この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

42日目PM 2:10

Cataclysmのプレイ日記を始めます。民家の地下室で『Bandit』と戦っています。地下室に生成されるなんて知らなかったから驚きました(笑)。最後に残った盗賊はコンパウンドボウを装備しています。上手く立ち回りながら無傷で撃ち倒したいところだな。

現在地です

現在地はレスター西地区にある家屋です。西地区をサクッと制圧するつもりが盗賊に阻まれてしまった。何か収穫があると信じて頑張ります。

セルカン・コイル、盗賊

盗賊は4人いたのだが前回の投稿で1人に減らした。この最後の1人、セルカン・コイルが強敵なのだ。俺のサバイバーファイティングボウよりも強い弓を装備しているからねえ。

現在の戦場です

現在の戦場は上の画像になっていた。赤い四角の場所に最後の盗賊、セルカン・コイルがいるはずなのだ。このまま弓の撃ち合いをしたら殺されるかもしれません。なんとか一計を案じるしかないよね。

1階に戻りました

地下室にいても状況が改善するとは思えない。いったん階段を上って地上に戻ります。1階には仲間のケモミミとカートがあります。うーむ、カートを盾にするってのは無理だよな?

ケモミミを地下に連れていきます

熟慮した結果、ケモミミを地下室に連れて行くことにした。どちらかが弓を食らって無力化されても仲間に討伐を任せられます。ケモミミに痛い思いをさせるかもしれないけど、他に方法が考えつかなかったのだ(泣)。

地下室に戻りました

さて、ケモミミと一緒に地下室へ戻りました。どちらかが敵の凶弾に倒れることになるだろう。俺が仲間の盾になるべきだよな。そしてケモミミが敵に突撃して討ち取る作戦でいこう。

ケモミミが矢をくらいました

スッと左側のドアを開けたらケモミミが狙撃された!俺の大切な仲間に何てことをしやがる!ケモミミの身体からおびただしい量の血液が飛び散っています。こうなったら俺が盗賊を撃破するしかない!

現在の戦場です

この時の戦場は上の画像になっていた。敵はあの距離からケモミミに矢を当てたわけ?かなりの使い手だな。俺のサバイバーファイティングボウでも届くだろうか。

射程:16/22

サバイバーファイティングボウの射程は22。敵までの距離は16だから何とか射線は通ったようです。敵に狙撃レベル3の射撃を放ってみましょう。サバイバーファイティングボウは照準時間が短いので先制攻撃が可能なはずだ。

35ダメージを与えました

上手いこと俺の矢が先に命中しました。残念ながら会心の一撃は出ずに終わった。35ダメージしか与えられなかったよ(泣)。しかし、負傷させたことにより敵の腕力が低下したようです。腕力の低下により弓を撃てなくなったみたい。

セルカン・コイルと和解しました

敵が弓を使えなくなったとなればこっちのものです。一方的に射撃をして可愛いハリネズミにしてあげました。人間同士の戦いは先制攻撃を当てた方が有利になります。腕力が下がって武器の使用が不可能になるからだ。

これからアイテムを回収します

以上で全ての盗賊を撃ち倒すことに成功しました。戦場は上の画像になっていた。banditのアジトはわりと良いアイテムが落ちているんだよね。ちょこっと探し回ってみましょう。

折り畳み式投光照明

部屋のど真ん中に『折り畳み投光照明』が置いてありました。初めて見るタイプの車両だなあ。オンにする部屋を照らしてくれるわけ?

折り畳み投光照明の性能です

折り畳み投光照明の性能は上の画像。バッテリーが尽きるまで部屋を照らしてくれるみたいね。組み立てるのに時間が掛かるけど序盤は役立つかもしれません。

ダイビングバッグ

折り畳み投光照明は放置だ。他に珍しいアイテムはあるかな?初めて見かけた『ダイビングバッグ』を回収します。そんなに性能は高くないけど材料になるかもしれない。

金属用たがね

もう俺には不要だけど『金属用たがね』が落ちていました。bandit達はなかなか便利なツールを溜め込んでいます。序盤に壊滅させると生活レベルが一気に向上するはずだ。

耕転爪

この地下室に住んでいたbanditは農作業をしていたようです。農具もいくつか置いてあったんだよな。軽い農具をカートに入れて残りは後日取りに来ようか。

アトミック常夜灯、投射式消化器

bandit達の遺品も頂いておきましょう。盗賊は優秀な武器、防具をドロップするから全て持ち帰りたい。現在は150Lのカートしかないので一部のアイテムだけを回収します。

回収したアイテムです

盗賊のアジトから回収したアイテムは上の画像になった。一番の収穫は『コンパウンドボウ』だろう。こいつは俺の環境で最強の弓だからオリジナルタイルを割り当てます。次の遠征の際には主力武器として使うつもりだ。

コンパウンドボウの性能

盗賊から奪ったコンパウンドボウの性能は上の画像。パッと見ただけでは強さが分かりにくい。MODを取り付けられるので適正射程や照準時間が向上するはずだ。サバイバーファイティングボウのように近接武器として使うのは無理です。

アイテム(弓)を比較する

コンパウンドボウがどれだけ強いのか調べてみよう。『I』コマンドでサバイバーファイティングボウと比較をします。今回は比較結果を見て中断しようか。

2つの弓を比較しました

2つの弓を比較してみました。弓としての性能は明らかにコンパウンドボウの方が上でしょう。MODが無いからそんなに変わらないように見えるけどね。

ケモミミの傷を調べます

今回のプレイ日記はここで終了します。俺のミスによりケモミミが矢をくらってしまいました。傷を確認してみるとそんなに深手は負っていないみたい。山小屋に戻る頃には完治しますな。

ケモミミの装備です

念のためにケモミミの装備が損傷していないか確認をします。上の画像を見るに防具は無事だったようだ。戦闘用メイド服はキチン製の防具だから丈夫です。

現在のタロウ・タナカ

盗賊達の討伐が一段落した。次回はレスター西地区の制圧を再開しますね。この時の能力値は上の画像。ついに射撃スキルと弓スキルが5に上がりました!

現在の所持品と装備品

現在の所持品と装備品は上の画像です。キャッシュカードの数が65枚になっています(笑)。なぜかレスターにはATMが少ないので預金できなかった。

現在の探索状況です

現在地と西地区の探索状況は上の画像だ。盗賊のせいで町の探索が全然捗っていないよ。次回は西地区をひたすら駆け抜けます。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up