この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

56日目 PM 1:05

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今回は車を縦に拡張しましょう。車両後部に付いている全てのパーツを外してフレームの形状を調べました(その後にリセット)。フレームは取り付ける際に形状を指定するから難しかったです。

改造前の最強号

現在の最強号は上の画像になる。この状態で車両後部2タイルのパーツを外すと『l』と『ー』のフレームが並んでいました。

現在のフーレム

車両後部のフレーム部分をピックアップしたのが上の画像。まずは最後尾にある『ー』のフレームを『l』に変えまず。そして新しく『ー』のフレームを付け加えるのだ。

最後尾のパーツを外す

フレームを取り外すには全てのパーツを取り外す必要があります。車の最後尾に付いていたパーツを外しました(上の画像)。タイヤも外さなければいけないからめんどくさかった。

フレームを『ー』から『l』にする

フレームの『取り外しo』と『取り付けi』を繰り返して最後尾のフレームを『l』にしました。ここに新たなフレーム『ー』を足して1タイル分大きくします。

『ー』のフレームを取り付けた

『ー』形状のフレームを付け足して新しい最後尾が完成する。あとはフレームにパーツを付けるだけです。

大きくなった最強号

フレームにパーツ(クォーターパネル、屋根、タンク60L、蓄電池大型、タイヤ、マフラー、トランクドア)を取り付けて最強号の拡張は完了です。外から見た最強号は上の画像になる。

最強号の車内

車内に入った際の最強号は上の画像。車を大きくしたのに中身が変わったように思えない!アレキサンダーの立っている場所にドアが無いのはタレット台を置く予定だったからです。

現在の最強号

車両を大きくした際の性能は上の画像。ガソリン用のタンクを3つにしました。タレット台の位置を変えたら遠征に出かけます。

自転車屋(ダィトン)

車両の改造ばかりしていると退屈だから略奪をするために街へ行こう。訪れたことのない店を2~3軒まわろうか。まずは自転車屋を探索するぞ。

バイクも売っていた

自転車はエンジンやガソリンタンクの無いバイクという印象。序盤に入手すれば重宝するだろうが自家用車があるなら不要かも。

自転車を運転『^』

自転車は自動車と同じく『^』コマンドを押せば運転できます。車両に積むにはパーツをバラバラにする必要があるね。俺のバージョンだとバイクラックを利用できないから2輪車は諦めよう。

1ドルショップ(ダィトン)

以前より気になっていた『1ドルショップ』を漁ってプレイ日記を中断します。販売されている品揃えを知っておくのは大切なことだ。

本、調理器具、食料、衣類

1ドルショップの品揃えは学習本、調理器具、食料、衣類などがありました。ゲームを開始した直後はリサイクルセンターと1ドルショップに来ると探索の足がかりになるだろう。

回収したアイテム

自転車屋と1ドルショップから回収をしたアイテムは上の画像。自転車屋にはドライバーやレンチなどの工具もありました。今回のプレイ日記はここで中断。次回はタレット台のベストな配置を検証しようか。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up