この投稿はDungeon Crawlのプレイ日記です。目次はこちら

蛇穴5階

Dungeon Crawlのプレイ日記を始めます。ナーガ召換術師をプレイ中です。前回は歪曲エゴの武器を装備して悪性の変異がついてしまった。順調だった探索が地獄と化す(大げさ)。プレイ当時はパニックになり慌てていました。

突然変異の能力

STR-1、兜を装備できなくなる、地図の記憶を失う、巻物を読めない時があるなど厳しい状況。ランダムテレポートや草食性の変異よりはマシだったと前向きに考えましょう。

8000ポイントを何に使うか

ナーガ達を殲滅してスキル経験値が8000ポイント貯まりました。大気の杖を獲得するために『俊足』をひたすら唱えたのかな。

スキル経験値を使い切りました!

ナーガ達の残党に襲われながらも経験値を振り分けました。結果を見よう。

この時のスキルレベル

風の魔術が3、呪術が1上昇。あと少しで呪文詠唱スキルが上がります。8000使ったわりには大して変化しなかったなあとか考えていた。

ゾットの蛇行のルーン

もう蛇穴から帰りましょう。どこかで突然変異治療の薬を見つけなければやってられない。ルーンを回収して帰還の準備をします。

生命力保護・護りの指輪

新たに2つの指輪を鑑定。1枚の鑑定の巻物を複数個のアイテムに使えることがあるのに、未鑑定の装飾品を拾ったら即読んでいる。悪い癖なので直します。

キャンプに到達

キャンプに戻り次に攻略をするダンジョンの準備をします。ボロボロになっていく地図を見て絶望していたんじゃないかな。茫然と飢餓状態で肉を裂いたりしてしまった。

2レベル分の記憶が可能

呪文詠唱スキルが上がり2レベル分の記憶をできるようになった。とりあえず何も記憶せずに進みます。選択的記憶消去を記憶するチャンスがくるかもしれないから。

ラビリンスへの入り口

次に向かうダンジョンはラビリンスです。餓死したら笑えないから、だんじょんひらおよぎで予習をしておく。ここで突然変異治療の薬を手に入れるぞと気合いを入れていた(笑)。

ラビリンス

正直に告白をすると、だんじょんひらおよぎを読んでも何が何だか理解できなかった(笑)。間違っている可能性はありますが実行した攻略方法を書きます。

矢を置く

分岐を見つけた場合は自分が進む道へ矢を1本置きます。メモ帳に自分が何回矢を置いて進んだか回数も書いておく。もし矢のある分岐を見つけたら(最初に戻されたら)、最後に選択をした分岐の矢を拾い、別の道へ進みます。実際は行き止まりしかなくて余裕だった(笑)。スタート地点に戻されることもなかったですね。

ミノタウロス

携帯食料を2~3個使ってミノタウロスの元へたどり着く。ちゃんと進めているのか不明だったから安心をしたよ。おぞましきものを呼び出してサクッと撃破です。

獣の棲み処に戻る

さて、手にいれた財宝を鑑定しましょう。「突然変異治療の薬があればいいなあ。だけど、ここで拾ったらチートかと思われるかなあ」とか考えていた(笑)。

この時の持ち物

結論を書くと何も耐性を得られなかったし未鑑定の杖も役立たずなものだった。食料すら拾えなかったよ。

探索の魔法書

未鑑定の魔法書は探索の魔法書だった。ラビリンスの財宝としては大当たりなんだろう。しかし、もう持っているから悲しくなっただけ。この魔術書に書かれているアイテム探知の呪文を見て頭に電流が走る。

アイテム探知

なぜ地図がボロボロになると焦ってうろうろしちゃうのか。それはアイテムの取り忘れが怖いからだ。道や階段なんて忘れてもよい。アイテムの場所さえ分かれば地図なんて飾りなのだ。アイテム探知を記憶します!

メインダンジョン11階

アイテム探知の魔法を記憶した後にメインダンジョンへと戻った。変異まみれの身で沼に行くのは怖いと判断をしたのでしょう。蜂の巣や道中の店に突然変異治療の薬があるはずだと気持ちを奮い立たせます。

サイクロプス

まずい、サイクロプスと遭遇をした。飛来物の防御も無いのにメインダンジョンを進むのは無謀だと気づく。セントールの騎士から逃げようとしても巻物を上手く読めないから死ぬだろう。若干のアイテムを拾いキャンプに戻りました。

毒素の杖

もう沼に行くしかないと悟ります。今の精神常態では不注意から溺れて即死するだろうな。ラビリンスで拾った杖は毒素の杖だった。耐毒の指輪も2個あるし舐めてんのか!

大気の杖

メインダンジョンで拾った杖を鑑定する。正体は大気の杖。獲得の巻物を使ってまで欲しいと思っていた大気の杖が手に入ったぞお。

沼1階

当時は悪性の変異にふてくされていました。よく考えれば現在みたいに恵まれた状況なんて何十回やり直してもありはしない。目を覚ませ!

アイテム探知を詠唱

正直、アイテム探知には期待をしていなかった。唱えてみるとマップが分かりやすくなって驚く。アイテムを時計回りに回収するよう立ち回れば取り忘れることはない。同じ道をうろうろすることもない!お店は見落としちゃうかもしれないけどね。

現在のアイテム

なぜか無駄な物が多い。やっぱり変異に動揺していたのだろう。少し探索をしてキャンプに戻りました。

現在の呪文とスキル

飛来物の防御、飛来物の阻止、解放の宣誓、静寂で14の記憶容量が必要になるのか?14も用意できるのかね。このナーガ召換術師でも脱出は無理だろうな(泣)。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up