この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。目次はこちら

117日目 PM 8:13

Cataclysmのプレイ日記を始めます。レスター南の奇妙な神殿にて召喚師と戦いました。ホムンクルスの集団が強すぎるので戦術的撤退をしたよ。敵の集団を一気に葬る方法がないと勝てないな。

現在の全体マップです

現在の全体マップは上の画像。今日は大邸宅を制圧してすぐに南へ向かったのです。サクッと偵察する予定だったのに奇妙な神殿で足止めをされてしまった。あの神殿にいるNPCに撃破しないとレスター南の遠征を続けるのは無理だ。

NPCのサムワン・ムーンに会いに来ました

NPCのサムワン・ムーンが生存者を見つけたら教えろと言っていたよな。サムワン・ムーンに召喚師の話題を振ってみましょう。もしかしたら攻略する方法を知っているかもしれません。

NPC: サムワン・ムーン, 友達

サムワン・ムーンの住居であるキャンピングカーに乗り込みました。ぶっちゃけこいつと話すのは嫌なんだけどね。小難しい本から引用した文章をグダグダと喋りやがるからな。

南の神殿に怪しい奴がいたぞ。

社会人は嫌な奴とも仲良くしないといけない。サムワン・ムーンに奇妙な神殿で遭遇したNPCのことを伝えました。奴からの返答は難しい内容の本から引用した文章だった。悪いが今日の俺はお遊びに付き合っている暇は無いんだよ。このままだと遠征を中止することになるので困っているのだ。

このキャンピングカーを粉々に破壊してやる。

俺は真面目に奇妙な神殿のことを相談したいのです。もう一度、真摯な気持ちで話しかけてみようぜ。サムワンからの情報によると、あの神殿は死霊魔術師ネクロマンサーや錬金術師を崇拝する教団の住居なんだってさ。教団のボスは演説の上手い男で聴衆は魅了されていたらしい。演説を聴いてむせび泣いたり、丸一日まったく身体を動かさない人がいたそうだ。たかが演説でそんなことが起きるなんて嘘くさいなあ。

なんだか怪しい教団だな。

奇妙な神殿にいたNPCは教団のボスかもしれない。もうちょっとサムワン・ムーンから教団の情報を聞き出してみよう。教団のボスやメンバーは素朴で善良な民衆だそうです。大変動で瀕死の重傷を負ったサムワン・ムーンは神殿に住むの教団のメンバーに助けてもらいました。それならホムンクルスを召喚しまくっていたNPCも善良だったんですかね。

俺はその善良な民衆に殺されそうになったぞ。

大変動のあとに教団が善から悪に変わる出来事でも起きたのだろうか。サムワン・ムーンからの情報によると大変動の数週間後に教団のボスが変なことを吹聴し始めたんだって。あの世から霊魂を呼び出したり、魔術を使えるようになったと豪語したそうです。そんなゾンビゲームみたいな非科学的なことが起きるなんてマジかよ。

その魔術とは召喚魔法か?

ボスは霊魂の力で魔術を習得した。やっぱりホムンクルスを召喚していたのは教団のボスなのだろう。しかしながら、実際のところボスが覚えた魔術は錯覚だったそうです。教団のボスは世界の崩壊を目の当たりにして気が狂ってしまった。発狂したことにより自分が霊魂を呼び出して、魔術を使えるようになったと思い込んだ。教団のメンバーは狂気に陥ったボスに同情して魔術は本物だと嘘をつくことにしたのです。

それでお前はどうしたんだ。

教団のボスは仲間の優しい嘘により魔術師になることができた。しかし、サムワン・ムーンは嘘をつく生活に耐えられず神殿から脱出して現在地のキャンピングカーで生活するようになりました。お前は薄情な野郎だなあ。嘘くらい耐えてずっと神殿で暮らせよ。

ボスの魔術は本物のようだぞ?

ずいぶんと話を聞いたけど召喚師の情報が一切でてこない。狂気により自分を魔術師だと思い込んだボスの逸話だけだ。それならば俺が遭遇したNPCは何者なんだよ。困惑していたらサムワン・ムーンの様子がおかしくなってきました。魔術は無いと断言したかと思いきや、本当はボスの魔術を見たかもしれないとほざきやがった。挙句の果てに『世界の法則が狂った』などと口にするサムワン・ムーン。おいおい大丈夫か?世界の法則が狂う出来事なんて俺は記憶にないぞ。

追加-死霊魔術

そういえば世界の法則が狂う出来事が起きたわ。俺が既存の世界に『死霊魔術MOD』を導入したのだった。サムワン・ムーンの記憶が混濁しているのは導入した死霊魔術MODのせいなの?

