この投稿は「Cataclysm Dark Days Ahead」のプレイ日記です。毎日更新をします。目次はこちら

7日目 PM 6:12

Cataclysmのプレイ日記を始めます。缶詰や瓶詰めを作るために調理レベル3以上の工具を探しています。オーブンや火鉢の利用方法に気づいていません。今回は調理レベル3以上の工具を探し回ります。

現在の防具

現在の防具は上の画像。アクセサリーの数が多すぎるな。店の商品を漁るためにバックパックを3つ装備しています。

携帯食器セット

携帯用食器セット(調理レベル3の工具)を自作できないか確認。ランプオイルが手に入れば何とかなりそうです。覚えておきましょう。

リサイクルセンター(近郊東)

この街には2軒のリサイクルセンターがある(Rマーク)。2軒目のリサイクルセンターへ行けば調理器具をゲットできるはずだ。アイテム出現率8.00だから絶対に拾えると確信していたね。

漏斗は1つしか設置できない

骨董品店から回収したアイテムを拠点に置いて出発をします。玄関にて漏斗を2つ置けないか実験をする。タイルに2つの漏斗を設置するのは無理みたい。

現在の食料

腐りやすい食料は持ち歩くことにしました。電気の通っていない冷蔵庫に入れても無意味だしね。この食料が尽きたら死を覚悟して狩猟へ向かうことになるぞ。

ゾンビの大群

時刻はPM7:41だ。はやくリサイクルセンターへ行こう。街の中心部へ進むとゾンビの大群に囲まれてしまった。こんなに多くの敵と戦うのは久しぶりだな。

全員ぶっ倒した

襲いかかるゾンビをサクッと撃破しました。セバスチャンの斬撃が強くて頼りになります。クリティカルの場面をキャプチャできなくて残念だ。

リサイクルセンターに到着

近郊東のリサイクルセンターに到着。リサイクルセンターの商品は重い物が多い(バッテリーとか)。持っていないアイテムだけを選んでカートに入れよう。

フライパン

おおー!初めてフライパンをゲットしたぜー!こいつは料理をするのに役立つんじゃないの?調理レベル3の工具ではないけどさ。

ワッフル焼き型

ワッフル焼き型は持っていた記憶がある。とりあえず回収をしておこう。パスタ押出成形機は役に立ちそうだな。

リサイクルセンターで回収したアイテム

リサイクルセンターで回収したアイテムは上の画像。調理レベル3以上の工具は無かった!もう街にある全ての店を探索するしか打つ手はないのか(泣)。まあ気づいていないだけで食料問題はある程度解決をしていた。

ランプに明かりを灯します

目当ての物は無かったからサクッと拠点に帰還をする。明日はライブハウスやネットカフェなど訪問したことのない店を漁ろう。だけどライブハウスに調理工具は無いだろうね。無目的にアイテムをかき集めるのが苦痛になってきた。はやく食料問題を解決してクラフトを楽しみたい。

人生寝るのが一番だ

早く寝ないと明日に響きます。『$』ボタンを押して寝ようとするも眠れない!俺は明日のために休みたいんだよおお!何が理由で眠れなくなったわけ!?

意欲が高すぎる?

意欲が高すぎると眠れなくなるのだろうか。意欲の値は+67もあるぞ。しかし、意欲のせいで眠れないなんて報告は聞いたことがない。そのうち就寝可能になるでしょう。落ち着いて現状を確認します。

調理レベル3以上の工具

もうアイテムをかき集めるのは終わりにしたい。いまある素材で何とかできないかクラフト画面を表示する。調理レベル3以上の工具さえ入手すれば良いんだろう?燻製器ってアイテムはどこかで見た気がするなあ。

燻製器(0)

拠点を漁ったら燻製機があった!これに電池を入れたら調理に使えるの!?んん!?充填するのは炭なのか!?

現在のアレキサンダー

炭さえあれば調理レベル3以上の工具を利用できる。これに気づいた時は嬉しかったなあ。次回は炭を作るために色々と頑張ります。

前のプレイ日記   次のプレイ日記

pick up