この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

125日目 AM 11:57

(殴り書きをしました。後で投稿を修正します)。Cataclysmのプレイ日記を始めます。これより最終決戦に向かいます。真菌発生源がまき散らした汚染を再起不能にまで叩きのめしたら勝利と判断するつもりです。

真菌発生源(ホルダーネスの北)

晴れているうちに『①避難センターの近所、②道路(アスファルト)の上、③真菌尖塔』を浄化しておきたい。まずはこの3点を焼き払っておかないとお話になりません。

現在の持ち物

食料を持ちすぎていると思う。原子力電池もこんなに必要ないだろう。火炎瓶を何本か持ち歩くべきだろう。やりたいことは色々とあったけど出発します。天気が変わる前に行動を起こしたいと気が気じゃなかった。

まずは避難センターの近所からだ

発生源の中心にいる真菌尖塔を倒さないといくらでも胞子が湧いてきます。道中で真菌人を見かけても無視して突き進むべきだ。しかし、避難センターの近所にいる真菌人だけは倒しておきます。どんなに周囲を浄化しても本拠地が汚染されたら敗北です。

現在の最強号

現在の最強号は上の画像です。すでにいくつかパーツが破損しています。焦って運転をしたらセンターの壁にぶつけてしまった。

平野(ホルダーネスの西)

センターの北にある平野に着きました。すでにこの辺りは真菌人のテリトリーになっています。この場所の汚染を見落としたら大変なことになるぞ(見落としました)。

戦場はこんな感じでした

真菌発生源から遠く離れているのに真菌人が多いよお。あっちこっちに胞子を飛ばしていますね。1つでも胞子を見落としたら負けるんだろうなあ。

火炎放射器は強い

火炎放射器を乱れ打ちして浄化するのです。ナパームの消費なんて気にせず速攻で倒そう。火炎放射器の炎は強いからあっという間に燃え広がります。

ファイヤーショット!

火炎放射器の炎は不安定な位置に出現します。狙い通りの位置を燃やしてくれないこともある。浄化し損ねた苗床にはCBMの小型火炎放射器を使って対応しよう。

平野(ホルダーネスの西)

避難センターの近所は完全に浄化したと思う(していなかった)。あとはひたすら北にある真菌発生源を目指します。道中に真菌人がいても無視をするつもりだった。

道路はまずい

念のために道路の汚染状況を確認しよう。まずいことにアスファルトが汚染されていますね。戦闘前の数日間にイメージトレーニングをしていたのだが(キモい)、アスファルトが汚染されて雨に濡れたら詰むかもしれないと考えていた。

CBM:小型火炎放射器×5

真菌尖塔を倒す前に道路も完全に浄化しておこう。アレキサンダーの身体が高体温に蝕まれています。CBMの『体内環境制御装置』を稼働させているのにおかしいな。

現在のアレキサンダー

道路の暖かさが2350になっている。火炎放射器を狙撃レベル3で連射していたせいで高体温が酷いです。もっと頭を使って操作しないとダメじゃないか!

浄化は順調です

高体温に悩まされながらも汚染の浄化は順調です。火炎放射器は強いぞお。1発撃つだけで飛んでいる胞子ごと苗床を焼き払ってくれます。

火炎瓶が無くてもいける!

軽骨の変異により火炎瓶を持てなくなってしまった。内心焦っていたものの火炎放射器だけでも十二分に戦えています。道路の浄化はこんなもんで良いだろう。はやく発生源の中心にいる真菌尖塔を倒しましょう。

森の間に小道があります

真菌発生源は森の中にあります。最強号で向かうのは諦めていたのだ。よくマップを見ると森と森の間に道があるようです。もしかしたら車で発生源に移動できるかもしれないぞ。

残骸に道を塞がれていました

森の間にある平野に残骸が転がっていやがった。よりにもよって唯一の通路を塞ぐなんて酷すぎる(泣)。時速100Km/hで爆走していたから木に突っ込んでしまったあ。

現在地です

残骸が放置されていたのはこの場所です。残壊や木にぶつかると走行不可能になる。最強号はここに駐車するしかありません。

この場所に駐車するのも悪くない

まあしかし、真菌発生源の近くに駐車できなくても構わないと思えてきた。最強号は補給地点だから敵の多い平野に駐車するべきだろう。あんがいこの場所がベストかもしれない。

歩いて真菌発生源に向かいます

というわけで、ここからは歩いて真菌発生源を目指します。今までは火炎放射器だけで戦っていました。ここからは火炎瓶も積極的に使っていこう。

カートに荷物を入れます

カートに入れたアイテムは『火炎瓶、原子力電池、加圧燃料タンク(火炎放射器の弾倉)』だけです。ほとんどの汚染はCBMの小型火炎放射器で浄化しています。CBMの電力はその辺に落ちている長棒を体内炉に入れれば全快するのだ。持ち歩きたいアイテムってのがあまり無かった。

真菌発生源が見えてきました

全ての元凶である真菌発生源が見えてきました。さすがにこの辺りは真菌人が多いな。火炎瓶を惜しみなく使って進みましょう。

禍々しい大地があります

何とも形容しがたい汚染地区に着いた。真菌発生源を討伐するのは2回目だから見覚えがあります。この中心に真菌尖塔がいるのです。

真菌尖塔(敵対!)

真菌尖塔が元気にそびえ立っていやがる。てっきりこの辺りに生息していたのは真菌塔か真菌花だと思っていた。今こうして歩いている間も遠方に胞子を播き散らかされているのだろうか。こいつを生かしておく理由は何一つとして存在しない。

ピンクの実はマーロスがあります

汚染された低木だらけで歩きにくい。ピンクの実はスレで話題になっていたマーロスみたいだね。こいつを食べるとミカズの変異が付与されるらしいな(たぶん)。迷惑すぎるから後で燃やします。

130のダメージを与えました

前回戦った時は初手で火炎瓶を投げたので酷い目にあった。こいつは炎を無効化するのです。雨が降る前にこの場所を焼かないと負けてしまう。

66+100のダメージを与えました

もう300ダメージ近く与えたんじゃないか?こいつは意外とタフだぞお?お前さえいなければ崩壊後の世界も悪くないのに迷惑なやろうだ。キミは地球外から来たの?それとも研究所から生まれたわけ?

真菌尖塔を撃破しました

真菌尖塔を撃破しました!あとは周辺の汚染を除去すれば戦いは終わる。天候が快晴の間にどれだけ焼き払えるかで勝敗は決まるだろう。

現在のアレキサンダー

現在の能力は上の画像です。コンバットアーマーは常にオン。CBM:体内環境制御装置も常に稼働させています。電力は長棒から供給できるから助かる。もう小型火炎放射器を何十回撃ったのか思い出せません。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up