この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

44日目PM 3:44

Cataclysmのプレイ日記を始めます。小型冷凍庫を搭載して救急車がパワーアップしました。もう夕方になったけどレスターへ向かおうぜ。公営住宅の探索が1Fの半分ほどしか終わっていません。

公営住宅(レスター中央地区)

レスターのど真ん中には公営住宅があります。前々回はどんな施設だか偵察に行ったのだ。通常の家屋の4倍の広さがあり地下室、上階まで存在する巨大な建物だった。

スチールソード【W-N_MOD】

崩壊後の世界における公営住宅は大迷宮だ。1日や2日では制圧不可能な大迷宮だ。少しでも戦力を強化して挑みたい。女騎士のスチールソードを鍛えておきましょう。

打撃5、斬撃29

女騎士に持たせているスチールソードは打撃5、斬撃29の性能があります(弱い)。はんだごてか溶接機で補強『++』すれば防具のように性能が向上するのだ。

はんだごてを使います

はんだごてを『a』コマンドにて使用しました。上の選択肢が表示されるので『4成功か失敗か・・・』を選べば補強は完了します。ちなみに損傷確率が高いと失敗して威力が落ちたりする。

++スチールソード【W-N_MOD】

無事に補強が成功したようです。スチールソードに『++』マークが付きました。刺突の威力が2上がって29から31に強化されたぞ。予想していたよりも上昇値が少ないけどヨシとします。

充電器の中身です

それでは公営住宅に行こうか。充電器の中に入れたアイテムは上の画像。今回はUPS化した電動ジャックハンマーを使用します。公営住宅のあちこちにある金属ドアをぶっ壊してやろうぜ。

現在の所持品と装備品

出発前の所持品と装備品は上の画像。小型冷凍庫をクラフトした際に温度計を失いました。プレイ当時は気づいていなかったのでこのまま行きます。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像になる。サバイバルスキルやコンピュータースキルが低すぎて心配だ。いくら製作スキルを上げても他のスキルが低いとクラフト画面に表示されなかったりします。

出発します

以上で準備は終わりになる。レスター中央区に向かって出発しましょう。小型冷凍庫のクラフトに時間が掛かりすぎて夕方になっています。今日は公営住宅の1Fと地下室を調べたら終わりかな。

現在の救急車

救急車の性能は上の画像。小型冷凍庫の搭載によりパワーアップしました。次は車載可能な洗濯機をクラフトしようかな。しかし、トランク1つを失ってまで洗濯機を付ける価値はあるだろうか。

道路(レスター中央地区)

前回の探索と同じく救急車はレスター中央区の道路に駐車しましょう。山小屋と町を往復するのがメンドクサイなあ。これからはレスターで寝泊まりをして山小屋に戻るのは数日後にしようか。

レスター中央区の道路に到着しました

レスター中央区の道路に到着しました。例えば公営住宅の2Fを制覇すれば安全な寝床になると思われる。レスターのど真ん中にある公営住宅を仮拠点にしてドンドン町を歩き回ろうというのだ。

カートにアイテムを入れました

カートに必需品を入れました。今回も女騎士と一緒に行動をします(ケモミミは待機)。公共住宅の仮拠点化する計画はこの投稿を書いている現在思いつきました。実行するのは次々回くらいになります。

公営住宅の金属ドアです

公営住宅の1Fに戻ってきたぞお。前回の探索では放置をした金属ドアがあります。この金属ドアは簡易ロックピックや簡易バールを使っても開けられなかった。

電動ジャックハンマーを使った

金属ドアに電動ジャックハンマーを使ってぶっ壊してやろうぜ。破壊するのに30分も掛かったのは意外だった。悔しい事に金属ドアの先は何も無い空っぽの倉庫だ。

空っぽの倉庫が並んでいます

他の金属ドアを破壊するも隠し部屋の中身は空っぽでした。うーむ、公営住宅にある金属ドアの先は全て空き部屋なのかな。科学研究所の隠し部屋はアイテムだらけだったのにね。

本(学習/AAA旅行ガイド)

金属ドアの事は忘れよう。1Fの未探索区域を歩き回ります。学習本の収穫は『AAA旅行ガイド』だけだった。公営住宅に置いてあるアイテムはハズレばかりだなあ。

公共住宅の1Fを制圧しました

1Fの部屋を全て調べ終わりました。4カ所ほど金属ドアを破壊したけど空っぽだったよ。こんなに広い施設なのに落ちているアイテムは平凡な衣類だけだった(泣)。

バックボード

公営住宅の一角にはバックボードが設置されています。これはバスケットボールのゴールだよな。敷地内にコートが用意されているなんて凄い。大きめのコートだから救急車を駐車するのに丁度良いスペースだ。

地下室へ移動します

まだ2~3時間くらいは歩き回れます。地下室に降りてアイテムを拾ってきましょう。今のままではロクな戦利品がありません。何の盛り上がりもなくプレイ日記が終わってしまう。

地下には下水がありました

地下に降りると細長い道が続いていました。緑色のタイルは下水だったはずだ。この場所は地下室というよりも下水道だなあ。

放電巨獣(敵対!)

下水の上で放電巨獣が待ち構えているぞ。下水タイルの上に乗ったら感電したりしないよな(笑)。現在地のような狭い地形で放電巨獣と戦うのは危険だ。電撃をもろにくらっちうからなあ。

弓矢を放ちます

出会ったからには倒さないといけません。狭い通路の上で弓矢を連射するぞ。何度か攻撃をくらうとは思う。しかし、放電巨獣ごときから逃げていたらお話しにならないんだよ。

電撃を浴びました

ちくしょう!まだ1発も放っていないのに電撃をくらった!俺の上にいるネズミさんまで感電してるぞ。電撃のスパークは数ターンのあいだ残り続ける。はやく安全な場所へ移動しないと大ダメージを負ってしまうのだ。

現在の戦場です

この時の戦場は上の画像になっていた。この距離から電気を撃つとは厄介な野郎だな。ちょうどタロウ・タナカの下側が安全な地形になっている。下に逃げて射撃を試みます。

放電巨獣を倒しました

やっとのことで放電巨獣を撃破したぞ(泣)。2回くらい電撃をくらっちまった。4~5発は矢を当てたはずだ。ダメージなんてお構いなしにズンズン近づいて来るから怖かったよ!

女騎士の傷は軽傷です

地下室な狭いので女騎士も電撃をくらっていました。傷を確認してみると軽傷のようです。これならば能力値は維持されているはずだ。アスピリン等の痛み止めも必要ないね。

現在地です

今回のプレイ日記はここで終了します。現在地の様子は上の画像。ネズミさんが電気をくらって退場しちゃったあ。下水の水を飲むと突然変異するんだっけ(不明)。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up