魔術が存在するとしたらどうすれば対抗できるだろう。

俺の軽はずみな行動で世界が変化したのか?それともサムワン・ムーンの頭がおかしいのか?いまのところ真相は分かりません。はっきり事実と言えるのは奇妙な神殿にホムンクルスを召喚するNPCがいるということだ。あのNPCを倒せば真実が分かるはずです。魔術に対抗する手段はないのか質問したところ、神殿から持ち帰った呪文書があると教えてくれました。ただし、その呪文書は狂ったボスの落書きだったそうです。

その呪文書を貰っても良いか?

その呪文書を使えば俺でも魔法を使うことができるのだろうか。なんだか好奇心で心臓がドキドキしてきた。俺は魔法などのファンタジー的な現象が大好きなんだよ。サムワンが保管している呪文書を貰うことはできないのかね。頼んでみたところロッカーの呪文書を全て持ち帰っても良いと許可を得ることができました。その代わりにボスを殺してくれと頼まれてしまったけどなあ。

依頼を引き受けてやるよ。

サムワン・ムーンは命の恩人である教団のメンバーたちを心配しています。本当にボスが邪悪な魔術を使っているのならこの世から消してほしいそうだ。何者なのか知らんけど、邪悪な魔術を使うNPCはいたよお。どうせあの神殿にいるNPCは皆殺しにするつもりだった。呪文書や報酬を貰えるそうだし依頼を引き受けておきましょう。

会話は以上で終わりです

サムワン・ムーンとの会話は以上で終わり。ミニマップに赤い『*』が現れましたね。つまりクエストを引き受けたということだ。クエストの達成条件はボスが邪悪な魔術を使った証拠を持ち帰ることかな?まあひたすら敵をぶっ倒して奇妙な神殿を制圧すれば謎は全て解決するさ。

現在の有効な依頼です

『M』コマンドで有効な依頼を確認してみましょう。クエストの名称は『復活した死霊魔術師』です。『復活した』とはどういうことだ。今までは死んでいたのか。

目標までの距離:33

クエストの場所はとうぜん奇妙な神殿です。もう深夜になりそうなので今日中に攻略するのは無理だ。とくに期限は無いようだし入念に準備をしておこうぜ。

ロッカーの部屋は右側です

今夜は呪文書で魔法を習得できるか確認するだけにしよう。たしか呪文書はロッカーにあると言っていたよな。ロッカーが置かれているのは右側にある小部屋だけだ。あの小部屋は過去に探索したが呪文書なんて無かったぞ。

ロッカーに収納されているアイテムです

再びロッカーを調べてみたところ4個の呪文書と大量の学習本が収納されていました。こんなに多くのアイテムが未回収のまま放置されていたなんて驚いた。学習本も気になるけど、まずは呪文書の確認からだ。

仲間と合流して呪文書を自慢します

この呪文書は本物のような気がするので読めば魔法使いになれる。めでたい記念日になるだろうから仲間の近くで呪文書を読もうぜ。そして魔法使いになったら周囲の無能力者たちをあざ笑うのだ。

Magiclysmの呪文が書かれています

まあしかし、そう簡単に魔法を覚えることはできないと思われる。説明文を確認したところ4つの呪文書は全てがMagiclysmに対応しているからだ。俺が使っている0.D安定版にはMagiclysmMODが存在しない。なんたってMagiclysmが開発される以前の古いバージョンだからな。

呪文書を読むことはできません

何度か呪文の習得を試したけどMagiclysmの呪文書を読むことができない!だってしょうがないよ。MODフォルダにMagiclysmが無いんだもの(笑)。この流れで魔法を覚えられないってマジッすか?もうどんな手を使ってでも魔法を覚えてみせる。呪文書を入手したのに無能力者のままでいるなんて辛抱できない!

絶対に真似をしないでください

『cataclysmdda-0.D-9308-Win64』というzipファイルを用意しました。これは溜まり場の兄貴様が製作したLua Extensionです。俺が持っているナンバーの中では最も0.D安定版に近くてMagiclysmが同梱されている。このLua ExtensionのMagiclysmフォルダを0.D安定版にコピーします。そしてsaveフォルダのmods.jsonをいじくって既存の世界にMagiclysmを導入だ!

絶対に真似をしないでください

0.D安定版にMagiclysmを導入したらゲームを始めることすら不可能になった。上の画像のようにMODの読み込みのところで強制終了しやがる。なんとか元に戻すことができたけど、今回の俺はかなり頭のいかれた事をしています。絶対に真似をしないでください。

アルカナMODに魔法はあるか?

