(この投稿はToshiki Mizukoshi様が制作されたスマートフォンアプリ「アンドロイドは人狼の夢を見るか?」のプレイ日記です。毎日更新をします)

俺は前回のゲームを分析している。


瞬介「なぜ前回のゲームでは3人の占い師が連続で同じ村人を占ったんだろう。それさえ分かれば潜伏妖狐での攻略が見えてくるんだけどなあ」

今回は12人村役欠けなしで妖狐を担当してプレイをします。吊られ役の狂人と違って必死に生き残らなければいけない妖狐はプレイ日記向けであると思っていたのですが。

瞬介「妖狐の動きがよくわからないんです(泣)。それなので、前回のゲームで確定○にされた者の動きを参考にして真占い師に占われる動きを考えているのですが不自然な点が見つかりません(泣)!」

だた妖狐は潜伏した方が勝てるというのは予感としてあります。ここ何回か12人村でゲームをしてきましたが妖狐が役職を騙ったことは1度もない!

瞬介「それに潜伏妖狐は強かった(笑)。運良く呪殺が決まらなければ負けてしまうきわどいゲームばかりだったのです。じゃあ俺も潜伏妖狐をやりたいとなるけど、AIが占い先を選ぶ基準がわからないので運否天賦になってしまう。時間の関係で潜伏妖狐の考察を続けることができないので自分は占い騙りの妖狐を試してみることにします」

自分が占い師をやってみれば真占い師の思考も多少は読み取れるかなと考えています。ただ前回のプレイでは5日目に対抗同士で占いをしていたので5日目、占い師信用勝負になると確実に負けてしまう。狂人と真霊能者がローラーで消えてくれて3日目くらいに●出しをすれば何とかなるのかなあという無責任なスタートです。

瞬介「申し訳ありません。呪殺で死んだ場合は読む人の気持ちを考えてサクッと終わらせます。あと1日目で3-1とかになった場合は潜伏に切り替えるかもしれません」

あと3時間半で最後まで書き切ります。文章はあとで修正を致します。それではルパン初日犠牲者ということで、1日目よ来い!そいっ!


瞬介「2-1でおそらく狂人はCO待機か。嫌だなあ、潜伏したくなってきちゃった(笑)。だけど本当に運否天賦になってしまうからなあ。なぜAIは占い騙り妖狐をやらないのか知りたい。『僕も占い師です』!」


瞬介「ああこれ狂人がCOしてないわ。次の日に占いCOしてくるかもしれない。それか人狼が2匹とも潜伏とかね(笑)。寂しがり屋さんが信頼を集めているのは真霊能者だからかな?俺は○を出した『ノンケを信頼します!』」


瞬介「騙り占い師の妖狐をあまり見かけないのは人狼に○を出してしまうからか?いや、人狼有利になるのなら悪くない話だろう。理由は人外に正体がばれやすくなるからだな。だけど『アンドロイドは人狼を見るか?』では『僕は人狼ですけど妖狐みつけました』みたいな会話ができないからなあ。そうか!だから妖狐を見つけたら即投票をしていたんだ。妖狐見つけましたアピだったわけか」

うーむ、妖狐が占い師をやるとまずい理由がだんだん分かってきたぞ(笑)。とりあえず『寂しがり屋さんを信用』して、あとは潜伏しよう。


瞬介「自分が真占い師だとして一番占いたい者は誰になるかな。一番矢印を集めている者か?2番目に投票を集めている者か?一番発言をしない者か?」

占う優先順位は『投票が怪しい者→投票されている者→発言しないもの』かな?『スキップします』」


瞬介「ちょっと待って。1日目で吊られるまであるぞ。どうすれば信頼されるか。●出しで真霊能と合致するとか、そんなことが起きなきゃ勝てる気がしない(笑)。ちょい投票先の占い師を考えて今回の投稿は1日目で締めくくりたいと思います」

寂しがり屋に○を出したモブキャラには出さない方が良い。それならば火の鳥しか選択肢はないな。『火の鳥』に投票します。


瞬介「自分としては占い師を残したいわけだからあまり疑いたくはない・・・いや、真占い師だったらもっと敵意を飛ばすか。『火の鳥を疑います』」


瞬介「これで議論は終了。モブキャラが真霊能者に○を出したってのが痛いよなあ。占い師は対抗に入れるのがセオリーみたいなので『火の鳥投票だ』」

瞬介「麻呂吊りか。俺は占い師で一番信頼が無いっぽいな。『アンドロイドは人狼の夢を見るか?』を起動しっぱなしにして長考いたします!」

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up