この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

2日目(時間不明)

Cataclysmのプレイ日記を始めます。前回はハンマーを製作してNPCに包帯を巻いてあげました。今回は拠点に戻って作業をしようかな。

家屋へ戻ろう

最初に辿り着いた家屋を拠点にしよう。日が暮れるまで簡易バールや簡易ロックピックなど基本的なアイテムを製作だ。暗くなったら寝てしまえば良い。

ゾンビからアイテムを回収

ふと思い立ってゾンビの死体を漁る。キャッシュカードを拾いました。結構良い物を持っているんだな。

拠点の家屋に到着

拠点の家屋に到着。道中にゾンビはおらず安全でした。わざわざ割れた窓から入って体と衣服に傷をつける人(上の画像)。

レインコートを発見

いいかげん玄関の鍵を開けよう(笑)。入口付近の部屋にてレインコートを発見。レインコートは欲しかった。雨に濡れると風邪を引いてしまうからね。近くに落ちているおしゃれな帽子も回収しました。

寝室に到着

寝室に到着。回収したアイテムはここに置こうか。本当は明るい場所をキャンプにしたいんだけどね。泥棒やゾンビが怖すぎる。

ここを拠点に拠点を作ろう『l』

NPCとの会話で『l』を押すと拠点について相談できます。実行してみると派閥拠点についてのチュートリアルが始まった。

派閥拠点チュートリアル

派閥拠点システムはNPCに任務を与えて色々と作業をしてもらえる(たぶん)。現在の装備でセバスチャンを単独行動させるのは危険だからやめておきます。

いらないアイテムを置いた

コーヒーメーカーと工具以外は置いて身軽になりました。家屋にあるアイテムを漁りまくろう。貴重な品を見落としているはずだ。

サングラス

ベッドの上にサングラスが落ちているのを見つける。これで眩しい日差しに耐えられます。リサイクルセンターには眼鏡しかなかったんだよ。

冷蔵庫に保管

かさばっている食料を冷蔵庫にしまおう。やり方が分からなくてしばらく戸惑った。『D』を押せばしまえるみたい。

簡易バールを製作

武器にしていたパイプを簡易バールに改造。斧を装備しました。他にも色々と作ったり拾ったりしたが最後に紹介します。

部屋着を作る

裁縫スキルを2にすれば優れた衣類を作成できる。部屋着の作成と解体を繰り返します。wikiに書いてあったTipsだ。

裁縫スキル2

裁縫スキルが2になりました。あとは日が暮れるまで裁縫を繰り返します。wikiに記載されているお勧めの衣類を作るのだ。

セバスチャンのパンツ

セバスチャンは下着を身につけていない。手製のビキニパンツを作ってあげました。帽子とパンツをプレゼントしようぜ。

ロングアンダーウェア(上)

ロングアンダーウェア(上下)は優秀らしいです。動作制限は1と低くて暖かさは30もある。収納が0なのは残念だ。

ロングアンダーウェア(上)を装備

ロングアンダーウェア(上)を装備。そして動作制限の高い防寒コートを脱ぎます。脚の装備はカーゴパンツのままにしよう。ロングアンダーウェア(下)は収納が0なのだ。

君について知りたい『f』

NPCとの会話で『f』を押せば能力を見れます!頭の傷は咬傷(軽)だったのね。近接攻撃力4.5は低いですね。

セバスチャンにパンティーをあげた

下着をはいていないセバスチャンにパンティーをプレゼントしました。気に入ったのか装備をしてくれたみたい。おしゃれな帽子(ソンブレロ)を渡したのは失敗だった。動作制限が高すぎるのです。NPCから装備を剥がす方法が分からん。

日が暮れた

パンツを作っていたら日が暮れてしまった。寝室に戻って睡眠をとろう。俺の服が真っ白で地味すぎる。動作制限の低いおしゃれアバター服が欲しい。

現在のアレキサンダー

バックパックと簡易ナップザックを装備しているから動作制限が高い。次回は店からカートを回収してこよう。

現在の所持品1~3

簡易ナップザックを2つも装備しています。それでもアイテムを持ちきれないんだ。よく見たらボクサーパンツを2枚履いている(謎)。聖書は役に立つんですよね。

現在の防具

衣類のサイズ直しをしよう。日が暮れちゃったから明日実行します。いいかげんターバンとか外したい。おしゃれなアバターになりたいんです。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up