タロウ・タナカにMagiclysmの魔法を習得させるのは不可能だ。もはや、いかなる手段を用いても魔法を覚えることは出来ない気がします。そういえば『アルカナMOD』に魔法はあるの?アルカナは海外産のMODです。このプレイ日記を始めた2年前はどこでダウンロードできるのか知らなかった。ダウンロードしたところで英語が読めないだろうと悲観していた。だが、現在はCataclysmDDAのwikiからダウンロードのページにアクセスできるのです。しかも0.D安定版用のアルカナMODが保管されている!

アルカナMODの導入を試みます

俺はアルカナMODの詳細を知らない。溜まり場でアルカナの話題を見かけることがそんなに無いからだ。ファンタジー系のMODだという書き込みは読んだ記憶がある。というわけで既存の世界にアルカナを導入します!行け!行け!アルカナMODを読み込んでくれ!

『アルカナと魔道具MOD』がインしました

なんのエラーも無くゲームが始まった。『アルカナと魔道具MOD』がインしたようだぞ?ここからどうすれば魔法を覚えることができるんだ。そもそもアルカナMODに魔法はあるのか。

地面の呪文書が変化しています

おや?先ほど地面に置いたMagiclysmの呪文書が変化しています。まず名称が変わっているしタイルも別の物だ。まあ呪文書には違いないので試しに『呪文書(雷電発生)』を使ってみましょう。説明文によるとアルカナの呪文書は読む(R)のではなく、使用(a)することにより効果が発揮されるようです。

秘術(雷電発生)の変異を引き起こしました

雷電発生の呪文書を使ったところ、タロウ・タナカが秘術(雷電発生)の突然変異を引き起こしました。『@』コマンドで確認したところシッカリ特質の場所に記載されていたよ。これは雷電発生の秘術を覚えたってことだよな?マジックパワーは0なのかね?なんのコマンドで秘術が発動するのですか。

変異を使用するコマンド:[

習得した秘術は突然変異をアクティブにする、[コマンドで実行できました。上の画面の状態で『d』を押せば雷電発生の秘術が発動するんだよ。というわけで迷わずにdを押します。

魔力結晶を作り出しました

先ほどの画面でdを押したところ雷電発生の魔力結晶が手に入りました。魔力結晶なんて溜まり場の書き込みで見かけたことがないぞ。dを押すだけで雷電発生が起きると思ったんだけどな。つーか、この状態で雷電が発生したら仲間に命中してマズいことになるんじゃないの?

魔力結晶は『所持品i』で確認できます

生成された魔力結晶は自動的にバッグの中に入ります。つまり所持品のコマンド『i』で種類、個数、説明文を確認できるということだ。まだ秘術の仕様がよく分からないから魔力結晶の説明文を調べてみましょう。

魔力結晶(雷電発生)の効果です

魔力結晶(雷電発生)の説明文は上の画像。もう一度使用することで『発動』状態に変化するようですね。さらに『放り投げろ』と書かれています。いきなり電撃が発生するような秘術ではなさそうだ。

雷電発生の魔法を発動しました!

魔力結晶(雷電発生)を使用して発動状態にしました。右側のログに『投げましょう!』と表示されています。たぶん遠くに投げないと仲間に電撃が命中する。右下に移動して投げます!

投擲:魔力結晶(雷電発生/発動)

チョコっと右下に移動して『魔力結晶(雷電発生/発動)』を投擲しよう。雷電発生は手榴弾みたいな秘術だな。もっとさあ!マジックパワーを消費してドカンとスピーディーに電撃が発射される秘術を期待していたのになあ。

もの凄い雷電が発生しました

右下の方向に魔力結晶を投擲しました。秘術ってどれも手榴弾みたいに投げるのかなあと考えていたら、もの凄い広範囲の電撃が野原に発生しやがった。このメチャクチャ強そうなのが雷電発生の秘術なの!?これを何度も発動できればホムンクルスに勝てるぞ!

現在の所持品と装備品です

今回のプレイ日記はここで終了します。現在の所持品と装備品は上の画像。まだ3つの呪文書が残っています。次回の投稿にて全て習得しましょう。今回導入したアルカナMODは2年以上前のバージョンだから、皆さんが導入している最新のアルカナMODとは大きく異なると思います。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。謎の『アルカナスキル』がステータス画面に登場しました。0.D安定版のアルカナMODは古いけど、Luaを採用している唯一無二のバージョンだ。このバージョンだけの機能があると嬉しいですね。なんだかアルカナMODの秘術が楽しくなってきた。Magiclysmに負けたくないという対抗心が芽生えちゃったから少しjsonを書き換えたよ(馬鹿)。次回は奇妙な神殿に侵攻する準備をします。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up