この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

67日目 AM 7:38

Cataclysmのプレイ日記を始めます。今日の作業で戦闘の準備を終わらせるぞ。明日は地域運営学校に行ってゾンビを全滅させてやる。最低限必要な作業だけを実行して休息しましょう。

現在のノルマです

上の画像は思いついたことを適当に書いたメモです。全ての作業をするのは疲れるので参考程度に読み流します。今回はチルノちゃんの服をクラフトしたいんだよなあ。

ミートピザ(穀物不使用)

せっかく拠点にいるんだし美味しい朝食を食べようぜ。今朝の献立はミートピザになります。こいつはジャンクフードだけど旨そうだ。満喫が10もあるから仲間も喜んでくれるだろう。

仲間にミートピザをあげました

ミートピザを製作して仲間にあげました。崩壊後の世界では怪しい肉塊よりも新鮮な野菜の方が貴重です。昨日のベジタブルピザの方が喜ばれたかもしれないけど野菜の備蓄がありません。

チルノちゃんの服【W-N_MOD】

それでは今日の本題であるチルノちゃんの服をクラフトします。ぶっちゃけ戦闘の準備は金属矢とUPSの大量生産で終わる。チルノちゃんの服を製作してモチベーションを上げる方が重要だろう。

チルノちゃんの服を製作しました

チルノちゃんの服を製作しました。チルノちゃんシリーズは『服、羽、リボン、靴』の4種類になる。魔理沙や霊夢の服と同じくキチン製の防具です。竜鱗亭さんに美麗なドット絵を描いて頂いたのだからもっと性能の高い防具にしたかった。

チルノちゃんのリボン【W-N_MOD】

次はチルノちゃんのリボンをクラフトします。いちいちクラフトしないで『"transform"』を使えば楽だったかな。"transform"は面白いのでいずれオリジナルレシピに活用する予定です。

チルノちゃんのリボンを製作しました

チルノちゃんのリボンを製作しました。このリボンを使うとMP3プレイヤーと同じく音楽が聴けます・・・というのは嘘だが、もっと"use_action"を活用して楽しみたいですな。

チルノちゃんの羽【W-N_MOD】

次はチルノちゃんの羽を製作します。この羽を装備すると『羽毛』の特質が付与される・・・みたいな性能にしたかった(笑)。特質のjsonを防具にコピペできたら面白そうだよね。

チルノちゃんの羽を製作しました

チルノちゃんの羽を製作しました。せっかくluaが残っている0.D安定版を使っているのにKawaiiやHentaiを導入していない自分が馬鹿に思えてきた。自力でluaを活用するのは不可能だし今さら後悔しても遅いんだよなあ。

チルノちゃんの靴【W-N_MOD】

最後に靴を作ってチルノちゃんシリーズは完成です。この靴を使用すると『CBM:確率高速移動』が発動する・・・という性能にしたかった(笑)。

チルノちゃんの靴を製作しました

チルノちゃんの靴が完成しました。これでチルノちゃんシリーズは全て揃ったわけです。チルノちゃんは素手のキャラクターだけど、キチンガントレット(名前は黄色い手袋)も作っておきましょう。

これがチルノちゃんシリーズです

上の画像がチルノちゃんシリーズになります。これを仲間に渡すことになるのだが誰に装備させろというのだ。チルノちゃんみたいな水色の髪のキャラクターはいないぞ。

金髪の女の子に装備してもらおうか

仲間は2人しかいないので2択になる。自分はナオミちゃんの髪型がチルノちゃんに似ていると思うんだよ。ペイントソフトで彩度をいじくればチルノちゃんとそっくりになるかもしれない。

ナオミちゃんに服を渡しました

ナオミちゃんにチルノちゃんの服を渡しました。これはこれで可愛くてアリだよな。しかし、今のままではチルノちゃんとは呼べません。無茶を承知でナオミちゃんの髪を青色にしてみます。

髪の毛を青い色にしました

ナオミちゃんの髪の毛を青色に変えてみたよ。これは・・・チルノちゃんだよなあ。いや、チルノちゃんはもう少し色の薄い水色の髪だった気がする。

髪の毛を水色にしました

ナオミちゃんの髪の毛を水色にしてみました。このチルノちゃんは・・・やべえ!すごい可愛いぞ!?ニューイングランドに氷の妖精が舞い降りた!

武器を選びます

チルノちゃんが登場してくれたので武器を用意しよう。たしか東方変愚蛮怒ではエクスカリバーが専用武器だったよな。チルノちゃんの武器は『剣』なのだろうか。ジャンヌダルクが装備していたスチールソードを用意したよ。

チルノちゃんに剣を渡しました

チルノちゃんに剣を渡してみました。うーむ、なかなか似合っているんじゃないのかな。もっと派手な剣のタイルを持っているのだが、中世武器のレシピを拾えないからゲームに登場させられません!

