビの亡骸はありました。『V』コマンドは遠すぎると表示してくれない)。

退役軍人クラブ

真菌塔の付近には退役軍人クラブという建物があります。駐車場や庭があって素敵だしここに拠点を移して真菌達の復活を監視するのも悪くないだろう。まだまだ先のことになるけどね。

交通の要所です

退役軍人クラブは交通の要所にあるからダィトン以外の街へ行くのも楽です。水場や森が近くにないのは残念なのかな。

事故車を調べる

数時間も土を耕していたら疲れた!かなり念入りに調べたからもう汚染タイルはないでしょう。息抜きに事故車を調べたら積荷スペースが搭載されていました。取り外して念願のカーゴキャリアをゲット!積載容量が250Lもあるんですね!

現在のアレキサンダー

真菌タイルは全て耕した。そして体から胞子が取れたようです。今回はここまでにしようか。次回はカーゴキャリアを最強号に搭載します!

と思ったら?

最終確認のために歩き回ったら真菌ブーマーの亡骸を発見した!こいつを解体すればもう大丈夫だろうと思いきや再び見つけてしまう。真菌塔からこんなに離れているのに信じられない!見落としが心配で頭がおかしくなりそう(泣)。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up