(この投稿はToshiki Mizukoshi様が制作されたスマートフォンアプリ「アンドロイドは人狼の夢を見るか?」のプレイ日記です。毎日更新をします)

俺は3-1について考えている。

瞬介「えーと。俺が占い師になることにより配役は『真』、『狼』、『狂』となる。そうなると占いロラになるのかなあ?わからん。妖狐への呪殺を邪魔してしまうことになるんじゃないか?」

瞬介「●出しをした場合は人狼目線で狂人だとわかり真占い噛みを狙わせることが可能だけど、真噛みだと村目線で人外占い師の存在がバレるし真霊能者を野放しにすることになる。一見、有効に思えるが(僕には見えた笑)上手いこと噛みと吊りが進み過ぎたりして妖狐の一人勝ちになってしまうだけだろう」

というわけで12人村狂人プレイを再開します。たしか前回は1日目に真霊能COがあり、狂人の俺も霊能CO。1日目は俺吊りで2日目は真霊能者が吊りとなり霊能者ローラーが完遂されたんだよな。


瞬介「狂人として最低限の仕事はできたのかなあ?誤爆みたいなこともなかったようだし人狼の活躍に期待しよう」

それでは3日目を始めるよ!そいっ!


瞬介「おや?中二病が不信発言を飛ばされたり注目されだしたぞ?前回の投票結果では普通に対抗投票だしなぜだろう?もしかして同じ有能占いでも○だったから?○しか出さないと信頼されないの!?」

瞬介「●だからって信頼されるとか・・・おそらく勘違いだよなあ。あとで消しときます。次にうつろう」


瞬介「あれ?もう投票宣言?お嬢様に!?いや、確かにお嬢様は前回の投票で一人だけおかしかったよな?」

今日はお嬢様吊りか?白黒パンダの有能も吊りたいけど・・・霊能者がいない。霊ロラって思っていた以上に議論をさまたげるものだな。

瞬介「僕ちゃんの手柄だと誇っても良いだろう。これは誰吊りになるんだろうね。次にいこう」


瞬介「やっぱり3日目はお嬢様吊りか。投票が怪しいってのは致命的だよなあ。お嬢様●、占いの中に一人●、そんで妖狐が潜伏か。吊りはあと3回?」

わりと村側が有利なのかな?呪殺がでていないので占いは残されるのだな。


瞬介「あれ?投票が割れてきた!?んん!?これどうなるんだろう」

瞬介「投票宣言の矢印が無茶苦茶になってきた。わけわからないのは俺だけかと思ったけどAIもわからないみたいなので安心したよ(笑)。俺が村人なら投票が怪しいお嬢様に入れるかなあ」

投票結果が楽しみではある。発言は終わりなので投票を見てみよう。

1回目の投票は同数で決まらず。

2回目の投票でも決まらず。

3回目もだめ。

瞬介「4回目もだめ・・・あれ!?同数だったのに麻呂が吊られた!!!これはまずいだろう!?麻呂は役職者だぞ!」

大変申し訳ありません。次回から投票回数を10回にします。ちょっとゲームが台無しになった感がありますのでペースをあげます。



瞬介「4日目の議論はこんな感じだったんだけど投票は・・・」

またも同数が4回続き、ランダムに火の鳥が吊られてしまった。す、すみません。次回からは絶対に改善します。

そして5日目、最後の議論と投票は。


瞬介「人狼の麻呂と妖狐の火の鳥がランダムで吊りになってしまったのですね。始めた時はこんなことになるなんて予想していなくて・・・もう二度とこのようなログは投稿しないので許してください。最後に一つだけ、わかったことをメモに書きます」


前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up