この投稿はDungeon Crawlのプレイ日記です。目次はこちら

蛇穴2階

Dungeon Crawlのプレイ日記を始めます。ナーガ召換術師をプレイ中です。前回は『おぞましきものの召喚』を習得。運良く詠唱に成功をして蛇穴の敵をサクサク倒しております。

招来を記憶したい

呪文詠唱のスキルが上がり2レベル分の記憶ができるようになった。招来は3だからレベルアップすれば記憶できるな。招来がないとキツいよ(泣)。

スキルを抑制

引き続き、呪文詠唱以外のスキルを抑制します。風の魔術だけは上げておこう。獲得の巻物を手に入れたら大気の杖(電気の耐性)が欲しいから。

アイテムがいっぱい

敵を殲滅しました(まだいるけど)。有用そうなアイテムがいっぱいあるね。鑑定が楽しみですなあ。

まずは装備を鑑定

使えそうな武器・防具はなかった。火炎の耐性は重要だから耐火の鎖かたびらはワンチャンス装備する可能があるか?耐火の鎧は持っていないのです。

☆賤民の指輪

アーティストの指輪を鑑定した。テレポートを制御する指輪みたいね。この指輪を使いこなせるほどゲームに習熟していないよ。

明晰の護符

明晰の護符を発見!オレンジ像に遭遇をしても安心だね。超級みたいな装備はないけど、ピンポイントで良いアイテムを拾うなあ。

この時点の持ち物

アイテムを持ちすぎだ。いったんキャンプに戻ります。『ルーンが刻まれた』と書かれた武器を装備しても鑑定されないのはエゴやアーティファクトじゃない上質だから?

歪曲のスピア

あれ!?発光をしている!?歪曲のエゴは突然変異もするのかよ(初めて装備をした)!ペナルティはアビス送りだけかと思っていた!

すぐに装備を外す

歪曲エゴは外した際もペナルティが発生する。発光の効果が重なることはないだろうと外したら赤く発光をした!これはどうなっちゃうわけ!?調子が良かったのにそりゃないよ(泣)。

『ドゥウェイン』

くっそ!発光してる最中なのにユニークが襲ってきやがった!この時は突然変異治療の薬が落ちていないかと焦りまくっていた(あるわけない)。正気を失っていたのですね。今は遭遇をしたのがアドルフじゃなくて良かったと思っています。

経験値が旨い

『ドゥウェイン』は召喚獣の攻撃でアッサリと撃破。ユニークなんかよりも発光の結果が気になる!変な武器なんて装備しなければ良かった。もう武器鑑定なんてしないから許してください(泣)。

突然変異の結果

赤い発光でついた変異は上の画像。STR-1以外はどんかデメリットがあるのか分からなかった。しだいに現状を理解して絶望することに。

耐魔法の鎖かたびら

耐魔法のエルフの鎖かたびらを見つけた。だけどナーガは鎧を上手く着れないからACはローブと変わらん。地図がどんどん記憶から失われていますね。そのうちボロボロになり無と化します。

我を失う

地図の記憶が失われていくのはストレスが酷い。天国から地獄に突き落とされた気分になる(おおげさ)。直前までは良ツモで上手くいっていたのに、やらなくてもいい武器鑑定なんかで台無しになったのだからね。

レベルが14になる

レベルが14になり記憶容量は3になった。喜ぶべき状況なのだが虫食いになった地図を見ながら同じ道を行ったり来たりする自分に絶望。階段の位置がよく分からなくなったりアイテムを取り忘れていないかと心ここにあらず。

招来を記憶

招来の呪文を記憶しました。この呪文がないと死ぬだろうとは考えていたからね。次の呪文を覚えられるのはいつになるんだとイラだつ。

耐減速の護符

うろうろしていたら耐減速の護符を拾った。狂戦士化はしないのに使いどころがあるのかな?

招来を唱えた

招来を唱えるとあっちこっちで離れ離れになった召喚獣が一斉に集まる。あまりの便利さに感動すること請け合いだ。実際にプレイをしている時は何の感動もなかった。理由はボロボロになっている地図のせいです。

ナーガの衛兵

ナーガの衛兵と遭遇。こいつの肉を食べると突然変異をするんだよね(たぶん)。そんな危険な敵が何げなく現れるって怖いな。

ゾットの罠

酷いところにゾットの罠があるな。罠感知の魔法がなければ絶対に踏んでしまうだろう。罠感知なんてそうそう拾えないんだから、どうせあれを踏んで突然変異がついたりアビスに行って死んでいたさと自分を慰める。

ナーガと決戦

ナーガ達の本拠地に到達をしました。そろそろ愚痴っぽい語り口はやめよう(笑)。プレイ当時は荒れていましたが、これを書いている現在は落ち着いています。

ちょっと通路まで後退

普通は広い場所で召喚獣を使役するべきなのだろう。ここでは敵の数が多すぎて逆に包囲をされてしまうから適当な位置へ後退しました。

殲滅完了

おぞましきものの召換を2~3回唱えて殲滅完了。高レベルの魔法だから戦闘中に腹が減っちゃう。相手がナーガだからモンスターの肉を食べても隣接されることはなかった。沼だと無理なんだろうなあ。

現在の持ち物

『視界がぼんやりする』変異のせいで巻物を読んでも失敗します。絶対絶命な時に瞬間移動の巻物が役に立たないかもしれない。

現在の呪文とスキル

当時の僕。「8000のスキル経験値はどうしよう。次に目指すのは飛来物の阻止だから呪術につぎ込むか。だけど記憶容量6もたまるの?解放の宣誓や静寂も覚えなくてはいけない。先に飛来物の防御を使うだろうし。もえわかんねえや、アハハァ」。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up