この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

プレイ日記を開始します

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今回はゲームを開始する前の準備をしよう。まずは文字の色を変えようかな。

参考にしたスレッドです

文字色の変更については以下のリンク先を参考にしました。私が発見したわけではありません。

本を読んでみます

本を読むとレシピを知ることができます(上の図)。あくまでも私の印象ですが黒い背景に青い文字だと読みにくい。この青い文字を読みやすい色に変えたいのです。

セーブして終了しよう

文字の色を変えるにはゲームの起動画面に戻る必要があります。セーブをして終了しましょう。『Esc』キーを押すと上のメニューが表示されます。

[t設定]→[C文字色]

起動画面の[t設定]で『↑』を押します。次に[C文字色]を選んで『Enter』キーを押すと色設定の画面が表示されます。

色設定

先ほどの黒い背景の青文字は『c_blue』です。c_blueをEnterで選択しましょう。いくつか色設定の候補が表示されます。

c_cyanに変えた

c_blueをc_cyanに変更しました(上の図)。色設定はマップの表示にも影響するから似たような水色にしたのです。c_brownも読みにくいけど変更すると平野の色が変わってしまう。

[a読込]

先ほどセーブしたデータを読み込みましょう。[a読込]で『↑』を押してください。

本を読みます

本を読んだ際のレシピが水色で表示されました(成功)。なぜか色が変化しなくて2~3回やり直しちゃった。原因は不明であります。

和装MODを使わせてください

この投稿を書いている最中に本スレで和装MODが公開されました。和装MODも使わせて頂きたいと考えております。問題があれば対応いたします。

MSC++DEAD_PEOPLEタイル

安定版0.DのデフォルトタイルはMSX++DEAD_PEOPLEです。0.Dのために用意されたバージョンがあるのでダウンロードしてきます。

MSX++DEAD_PEOPLEタイルは上のリンクからダウンロードできます。『!For Stable 0.D version』フォルダの中身を本体のgfxフォルダ内に上書きすると更新は完了です。

Hairs+MOD

次は何をやろうかな。人間のタイルを変更してみようか。容姿を変えるMODは把握できないほど沢山あります。試しにHairs+を使ってみましょう。Hairs+MODは上のリンクからダウンロードできます。

MOD→基本→Hair aka Rainbow

ダウンロードしたフォルダを本体のdata→modsにコピーしてください。世界生成でHair aka Rainbowと表示されているのがHairs+MODです。

特質が増えます

Hair aka Rainbowを導入するとキャラメイクの特質でアバターの容姿が指定できるようになります。何も選択しないとハゲになると思われる。

青い髪の女の子です

青い髪の女の子を作ってみました。アバターの変更はゲーム開始後でも可能です。ただしその場合はデバッグモードを使う必要があります。

『Esc』→『キー割当』

デバッグモードのやり方を解説します。まず『Esc』キーによりメインメニューを表示。次にキー割当を選択します。

キー割当

『↓』を押してキー割当の下の方に移動してください。デバッグメニューが見えたら『+』キーを押すと上の様になります。この場合は『e』を押すとデバッグメニューにキー割当が出来るわけです。

F1とかに割り当てる

上の画面が表示されたら割り当てたいキーを押します。適当にF1を選択しますね。

デバッグメニュー:F1

F1キーがデバッグメニューになりました。元の未割当に戻したい場合は『-』を使ってください。

デバッグ機能

デバッグメニューに割り当てたキーを押すと上のメニューが表示されます。容姿の変更は『編集-変異』で行います。

hairとかskinを選択します

あとはhair、skinなどと書かれた変異を選択するとアバターが変更されます。試しに青い髪からCute Pink Hairに変えてみましょう。

髪がピンクになりました

キャラクターの髪がピンク色になりました。この様にゲーム開始後でもアバターを微調整できます。

翻訳マシマシMOD

Hairs+MODは翻訳マシマシMODに対応しています。翻訳マシマシMODは上のスレッドにて作者さんが公開されています。多くのMODに対応していますので導入方法を知っていた方が良いでしょう。

念のために導入方法のリンクを貼ります

翻訳マシマシMODの導入方法

私は長らく翻訳マシマシMODの導入方法が分からなかった。Readmeを読み落としていました。申し訳ありません。上のスレッドにて解説されておりますのでリンクを貼ります。

追加 - 様々な髪色

翻訳マシマシMODによりHair aka Rainbowが『追加 - 様々な髪色』に翻訳されました。安定版0.D用のzipは『cataclysmdda翻訳ファイルMOD追加版20190310.zip』になります。

特質も翻訳されています

髪の毛や瞳の特質も翻訳されています。それぞれのアバターはHairs+フォルダ内のscreenshotsに参考画像があります。

男のキャラクターを微調整します

同名の変異でも性別により変わるようなので(たぶん)、今度は男子で試してみましょう。デバッグモードを使って髪を選択します。

髪(灰4)

キャラクターの髪を『髪(灰4)』に変更して今回は終わりにします。このゲームはフォントを変える方法もあるそうです。私はやり方が分かりません。

次回もよろしくお願いします

次回、次々回もチュートリアルっぽいことをやろう。現在は自作MODの調整に手間取っております。せめて3日後には学校のシナリオを開始できたらいいなあ。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up