現在のチルノちゃん

チルノちゃんの能力値と装備は上の画像。近接武器もロマンがあって悪くはない。だがこれからは銃器をメインウェポンにしてもらおうと考えている。次回の投稿で仲間にレーザーライフルとUPSを渡します。

古くなった食料をたべます

以上でチルノちゃんは完成した。次は車両の整備と強化を行いましょう。と、その前に腐りかけの食料をたべてお腹を満たします。俺は腐敗する直前の食料でお腹を満たすと得をした気分になる。

蓄電池ケース、大型蓄電池

救急車に設置したい部品は山ほどあります。まず手をつけるべきは大型蓄電池の増設だろう。今までは山小屋とレスターを往復するだけで良かった。今後は遠くの町や施設に遠征するのだからバッテリーは2倍くらいに増やしたいね。

現在の救急車です

救急車の性能は上の画像。UPS機器を充電しただけなのにバッテリー残量が50%に減っています。ガソリンが潤沢にあるとはいえ今のままでは心細い。

大型蓄電池を修理します

それじゃあ電気自動車から集めた大型蓄電池を修理しようぜ。道路に放置されている電気自動車の蓄電池は破損しているものばかりだ。自家用車に取り付けるとなれば事前に修理する必要があります。

4個の大型蓄電池を用意しました

新品同然の大型蓄電池を4つ用意しました(上の図)。蓄電池ケースも同じく4つあります。救急車に大型蓄電池を増設するなら4つが限界だろう。さらに蓄電池を増設するとなればエンジンを上級電気モーターに交換することになる。

蓄電池ケースと大型蓄電池の取り付け

まずは30分ほどかけて蓄電池ケースを取り付けます(そして修復する)。ケースだけで30分も経過するなんてウンザリするけど仕方がないのだ。蓄電池ケースがあると大型蓄電池の設置時間が1分に短縮されます。

蓄電池は車両の横に取り付けます

救急車の側面にケースと大型蓄電池を取り付けよう。車両の最前部と最後尾に設置するのは避けたいと考えている。衝突事故によるバッテリーの損傷が怖いからね。

蓄電池をドアに取り付けます

とはいえ蓄電池を取り付けられる場所はそんなに残っていない。上の青いドアの場所に取り付けたら側面に空いているスペースはありません。この時点で取り付けた大型蓄電池は2個だけだ。他の蓄電池は妥協して車両の後部にでも取り付けてしまおうか。

強化ガラスに取り付けます

なんと強化ガラスの場所に大型蓄電池を取り付けてしまった。この場所も衝撃を受けやすいから危ないんだけどね。反対側のガラスにも取り付けて合計4つの大型蓄電池を増設したのです。

現在の救急車です

この時の救急車の性能は上の画像。これだけ大型蓄電池を並べれば枯渇することはないでしょう。遠征中に残量が少なくなったら放置されている電気自動車のバッテリーと交換すればいい。

仲間のガスマスクを作ります

自動車の整備をしていたら疲れたよ。最後に仲間のためにガスマスクをクラフトして中断しますね。今までは仲間にガスマスクを渡していなかったから苦しい思いをさせてしまった。

ピンクのガスマスク【W-N_MOD】

仲間のためにピンクのガスマスクをクラフトしよう。こいつは以前、製作したことがあります。ピンク色の可愛いマスクなのでタロウ・タナカには似合わなかった。

ピンクのガスマスクを製作しました

ピンクのガスマスクを霊夢に装備させると上の画像になる。常に携帯させて煙幕ゾンビを蹴散らしてやろうぜ。あくまでも安定版0.Dでの話だがNPCは自動でガスマスクを装備してくれません。毒ガスが発生したらその場で渡す必要があります。

猫のバッグとウサギのバッグを補強する

猫のバッグとウサギのバッグを補強して今回のプレイ日記は終わり。次回はNPC用にレーザーライフルとUPSを用意します。そして金属矢を100本くらい作れば地域運営学校くらい簡単に制圧できるんじゃないの。

現在のタロウ・タナカ

現在の能力値は上の画像。あと9%で裁縫スキルが8に上がります。次回の開始時に学習本を読んでしまおうぜ。そういえばケモミミから依頼を受領するのを忘れていた!

現在の所持品と装備品

現在の所持品と装備品は上の画像。もっと中型マスクフィルターを量産しないとな。出発前に1000個くらい作ろうと思っています。

現在のノルマ

現在のノルマは上の画像。次回はノルマを消化しようかな。それともケモミミの依頼を聞いてやろうか悩みますね。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up