この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

53日目 PM 7:41

Cataclysmのプレイ日記を始めます。拠点から少し離れた書店を探索しています。少しずつ探索の範囲を広げながら遠征に慣れようか。

書店(ジョージタウン)

現在地は上の地図に記載されている書店(ジョージタウン)です。もう夜だから周辺の家屋を探索して一泊しようかな。遠征に必要なアイテムを拾えたら車両に積みましょう。

車で料理をします

探索をする前に車内で料理をします。世界が崩壊したってのにハンバーガーを食べられるなんて最高だなあ!しかもソーラーパネルによるオール電化だからね。あとでビールを飲んじゃおうぜ。

ジョージタウンの建物

ジョージタウンは真菌塔が生成された街だ。今回は上の地図に貼り付けた4つの建物からアイテムを漁ります(書店以外)。真菌塔の隣にあった家屋は僕が火炎瓶で燃やしました。

ダクトテープ

まずは家屋から見ていこう。ダクトテープが落ちていたぞお。遠征の必需品をタダで拾えるなんて運が良い!裁縫道具から糸を回収できるのも旨いね。

楽器

バンジョーという楽器を発見しました。ダィトンには楽器が落ちていなかったから使い方は分かりません。使うと意欲が上昇するのかな。

冷蔵庫を解体していたら鍋を見つけました(調理工具レベル3)。鍋は車両に積み忘れちゃったんだよね。こいつがあると美味しい料理を作れるから遠征の必需品だな。

素材:ケブラー

ケブラー製のズボンが落ちているぞ。今までは衣類なんて不要だと無視をしていた。たまに掘り出し物が落ちているんだね。

メイド服(フィット)

ドレッサーにメイド服が収納されている!メイド服はKawaiiMaidMODを導入しなければ手に入らないと思い込んでいた。俺もKawaiiMaidMODを入れてプレイしたいよお。

耐火靴下(フィット)

耐性付きの靴下がベッドの上に置かれています。こんなにも家屋に優秀なアイテムがあるなんて想像をしていなかった!装備は銃火器店や軍放出品店から集めるものだと思っていたよ。

薬とか薬品

医薬品なども忘れずに回収だ。住人のいない家屋ってのは雑貨屋みたいだな。たまに宝も落ちているし探索するのが非常に楽しい。

カーテンを解体します

カーテンを解体し放題なのも助かりますね。もうシートベルトからロープが手に入るから序盤ほど嬉しくはないけどね。

野外休憩所

1軒目の家屋にある全てのアイテムを回収した。次は野外休憩所へ向かったのだがお菓子しか落ちていません。薪ストーブが置かれているのは覚えておこう。

テレビ

2軒目の家屋に侵入するぞ。テレビを見つけるも活用の仕方が分かりません。分解するとそれなりに貴重な素材が手に入るようです。何かに使うかもしれないから持ち帰ろうか。

オーブンを分解する

冷蔵庫ばかり解体するのも単調だからオーブンを解体しました。薄板(金属)は車両の部品として役に立つ。これからはオーブンも解体します。

消毒薬

消毒薬は遠征の必需品と言えるだろう。消毒布をクラフトするために布も車両に積むべきだな。衣類の修復を考えれば端切れもかき集めておくべきだ。

固形石鹸

兵士ゾンビなどの衣類(汚染)を着用したくなる時があります。汚染された衣類を洗うとなれば石鹸が必要ですね。まだ洗濯をしたことがないからやり方は分からない。

アトレーユパン

強力な抗生物質(アトレーユパン)を発見。少しずつ遠征に必要なアイテムが揃っていきます。家屋なんてゴムホースを回収するだけの場所だと舐めていた(笑)。

ローラーブレード

ローラーブレードは有名な攻略動画にて使い方が解説されていました。釘板の罠が強くて驚いたよ。歩くだけで放電巨獣を倒せるなんて凄い。

退役軍人クラブ

最後に探索をする建物は退役軍人グラブです。ここには戦闘に関する学習本とビールしかなかった。仮の拠点にしようかと考えていたけどベッドがありません。

大事だと思ったアイテム

必需品用の積荷スペースにぶち込んだアイテムは上の画像。セバスチャンに装備させるガスマスクが無いですね。まだまだ長距離遠征は無理だなあ。

そろそろ寝ます

歩き回っていたら日付が変わってしまった。スッポリと寝やすいベッドを見つけたので就寝します。それではお休みなさい。

人生寝るのが一番だ

回収したアイテムが多すぎて積荷スペースがパンパンだ。明日は拠点へ戻ろうかな。学習本の内容が気になるから読んでみましょう。それに車両の整備をしなければいけない。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up